ついにジョーカー(=編集長)が投入された!阿鼻叫喚のレース展開が面白すぎた第六回アプリゲットカップレポート

ピーチ姫がマリオの格好してる!?

ピーチ姫がマリオの格好してる!?

30度を超える真夏日に開催された前回とはうってかわって、半分以下の気温で実施されたスマホゲーム業界の交流会「第六回 アプリゲットカップ」

毎度、アナウンスされるも実行されることのなかった「あんまり速過ぎるチームにはジョーカー(激遅なアプリゲット編集長)投入すっぞ!」という当大会の名物レギュレーションがついに実行に移されるという歴史的な大事件(大げさ)も発生して、大盛り上がりのレース展開となったのでありました!

場所はもちろんいつものシティカートさん。

img_2752

ご厚意で、協賛いただきました!
dsc_0006
KLabさんからはエナジードリンクとハーブティ(濃紺)

img_2733
ポノスさんからはポノスチップス。社員さんのカード付きなのですが、どうもCFOのカードが大量に出るらしい

さあこれから熱いレースの様子をレポートしてまいりますが、まずはご参加いただいた皆さまをご紹介です!

参加いただいた皆さま(ゆるくアルファベット順)

dsc_0022
「弾幕」でおなじみ!ケイブさん

2016y11m10d_044647228
「アルテイルクロニクル」のリリースを控えたコアエッジさん、、、は写真撮りそびれです。申し訳ございません!

dsc_0026
AGカップ皆勤賞のDMM.comラボさん

dsc_0079
エナジードリンク&ハーブティを差し入れて下さったKLabさん

dsc_0041
チャンネル登録者数が60万を超える最古参かつ有名なYoutubeチャンネル「Megwin TV」のMEGWINさん&めておさん

dsc_0068
FPS「HIDE AND FIRE」が好調なネクソンさん(どういうポーズなんだろう。。)

dsc_0076
なんだか「ホッとするたたずまい」なNHNハンゲームさん

dsc_0063
今大会唯一のコスプレをしてくださったポノスさん

なんだかんだで平日開催はいつものことなのですが、会場となったシティカートさんが最近人気で中々予約が取れず、今回はなんと火曜日開催。(スミマセン。。)

そんな編集部の暴挙にも拘わらずご参加いただいた皆さんに大感謝です。

dsc_0084
編集長 相川(a.k.a.ジョーカー)のご挨拶を経まして、、

dsc_0103
お馴染みのこの風景。元トヨタレーシングドライバー窪田善文さんの走行に関する注意やカートの扱い方などを学びます。

dsc_0106
危険走行にはイエローフラッグ。イエローフラッグすなわち1,000円徴収。そんな窪田式スパルタルールを淡々と説明する窪田さん。徴収したお金は家を建てる資金にするとのこと。

dsc_0110
そして編集部員 アプリゲットサトーによるマネージャーレクチャーも。

チーム全員でタイムを確認&記録してもらいます。

特にお初乗車の方には、窪田さんによる手厚い説明もアリます。初心者大歓迎のAGカップなのです。
dsc_0112

dsc_0129
ドライバーを待つカートたち。

練習とチーム分けのためのタイム計測

いよいよ走行です。まずは皆さんがカートに慣れるための練習走行と、チーム分けのためのタイム計測を兼ねて、予選走行です。

流れとしては、
全員のタイムを計測 → タイムを元にチーム分け → チーム対抗戦
という感じ。

走る前は皆さん和やかなんですよね。
dsc_0133
dsc_0139

dsc_0136

dsc_0141

で、走ってると熱くなっちゃうんですよね。。
dsc_0150

dsc_0149

dsc_0154

そりゃメガネも割れるちゅーねん。
dsc_0206

すみません、夕暮れ時にこのスピードで、写真がブレブレに……。

dsc_0166

dsc_0197

dsc_0219

dsc_0216

さあ、そんなこんなで皆さん一人一人のタイムを計測完了!チーム分けを実施します。

決勝チームが決まったZ!

チーム分けに先駆けて、まずはタイムが早かった5名を発表しちゃいます。その5名にはチームリーダーを務めていただき、タイムごとにチームメンバーを割り振り、チームを作っていきます。

栄えあるリーダーの皆さま。
img_2708

では、各チームをご紹介!

