【打倒ホモォいじり!】第4回「バイトに戻りたい!部長の一日」


[関連記事] ・【打倒ホモォいじり!】記事一覧

こんにちは!

アプリカの沖縄支社アプリカラボの新入社員セブンスターです!

セブンスター

(セブンスター)

今回からくろさんの代わりにこのセブンスターが努めます!…というのは冗談で、くろさんからラボの紹介をする大役を任されたので張り切って紹介したいと思いますー(>ω・)v

第2回では、本社オフィスはピンクアイテムが多いとのことでしたが、ラボには…

オフィス入口写真

オフィス入口写真

ラボのオフィス全景写真

ラボのオフィス全景写真

…ピンクなんてどこにもないです!

これは冗談じゃないです。マジです。アプリカといえばピンクなのに…。

特に表札もないので、面接の時に「外にロゴ入りの看板あるけどオフィスはどこなんだ!」と迷子になりかけて焦った話は置いといて、沖縄っぽさなんてどこにもないですね。

オフィスですし。

ちなみに会社のすぐそばには沖縄っぽい観光スポット「国際通り」がありますよー。

おーっとこの辺りでセブンスターのお役目はおしまいなので、くろさんにバトンタッチしますね(`・ω・´)ノシ

…以上沖縄より中継でしたー!ありがとうございます!

沖縄とはfacetimeやチャットで繋がっているので、本社でも気軽にやりとりできるのですよー(ΦωΦ★)

さて、沖縄から東京に戻りまして、くろがお送りします第4回目のインタビューイーは…僕が師と仰ぐブチョーさんです。

初めてお会いしたのは会社説明会の時、ブチョーさんのお話を聞いて「この人すごい!」とワクワクしたのを覚えてます。(理由は特にないです。フィーリングです、フィーリング。)

ちなみにブチョーさんは長年やっているお芝居のお金を稼ぐために最初
は仕事を始めたのだとか…。

そして色々経て入社した後に決まった僕のメンター(指導者)が…ブチョーさん!

そして今回インタビューも引き受けていただけました。

ヒャッホ━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━!!!

今回はアプリカ社員のGさんが描いてくれたイラストで登場です!

(怖い…。笑顔なのになんか怖い…。)

(怖い…。笑顔なのになんか怖い…。)

―自己紹介からどうぞ!

ブチョーです。企画運営部の部長らしいです。

芝居をやるお金を稼ぐために一年半前にアルバイト件フラッシュエンジニアで入社しました。

3ヶ月後ぐらいに何故かディレクターになり、10ヶ月後ぐらいに何故か社員になり、そこでプロデューサーという肩書きを貰い、この4月に何故か部長になりました。

―そんなに“何故か”を強調しなくても…今どのゲームに関わってるんですか?

関わってるのは妖怪大戦争、某有名タイトルのゲーム、絶賛開発中の大型新規案件の3つだけど、メインで動くチーフは他の人に譲ってるつもりです(笑)。

チーフが決められなかったり仕事が溢れてたりする時に、こっちで決めて「どう?」って言ったり、色々文句を言う係かな(笑)。

———————–

今はメインで関わってるゲームはないそうですが、ブチョーさんのスケジュールはいつも埋まっています。そんな多忙な部長の一日について聞いてみました。

―今日は何をしてましたか?

朝来て、とりあえず売上等々とゲームのコミュニティとか見て何も起きてないか確認して、今日何やるかを決めました。

その後、運営ディレクターで毎日やってる朝会の司会をやって…

―朝会…とは?

プロジェクトリーダー全員が売上や今の状況を説明する場ですかね。

現状とそれらの分析をクライアントに説明する練習も兼ねてます。

(芝生にて朝会。右奥のスクリーンは沖縄と繋がっております。)

(芝生にて朝会。右奥のスクリーンは沖縄と繋がっております。)

朝会の後は、クライアント様とのテレビミーティングを行って、帰ってきてから妖怪のミーティングをして。その間にちまちま開発中ゲームの管理ツールの仕様を考えたり。

昼飯の後は昨日ゲームで不具合が起こってしまったのでその反省会に行って、その後は引き続き仕様を考えていました。

今日は何事も起きてないので…何もしてないですね。

後は面接して、定例ミーティングして、リーダーミーティングして今に至ります。

―何もしてないって…僕が聞いたらもう十分なんですけど…。

今日はやってないですけど、最近はフラッシュを作ってる時間が多いですね。ちょっとしたフラッシュの改修とかは自分がやった方が速いんで。

―部長職になっても変わらないんですね…むしろなんか変わりましたか?

上に立ったつもりはないんですけどねー…どうなんだろうって感じですかね。ただまぁ秘密の話は一杯聞けるようになりました(笑)。

希望としてはバイトに戻りたいです!

―(笑)。何故ですか?

申し訳なくて。この業界で上がってこうとか特に思っていないので(笑)、上がりたい人がもっと上に行けばいいのになって思ってます。

僕は芝居やれるお金を稼げればなんでもいいんで。

―ブチョーさん的には「目指せ!アルバイト!」なんですか?

いや、仮面ライダーの敵役ですね。か、朝ドラ。年齢的にお父さんですよね。

―は、はぁ…(すごい関係ない話きた…)。仕事の話ではないんですね

ああ、ないです。生活費を稼ぐ場ですから。ただまあ、ちゃんと仕事をやらないとお金は貰えないっていうのは経験で分かっているので、結果やりますけど。

理想の夢は仕事しないことじゃないですか。お金に困らなかったらしたい時に仕事するぐらいで、やりたいことをやるのが夢だから。

ソシャゲの中でも別に「これを作りたい」みたいなのはまだ見つけてないですね。

―…というか、ソシャゲの中で見つける予定はあるんですか?

見つかる…かもしれないし。とりあえず、朝ドラには出たいですねー…

(また関係ない話を…)

 

[完]

…インタビューだけ見ると「アプリカ社員って真面目に働いてるのかな…」って思いますよね!

だけど、ブチョーさんの話を聞いてやるべき仕事をやってれば、仕事をどう捉えるかは自由!(…なのかな?)と僕は思いました。

ブチョーさんに限らず楽しく真面目に頑張ってます。世界一のアプリ目指してます。

最近アプリカの採用サイトをリニューアルしました。そこにもアプリカ社員のインタビューが載っていますので、もっと真面目な記事も気になる方はそちらもお読みください^^

株式会社アプリカ採用ページ:https://recruit.ssl.applica.jp/

株式会社アプリカhttp://applica.co.jp/

[関連記事] ・【打倒ホモォいじり!】記事一覧

・ 過去のインタビュー「60万腐女子がハマった「ホモォいじり」作ったのはやっぱり腐女子たちだった!しかもAndroid初心者が1か月で。」

ライター: 編集部

関連するキーワード