【ポケモンGO】アメを使って強化・進化だ!「初めての進化のさせ方」

Screenshot_0000_6

「ポケモンGO」で、ポケモンは順調に集まってるかな?

ポケモンは捕まえてコレクションするだけじゃダメ。

育成・進化させてこその「ポケモンGO」だ。

そこで今回は、「初めての進化のさせ方」を中心にまとめてみよう!

「初めての進化のさせ方」

まずは、簡単に進化の説明をしておこう。

Screenshot_20160729-170428

マップ画面から、メニューを開いてポケモンのリスト画面へ。

進化させたいポケモンを選ぶわけだが、捕まえ易いポケモンで進化可能な代表格は―――

Screenshot_20160729-170032

ポッポ、コラッタ、ドードー、イーブイ辺りだろう。

進化先が複数あるのが楽しいので、イーブイを例に挙げてみよう。

イーブイが進化するのに必要な「イーブイのアメ」の数は25個、それ以上あれば「進化」を選択できる。

Screenshot_20160729-170110

やった、ブースターに進化したぞ。

イーブイは、ランダムで三種に進化する。特定の名前にすることで進化先を固定できるが、それはまた別の話としておこう。

進化すると飛躍的に能力が上がるので、是非試してみよう。

ポイントは、各ポケモン毎のアメが必要なところ。

ドードーのアメ100個持っていても、コラッタ強化・進化させる事はできない。

対象専用のアメを必要な数そろえないと意味がない事を覚えておこう。

アメを集めて強化・進化!

アメの入手方法は、以下の二つ。

①対象のポケモンを入手した時:3個
②対象のポケモンを博士に送った時:1個

育成したい個体を残して、いらないポケモンはみんな博士に送ってしまおう

Screenshot_20160729-170156

強化に必要なアメの数は同じだが、進化に必要は数はポケモンによって大きく違う

Screenshot_20160729-170216

先ほどのイーブイ25個で進化できたのに対し、強力なポケモン「ギャラドス」に進化可能なコイキングの進化に必要なアメの数はなんと―――400個!

コイキング400匹を捕まえて博士に送った量のアメが必要って事だ。

これは、長い道のりになりそうだ。

だが、ポケモンの出現数は土地によってまちまちなので、どこかにコイキンングが山盛りになっている地域もあるかもしれない。

これから夏休みもあるので、色々な土地に繰り出してポケモンを集めまくろう!

序盤のおすすめ

ポケモンによって色々な進化形態があるが、中でも初心者におススメなポケモンが三つ。

まず、ポッポの進化は試しておくのがいいだろう。

Screenshot_20160729-170323

ポッポはかなり多く手に入るので、進化を試すのに丁度いい。

ポッポからピジョンに進化し、その後もう一段回、ピジョットにまで進化する。

そこそこ強く育てられるので、まずこれを育てて進化の勉強をしておこう。

全て「ポッポのアメ」強化・進化可能なので、ポッポを見つけたら実験体として捕獲だ。

二つ目のおススメは、上記で例を挙げているイーブイ

Screenshot_20160722-172554

三種類の進化先があり、ブースターが火属性、サンダースが雷属性、シャワーズが水属性と属性別に育成できるのが利点だ。

ブースター『アツシ』
シャワーズ『ミズキ』
サンダース『ライゾウ』

名前を変更後に「進化」させるだけで進化先を固定できるのでお試しあれ!

三つめのおススメは、これも前述しているコイキング

強力なポケモンであるギャラドスに進化可能なので、コイキングが近所にビチビチしているようなら狙ってもいいかも?w

道のりは果てしないけどね!

随時更新中!注目度が高いポケモンGOの記事はこちらから!

pokemongobanner

【ポケモンGO モンスター一覧】


ポケモンGO 攻略記事・情報はこちら【随時更新中】

シェアする

関連するキーワード