水色ビブス:ポノス井上さん率いるチーム「オールパーカー」

img_2781

紺色ビブス:ポノス西島さん率いるチーム「ラスカル」

img_2785

赤ビブス:ポノス樺山さん率いるチーム「おっさん」

img_2793

ピンクビブス:DMM.comラボ高木さん率いるチーム「コケDN」

img_2798

黄緑ビブス:スパイシーソフト村山さん率いるチーム「スパイシーハンクラブ」

img_2812

いよいよ、決勝レースがスタート。そして歴史的な大事件が勃発

スタートの様子はムービーでご覧ください。

レースは何度やってもドキドキします。

img_2832

img_2861

img_2868

img_2887

img_2891

img_2835


さて、ここらで今回の記事のタイトルにもなっている件について触れねばなりますまい。

「速すぎるチームにはジョーカー(=激おそなドライバー)を投入する」

という、これまで適用されたことがないレギュレーション。今回はこのルールが実際に発動した初の大会となりました。それほどまでに1位のチームが速かった

ちなみにジョーカーというのがアプリゲット編集長「相川」

そうです、AGカップ主催の親玉ともいえる編集長はカートに乗らせると激遅いのです。

どのくらい遅いかというと
最速ラップの人:32秒くらい
ジョーカーの人:100秒くらい

一番速い人が3周コースを回る間に、コースを1周しかしないという謙虚さ!

今回、2位に2周差をつけたチームには、実際にジョーカーが投入されました。

その様子がこちらです。

img_2874

思いのほか動きが速過ぎてカメラがその姿を捉えきれておりません(?)。

そしてなんと、この相川が投入されたチーム「スパイシーハンクラブ」(黄緑ゼッケン)は、その後もあまりに速かったために、セカンドジョーカーが投入されるという状態に。

img_2895

img_2905

なぜかセーラー服っぽい格好(しかも前がしまっていない)をしていますが、不憫なので触れないであげてください……。
※気になる人のためにこちらの記事も置いておきますね。

そんなこんなで、この特別ルールの敷居がだだ下がったため(窪田さんの胸先三寸もありつつ)、相川が別チームに再度投入されて順位を2位→4位まで貶めるというごたごたもありつつ、最終順位が伏せられたままレースは終盤を迎えます。

決勝レースの終了~表彰式

さあ、既定の分数を走り終えたところで、チェッカーフラッグが振られます。
img_2915

窪田さんから、順位の発表です。
img_2921

まずは5位。紺色ビブスのチーム「ラスカル」!
img_2924
再開だけどガッツポーズで盛り上がってる!!

そして4位。水色ビブスのチーム「オールパーカー」
img_2926
完全にジョーカーの罠にやられたパターンです。合掌。

さあ、ここからはお立ち台です。3位は赤色ビブスのチーム「おっさん」!
img_2929
序盤はぶっちぎり最下位だったのに!すごい!

そして2位はピンクビブスのチーム「コケDN」!
img_2935
安定した走りで2位にランクインです。

何と優勝は黄緑ビブスのチーム「スパイシーハンクラブ」
img_2941
なにがすごいってジョーカー2回も食らった上での1位獲得!ほんとにすごかった!

そして、シャンパンファイトの前に、今大会のMVPの発表です。MVPは大会を楽しんでくださった方(会社単位)に贈る賞です!

準MVPにMEGWIN TVさん!
img_2949
img_2952

と、NHNハンゲームさんだったのですが、カメラの電池チェンジタイムとかぶってしまって写真撮れず……。申し訳ありません!

そしてMVPはネクソンさん!
img_2959

img_2960
とにかく、楽しそうに参加いただいていたのが印象的でした。

そして1位~3位のチーム代表によるシャンパンファイト!
img_2991


今回も楽しく、そして無事に大会を終えることができました。
ご参加いただいたみなさん、どうもありがとうございました!

dsc_0329
次回大会も、お楽しみに!

カートに興味を持たれた方、よかったら窪田さんが編集長を務めるこちらのサイトもご覧ください!
モータースポーツ×レンタルカートの体験型情報ポータルサイト「Go!KART!」

シェアする

特集の人気記事ランキング