裁判所に鉄道会社……ポケモンGOが引き起こした問題で、トラブルに巻き込まれた機関たち!【ポケモン噂の事件簿139】

ポケモン噂の事件簿!

このシリーズでは、これまで世に出てきたポケモンのゲームやアニメ、その他ポケモンにまつわるネタを紹介していきます。

都市伝説や噂話、気になるネタ、あまり知られていない設定などなど……。

これを読めば、今までよりさらにポケモンに詳しくなれるかも!?

かなりの大ごとに?

「ポケモンGO」の人気が止まらない。

今やそこらへんを歩くだけで、ポケモンGOをやっているプレイヤーに出くわすくらい、

遊んでいる人の数は多い。

そしてこのポケモンGOについて、また新たな騒動が起ころうとしているようだ。

ポケストップをめぐる問題

騒動の発端は、「ポケストップ」と呼ばれるポケモンGO内のサービスだ。

poke_stop-2

出典・・・http://pokemongo-news.com/archives/9101

こちらがそのポケストップだが、

簡単に言えばここに立ち寄るとアイテムがもらえる、というものだ。

プレイヤーは歩いていてこのポケストップを発見したら立ち寄り、アイテムをゲットしていくといった寸法である。

このポケストップは、全国いたるところに設置されている。

それはたとえばこんなところにも、だ。

saikousai

出典・・・http://pokemon.appbako.com/archives/3202?20160727141349

そう、裁判所である。

これが今、問題となっているらしい。

なんでも7月26日、最高裁判所がこのポケストップの設置に関して、

全国の裁判所を除外するように開発会社へと申し入れをしたというのだ。

その理由については、このように述べられている。

最高裁判所は「裁判所は裁判の当事者や傍聴する人が訪れる場所なので除外を申し入れた」としています。

出典・・・http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160727/k10010610101000.html

確かに、ゲームで訪れる場所としてふさわしくないと言えばふさわしくないので、

当然の対応とも言えるだろう。

裁判所以外にも

また、裁判所以外にもポケモンGOの騒動に巻き込まれたところがある。

それは鉄道会社だ。

K10010609861_1607262001_1607262015_01_02

出典・・・http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160726/k10010609861000.html?utm_int=all_side_ranking-access_003

歩きスマホが以前から問題になっていたが、ポケモンGOによりその問題がさらに大きくなったと見て、

JRの鉄道会社、そして民間の鉄道会社も同じく、開発会社に対して、

駅や電車内でポケモンを出現させないよう要請をしたという。

鉄道各社によりますと、これまで開発会社からは主要な駅や線路ではキャラクターが現れない仕様になっていると説明されていましたが、実際には多くのキャラクターが現れているということです。
要請を取りまとめたJR東日本は「開発会社には乗客の安全第一で対応してほしい。乗客の方にも歩きながらゲームはしないなど周囲の状況に十分注意してほしい」と話しています。

出典・・・http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160726/k10010609861000.html?utm_int=all_side_ranking-access_003

鉄道会社によれば、当初は主要駅ではポケモンが出てこないと聞いていたようなのだが、

実際問題としてポケモンがたくさん出現しているという事態を受けての要請となったようだ。

裁判所や鉄道会社など、さまざまな機関に影響を与えているポケモンGO。

この騒動はまだしばらく続きそうだ。

ポケモンファン必見!アプリゲットが贈る「ポケモン噂の事件簿シリーズ」

もっとポケモンの気になる話を読みたい方は「ポケモン噂の事件簿シリーズ」をご覧ください……。

シェアする

特集の人気記事ランキング