パロディ?オマージュ?ポケモンGOの類似アプリたちがやばすぎる!【ポケモン噂の事件簿160】

ポケモン噂の事件簿!

このシリーズでは、これまで世に出てきたポケモンのゲームやアニメ、その他ポケモンにまつわるネタを紹介していきます。

都市伝説や噂話、気になるネタ、あまり知られていない設定などなど……。

これを読めば、今までよりさらにポケモンに詳しくなれるかも!?

パチモン?

世界中で大人気のポケモンGO

既に多くの国で配信され、多くの人に遊ばれているポケモンGOだが未だ配信されていない地域も存在する。

たとえば中国や韓国あたりがそうだ。

20160729_chinakorea_getty-560x373

出典・・・http://www.footballchannel.jp/2016/07/29/post166552/

そしてそれらの国では、どうやらポケモンGOに似たゲームが出回るという現象が起きている模様。

ポケモンならぬパチモンとでも言おうか……一体どんなゲームなのだろうか?

韓国では

これは一例だが、韓国ではこのようなアプリが出ているらしい。

001-49

出典・・・http://gogotsu.com/archives/20770

こちらの、完全にポケモンGOを意識している感じがするゲーム。

タイトルはなんと「クレヨンパンGOGO」というらしい。

GOを2回繰り返せば大丈夫だろう的なことだろうか。

そもそも「クレヨンパン」とは一体なんなのか?

これはこれであのアニメとかあのアニメとかを連想しそうな名前だが……。

どうもこのクレヨンパン、AIARA(アイアラ)という会社によってつくられたキャラクター名なんだそうな。

そのキャラクターたちを探して、ゲットしようという内容のゲームが「クレヨンパンGOGO」らしい。

まあ聞いて分かる通り、堂々としたパロディである。

しかもこのクレヨンパン、元はまったく違ったコンセプトのゲームだったようだ。

塗り絵をコンセプトとしたキャラクターとして最初は登場したようなのだが、

ポケモンGOのブームを受けそのコンセプトが変更されたんだとか。

逆にこの潔さはすごいといえばすごいのかもしれない。

ちなみに韓国にはこの他にも、既に「Pororo GO」という類似アプリが発表されている。

313781a3

出典・・・http://hosyusokuhou.jp/archives/48045430.html

このポロロ、とは韓国で人気のあるアニメキャラなんだそうな。

どっちにしろポケモンGOに着想を得ているだろって話だけども……。

中国では

そして中国では、もっとすごいのが出ていた。

それは「山海経(せんがいきょう)GO」というゲームだ。

山海経とは中国各地の動植物や、妖怪・神々などについて書かれている書物らしい。

なので、当然この山海経GOでは、それら妖怪や神々をゲットすることになるのだが……。

ゲーム画面がこちら。

pokemon-go-shan-hoi-keng-go_02

出典・・・http://majical.net/laugh/23029/

落書きかよ!

いやでも分からない、もしかしたらあちらではこういうのが正しい妖怪とか神々の姿なのかもしれない

でもとりあえず、あんまりゲットしたい気持ちは湧かないかなと思いました。

中国や韓国の人々は、こういったゲームに対してどう思っているのか、そのあたりも気になるところである。

ポケモンファン必見!アプリゲットが贈る「ポケモン噂の事件簿シリーズ」

もっとポケモンの気になる話を読みたい方は「ポケモン噂の事件簿シリーズ」をご覧ください……。

シェアする

関連するキーワード