タップとスワイプでコンボをつなぐ横スクロールアクションRPG!「Sword of Soul 2★4.0」、謎の美女と協力し、友達の弱みを握って黙らせる推理アドベンチャー第2弾「犯人は僕です。~露天風呂編~★4.0」など、11/13のレビュー&オススメゲーム

0sos2arpg_t2

アプリゲット編集部が本日公開するすべてのレビュー&オススメゲームをいっき読みできる本記事!

忙しいあなたでも、サクッとゲームが探せます!

すべてのレビューが本日公開!詳細が気になる方は本レビューをごらんください!

「Sword of Soul 2」/Foon Chau

★4.0 斬り上げ!急襲!空中コンボ!タップとスワイプでコンボをつなぐ横スクロールアクションRPG!

0sos2arpg_01
0sos2arpg_02_1

【Android版 アプリDLページ】
【iOS版 アプリDLページ】

「Sword of Soul 2」は、美しい2Dグラフィックの横スクロールアクションRPG。

アクション操作が直感的に操作が可能なシステムになっているのがポイント。

画面左側で左右への移動、画面右側をタップで通常攻撃、スワイプでスキルやジャンプを行える。

画面上にボタンなどの仮想パッドが表示されないタイプなので、好きな位置をタップ・スワイプすればいいのが嬉しい。

上手くつなげれば、敵を倒しきるまでコンボをつなげられたり、アクション性が極限まで高い作品と言えるだろう!

スポンサーリンク

「犯人は僕です。~露天風呂編~」/G.Gear.inc

★4.0 相棒は共犯者!謎の美女と協力し、友達の弱みを握って黙らせる推理アドベンチャー第2弾

15343
1653747

【Android版 アプリDLページ】

『犯人は僕です。~露天風呂編~』は、殺人をした主人公が、罪を誤魔化すため、疑う友達を黙らせる探索&推理アドベンチャー。

6人で殺人犯を追求する「会議パート」、有利に進める為に友達の弱みを握るべく調査する「裏工作パート」の2つでゲームは進行。

主人公が殺人をしたのは明らかなので無実を証明する為ではなく、敵(友達)の嫌がる隠し事をチラつかせ、嘘を通すという驚きのコンセプト!

更に今回は、共犯者となる女の子が登場!時に打開案を教えてくれたり、時に彼女を守ったり、時に裏切られかけたり!

前作(面白いよ)の痛快な作風をそのままに、相棒ポジ?が追加された事でグッと奥深い展開へ進化!「ダンガンロンパ」好きは絶対遊べ!!

今週の編集部オススメゲームその1「三国双舞」

★4.0 回避!必殺技!投げ!快適操作で気持ちいいアクションRPG!全世界500万DLは伊達じゃない!

af01

af01

【Androidでダウンロード】
【iPhoneでダウンロード】

「三国双舞」は、見下ろし方画面のアクションRPG。

三国志にファンタジー要素を加えた感じの世界観で、スタンダードな仮想パッドによる操作でありがちに見えるが、実は一味違う。

ポイントは、凄く快適なキーレスポンスと、さりげない背景演出や、ボス撃破時のカメラ演出など。

細部の完成度が素晴らしい。

アクションでは、回避や必殺技はもちろん、投げ技があったりアクション性が高いぞ。

流石、全世界500万ダウンロードを超えたというだけの事があり、アクションだけでレベルをある程度カバーできてしまう程だ!

「Legends TD – None Shall Pass!」/Babeltime US

★3.5 固定ユニットと動かせるユニットで守りぬく!タワーディフェンスの真骨頂!TDが進化するとこうなる

0ltd_t2
0ltd_01

【Android版 アプリDLページ】
【iOS版 アプリDLページ】

「Legends TD – None Shall Pass!」は、道を進軍してくる敵を設置したユニットで迎撃する正統派のタワーディフェンス、その進化形。

固定配置できるユニットは、ただレベルアップで攻撃力が上昇するだけでなく、誘導ミサイルが放てるようになったり、周囲を爆撃できたり選んでパワーアップ可能。

そして道の上にも配置可能なヒーローユニットの存在も大きい。

足止めにも使える上、特殊なスキルを持っている強力なユニットだ。

防御力を上げるバフ持ちや、任意の場所に瞬時にワープできる能力などなど、場面に合わせたヒーローを選ぶのも楽しい。

「シロの大冒険 mini1.1」/AORYU

★3.5 探索!錬金!レベル上げ!懐かしいワクワク感に溢れたローグライク風ダンジョンRPG

1345465
655554

【Android版 アプリDLページ】
【iOS版 アプリDLページ】

『シロの大冒険 mini1.1』が、気ままな冒険家の女の子としてダンジョンへ潜っていくローグライク風なRPG。

ターンの概念はなくリアルタイム制で、ゲージを消費して攻撃、リズムアクションのようにボタンをタイミング良く入力してダメージUP。

光ってるマスを「探索」すると色んな素材が手に入り、多彩なレシピで「錬金」して新しいアイテムへ変換。敵から「盗む」ことも可能。

意欲的なバトルシステムと、ダンジョンゲーらしいやり込み甲斐、可愛らしいドット絵が合わさって実に楽しげ。

ガラケーアプリを調整した移植上位版とのことで、スタミナ系無しに遊び放題!懐かしいワクワク感をそのまま味わえる貴重な作品だ。

今週の編集部オススメゲームその2「HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)」

★4.0 アクションRPG好きにオススメ!下ネタ好きな伝説の傭兵が銃撃戦に挑む本格スマホTPS

af01
af01

【Androidでダウンロード】
【iPhoneでダウンロード】

『HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)』は、10年後の近未来を舞台に伝説の傭兵として戦う3Dガンシューティング。

遮蔽物に隠れつつ、スワイプで視点移動、標準を定めて発射。場所移動はワンタップで可能とシンプルなゲーム性。

操作性は良好で、ヘッドショットや連続キルも思いのまま。軍用ヘリや戦車にロケランをブチ込んだりできる。

仲間NPC「傭兵」機能や、銃をカスタマイズ・装備強化といった育成要素があり、エンタメ性の高さもあってアクションRPGのような魅力を持つ。

リアルタイム対戦・協力マルチ・ゾンビモードなどコンテンツも多くてやり込めるし、ハイクオリティな出来に見合った面白さを味わえるぞ!

編集部にゲームをプレイしてほしいデベロッパーさまはコチラをクリック!

ライター: 編集部