携帯会社らがピカチュウで注意喚起!ポケモンGOによる事故は果たして減るのか!?【ポケモン噂の事件簿173】

ポケモン噂の事件簿!

このシリーズでは、これまで世に出てきたポケモンのゲームやアニメ、その他ポケモンにまつわるネタを紹介していきます。

都市伝説や噂話、気になるネタ、あまり知られていない設定などなど……。

これを読めば、今までよりさらにポケモンに詳しくなれるかも!?

注意!

160720pokemongo_beginners_guide-thumb-640x360-98059

出典・・・http://www.lifehacker.jp/2016/07/160720pokemon_beginners_guide.html

ポケモンGOの人気は、未だ根強く続いている。

夏休みが終わり、スマホ片手にポケモンの巣に集うという光景もあまり見かけなくなった……と思いきや、

アップデート新機能のニュースがあると目の色を輝かせる人がとても多い。

それが、人気が継続していることを証明しているだろう。

となれば当然、注意しなければいけないことも出てくる。

そう、歩きスマホの問題だ。

喚起

ポケモンGOが依然盛り上がっており、ポケモンGOで遊んでいる人が多い。

ということは、それに比例してスマホの画面を見ながら歩く「歩きスマホ」の割合も多くなっている、

と考えることもできる。

lshYRg6tdn9HwmY_16627

出典・・・http://matome.naver.jp/odai/2142233546374821001

事実、ポケモンGOが日本で配信されてからおよそ1ヶ月で、

ポケモンGOが原因と見られる事故は全国で80件近く発生しているという話もある。

そんな事態を受けて、携帯電話会社があるキャンペーンを打ち出した。

それが、歩きスマホ注意喚起キャンペーンである。

bsj1609030500001-p1

出典・・・http://www.sankeibiz.jp/business/photos/160903/bsj1609030500001-p1.htm

これは前述した通り、空前のポケモンGOブームによって危惧される歩きスマホ問題を解決すべく、

docomo、au、SoftBankなど携帯関連の大手会社が行ったものだ。

ご覧の通り、前面にピカチュウのデザインが押し出されている。

「ピカチュウとのお約束」と題されており、その下にはいくつかの注意点が書かれてあるようだ。

・歩きながらスマホを操作しないこと

・急に立ち止まらないこと

・操作するときはまわりをよく見ること

・まわりの人に迷惑をかけないこと

・公共のマナーを守ること

まあ、どれも当たり前といえば当たり前のことだが、意外と無意識でやってしまっていることも中にはあるだろう。

ポケモンがデザインされたこのチラシ、およびポスターでどのくらいの効果があるのか、

事故数の推移などを見守っていきたい。

ただ、実は既にポケモンGOが配信された当初、

「内閣サーバーセキュリティセンター」という組織が同じような注意喚起をしているのだ。

内閣がポケモンGOに警鐘!?日本でのポケモンGO配信を受けて、トラブルを防ぐためのガイドラインを公開!【ポケモン噂の事件簿133】

にも関わらず事故が起こっているということは、

やはりなかなか一筋縄ではいかない問題なのかもしれない……。

ポケモンファン必見!アプリゲットが贈る「ポケモン噂の事件簿シリーズ」

もっとポケモンの気になる話を読みたい方は「ポケモン噂の事件簿シリーズ」をご覧ください……。

ライター: 編集部

関連するキーワード