「魔界塔士Sa・Ga」みんなチェーンソーは持ったか?神すらバラバラ殺人事件!?携帯ゲーム機初のRPGを大特集!初めての体験、初めてのかたち、ハンドヘルドRPG【ゲーム年代史】

『ファイナルファンタジーⅩⅤ』発売記念!スクエニの過去作品を掘り起こしてみよう!

経験値ではない独特の成長システムを追及したロールプレイングゲーム。

今回は、スクウェアからリリースされたゲームボーイ初RPGにしてサガシリーズ第1弾―――

みんなチェーンソーは持ったか?神すらバラバラ殺人事件!?「魔界塔士Sa・Ga」を紹介していこう!

初めての体験、初めてのかたち、ハンドヘルドRPG byキャッチコピー

スマホで遊べるスクエニゲーム

星のドラゴンクエスト

002

「星のドラゴンクエスト」は、国民的RPGであるドラゴンクエスト、通称ドラクエをスマホ向けにシステマイズしたセミオートバトルRPG。

オリジナルキャラを自由なアバター設定で作り、星を探索していくというもの。

歴代の懐かしのBGMを聴きつつ、フィールドにダンジョンに冒険の部隊を広げていく。

移動は場所を指定すると自動で歩いてくれるシステムで、戦闘も基本はオートで戦ってくれる。

だが、コマンド選択はドラクエの王道!技や魔法はゲージが溜まったら任意で選択して使っていける。

プレイしてみるとわかるが、これは正統派なドラクエだ!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

スポンサーリンク

「魔界塔士 Sa・Ga」って?

「魔界塔士 Sa・Ga(まかいとうし サガ)」は、1989年12月15日スクウェア(現・スクウェア・エニックス)からリリースされたゲームボーイ用ロールプレイングゲーム。

サガシリーズの第1作目で、携帯用ゲーム機での初のロールプレイングゲームとなる。

当時、スクウェアは、ファミコンで「ファイナルファンタジー」を大ヒットさせていた。

その影響もあってか、本作はミリオンセラーとなった。

戦闘画面はドラクエ風で、成長システムは経験値によるレベル制ではなく、前年に同社からリリースされていた「ファイナルファンタジーⅡ」を発展させたようなシステムになっていた。

武器などは、使用制限回数があるなど、特殊なシステムが豊富だった。

成長システムと種族

キャラクターには種族があり、キャラを作って1人が主人公、それ以外はギルドで3人まで雇える。

人間(男女)、エスパー(男女)、モンスター4種類から選ぶ事が可能。

種族それぞれの成長システムがある。

「にんげん」は、8個までアイテムを装備可能で、成長用のアイテムと使うコトでパラメータを上昇させる。

「エスパー」は、4個のアイテムを装備可能で、特殊能力が4つ習得可能。戦闘後にパラメータが増加することがあり、特殊能力が変化していく。

「モンスター」は、アイテムは装備できないが、特殊能力が8つ習得可能。敵の肉を食べることで、別のモンスターに変化して特殊能力も変わる。

モンスターは当時から扱いが難しく、パーティに入れない人も多かった。

何といってもを食べたからといってもパワーアップするとは限らない点が足かせとなってしまい、リスクを背負ったキャラを育てる勇気のない人にはハードルが高かったのだ。

使用制限がある武器
神すらバラバラ!

成長システム以外にも特徴的だったのが、使用回数に制限があるアイテム(武器含む)だろう。

消費アイテムでなくても回数制限があり、武器も数値分使用してしまうと消滅する。

特殊能力にも使用回数はあるが、宿屋で休むことでHP同様に回復する。

その中でも当時のユーザーでも語り草だったのが「チェーンソー」

神すらバラバラにできるこの武器は、後々別の作品でもネタにされるほどで、後半のボスキャラのほとんどをバラバラにすることができるのだ。

なので、神との戦闘の際には、全員でチェーンソーを満載した状態で挑むユーザーが続出。

チェーンソーをしこたま抱えた主人公たちの集団が、自らをバラバラにする為に向かってくる様子をあの世界の神はどういう気持ちで見つめていたんだろう?w

スマホで遊べるスクエニゲーム

アカシックリコード(Akashic Re:cords)

001

『アカシックリコード(アカリコ)』は、誰もが知る物語に蔓延る「歪み」を、創作キャラを率いるクリエイターが正していく3DスマホRPG。学園生活の傍ら、生徒達が異世界での活動を通して関係性が変化していく現代ファンタジーな物語。

そして多様な世界のキャラが混生してごった煮となった、カオスで賑やかな雰囲気は実にイマドキ。

バトルはリアルタイム進行、各キャラはゲージが溜まると行動可能。アクティブに動かしていく。

選択式のスキルや防御コマンドの他、協力マルチプレイではリアルに連動して必殺技を放つシステムも。

スクエニの完全新作ではグリムノーツも目立った2016年度だが、個人的にはこっちをオススメ!と推したくなる面白さだ!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

グリムノーツ

003

グリムノーツ、は、スクエニの王道RPGと、シンデレラや赤ずきん、ピーターパンなど、世界中の童話の世界が融合したファンタジーRPG。

童話の中で主人公になれなかったキャラに焦点をあてたストーリーが面白い。

戦闘はリアルタイムのスリーラインバトル。4人のパーティを組み、主人公だけを操作する。画面スワイプで移動、タップで攻撃だ。

画面上を自由に動きながら乱戦していくスタイルはテイルズを想起させる。

誰でもない主人公が戦うという物語、豪華なグラフィックと声優陣、自由度の高いバトル。バツグンです。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

アプリゲットが贈る「ゲーム年代史」もご覧ください!

murasaki_weep

レトロゲームなら任せろ!記者むらさきが贈る受験に役に立たないゲームの歴史「ゲーム年代史」をご覧ください……。

ライター: 編集部