描き下ろしイラストがたまらない原作ファン歓喜!人気アニメを題材にした加速系RPG「アクセル・ワールド エンドオブバースト★3.5」、自分の基地を作って防衛し、敵の基地へシューティングで攻め込む戦略SLG「ライトニングレンジャー★4.0」など、1/19のレビュー&オススメゲーム

mainr118

アプリゲット編集部が本日公開するすべてのレビュー&オススメゲームをいっき読みできる本記事!

忙しいあなたでも、サクッとゲームが探せます!

すべてのレビューが本日公開!詳細が気になる方は本レビューをごらんください!

「アクセル・ワールド エンドオブバースト」/BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

★3.5 アクセルワールドの加速世界がRPGに。描き下ろしイラストがたまらない原作ファン歓喜RPG!

r011812

r011811

【Android版 アプリDLページ】
【iOS版 アプリDLページ】

「アクセル・ワールド エンドオブバースト」は人気アニメを題材にした加速系RPG。

「アクセル・ワールド -インフィニット・バースト-」の、その後の加速世界を描いた
川原礫監修による完全オリジナルシナリオを収録している。

黒雪姫やチユリなど、シリーズお馴染みの人気キャラクターが新規描き下ろしイラストで登場し、原作ファンはたまらないものとなっているぞ。

コマンド入力方式のバトルは3Dで描かれる。派手な演出とボイス有のストーリーが魅力だ。

「我が天下:乱世演舞」/Trifort,Inc

★4.0 リアルに再現されたグラフィック・武将・地理!本格三国志を味わいたい人のための戦略シミュレーション

r011821

r011822

【Android版 アプリDLページ】
【iOS版 アプリDLページ】

「我が天下:乱世演舞」は、三国志の世界を本格的に描いた戦略シミュレーションゲーム。

戦略シミュレーションゲームなので、内容は内政によって国力を高め他国を奪い取るというもの。「モバイルストライク(Mobile Strike)」をはじめとした一般的な戦略シミュレーションゲームの世界観を三国志に置き換えたと思ってもらえればOK。

ただ、「本格的」と書いたのは伊達ではない。

最近の戦略シミュレーションゲームといえば、登場するキャラや兵器こそ世界観に忠実だが、マップは架空のもの…というものが多い。不特定多数のプレイヤーがマップ上に存在するという都合上、マップを無制限に拡張できた方が都合がいいためだ。

そんな中本作は、三国志の時代の中国を再現したマップで争い合う!もちろんマルチプレイヤーで対戦可能だ!

洛陽や長安、成都といったおなじみの地が存在するため、三国志のロマンに浸りながらプレイできるのがたまらない!!

今週の編集部オススメゲームその1「FINAL FANTASY LEGENDS II(FFレジェンズⅡ)」

★4.0 王道、ここに極まる。現在・過去・未来を移り渡り、幻獣を召喚して戦うファイナルファンタジー!

af01
af01

【Androidでダウンロード】
【iPhoneでダウンロード】

『FINAL FANTASY LEGENDS II(FFレジェンズⅡ)』は、幻石と呼ばれるクリスタルを巡って物語が展開される新生ファイナルファンタジー。

現在、過去、未来、そして幻獣が住む異なる世界。様々な舞台と、数多の時空を超えて、多くの仲間達と出会っていく。

バトルはシリーズお馴染みのターン制コマンド式。それでいて可変式の行動順リストや、召喚ゲージなどの新システムも。

ドット絵がアニメーションで滑らかに動く美麗グラフィック、3D表現を交えた迫力の演出、心に染み渡るかのようなサウンド。

FFらしさを丁寧にしっかり表現、更に楽しめるよう進化させた、王道そのものと呼べるRPGだ。

「ライトニングレンジャー」/Uwan

★4.0 基地づくり戦略SLGなのだがバトルはシューティング!?新機軸の戦い方が生み出すタクティクス!

r011832

r011831

【Android版 アプリDLページ】

「ライトニングレンジャー」は、自分の基地を作って防衛し、敵の基地へシューティングで攻め込む戦略SLG。

基地づくりは「クラッシュ・オブ・クラン」のようなスタイルで、生産用や防衛用などの施設を設置していく。

何といってもバトルが独特で、敵基地に攻め込む際は縦スクロールシューティングのスタイルになる。

自機だけで戦うのではなく、クラクラ系の兵隊のような戦闘機群をたくさん連れていけて、それと一緒に戦うことができるぞ。

アクション性もあるが、やはりタクティカルな面が強く、防衛機能を上手く利用した基地は力押しでは勝てない。

新機軸の戦い方が要求される!

「RHYTH-METRIA」/MIS.W

★4.0 無料とは思えぬクオリティ。早稲田大学の同人サークルが作った音ゲー、楽曲のクオリティも秀逸!

r011841

r011842

【Android版 アプリDLページ】
【iOS版 アプリDLページ】

RHYTH-METRIAは早稲田大学のサークル「MIS.W」が制作した完成度が高い音ゲー。

7つのカテゴリー、50曲の楽曲をプレイすることができる。

楽曲の豊富さや幅広さはもとより、操作性も良好で、大学生が作った同人アプリとは思えない完成度だ。

無料、広告なし。

おれもこんなサークル入って大学生活を送ってみたかった。
絶賛。

今週の編集部オススメゲームその2「スターリーガールズ -星娘-」

★4.5 美少女がロボに乗り込み宇宙を駆ける!期待のSFシミュレーションRPG!

af01

【Androidでダウンロード】
【iPhoneでダウンロード】

「スターリーガールズ -星娘-」は、Gギアを操縦できる「星娘」たちを育成していくSFシミュレーションRPG。

星娘と呼ばれる少女たちが、Gギア(ロボット)に搭乗して宇宙を舞台とした戦場を駆け抜けるという壮大な世界観が魅力的。

システム的には、「艦これ」のようなマップを進行していくスタイルで、バトル自体は連携などのシステムを盛り込んだセミオートバトルになっている。

育成要素も盛り沢山で、Gギアのカスタマイズも幅が広く、射程や攻撃力などの違う武器2つを組み合わせて装備させたり、やり込める内容。

編集部にゲームをプレイしてほしいデベロッパーさまはコチラをクリック!

無料ゲームを探せるアプリゲットTOPへ

シェアする