いろんな意味で話題になったあの「ピカチュウのうた」がなんとついに世界に!ピカチュウ語はどこまで広がる!?【ポケモン噂の事件簿244】

ポケモン噂の事件簿!

このシリーズでは、これまで世に出てきたポケモンのゲームやアニメ、その他ポケモンにまつわるネタを紹介していきます。

都市伝説や噂話、気になるネタ、あまり知られていない設定などなど……。

これを読めば、今までよりさらにポケモンに詳しくなれるかも!?

こんな歌が!

皆さんは「ピカチュウのうた」をご存じだろうか。

アニメ「ポケットモンスターXY&Z」でのキャラプロジェクトとしてつくられた歌であり、

タイトル通りピカチュウが歌う歌である。

アニメ ポケモン ピカチュウ

https://matome.naver.jp/odai/2140580207243303601

ピカチュウが歌うということで想像がつく人もいるかと思うが、

当然、歌詞もピカチュウの言葉でつづられている

つまり、出だしから終わりまで基本ピカピカ言っている歌なのだ。

ある意味電波ソングに近いものがある……。

YouTubeに動画があるので、もしまだ聞いたことのない人は実際に聞いてもらった方が早いだろう。

マジでひたすらピカピカ言ってるだけだった……!

これ、サトシにはちゃんと理解できるらしい。それがまたちょっと怖い。サトシは人間なのか本当に。

そのあたりの疑問はともかく、とりあえず恐ろしいほどピカチュウのうただということは分かってもらえたと思う。

今回は、このピカチュウのうたが新たな動きを見せたという話だ。

スポンサーリンク

ついに……!

それはなんと、このピカチュウのうたが世界で配信されることになったということ!

アニメ ポケモン ピカチュウ

http://spotlight-media.jp/article/304782352264219572

主にアジアを中心に、14ヶ国での配信が16日から始まったという。

残念ながら欧米やオセアニア、アフリカなどではまだ配信されておらず、配信予定も未定らしいのだが、

少なくともアジアでピカチュウのうたを聞きたいと思っている人が多いのだろうな、というのは容易に推測できる。

ちなみに日本だと、このピカチュウのうたは8月に配信されていて、

iTunesアニメランキングの1位を獲得した他、

同じくiTunesの総合ランキングでも4位と健闘。さらのLINE MUSICランキングでもトップに輝くなどかなりの人気っぷりだ。

しかもこれ、カラオケでもちゃんと配信されているのがすごい。

アニメ ポケモン ピカチュウ

https://www.joysound.com/web/search/song/580194#karaokeDeliver

なおもちろん歌っているのは、声優の大谷育江さん

アニメ ポケモン ピカチュウ

http://benesse.jp/kyouiku/201504/20150408-8.html

作詞作曲をしたのはキャラソンプロジェクト総合プロデューサーである佐香智久さんのようだ。

アニメ ポケモン ピカチュウ

http://news.livedoor.com/article/image_detail/10187731/?img_id=8500810

この豪華布陣で製作されたピカチュウのうたが海外でどこまでヒットを伸ばすのか……。

チャートの行方にも、注目していきたいところである。

ポケモンファン必見!アプリゲットが贈る「ポケモン噂の事件簿シリーズ」

もっとポケモンの気になる話を読みたい方は「ポケモン噂の事件簿シリーズ」をご覧ください……。

ライター: 編集部

関連するキーワード