【FGO】人を動物に例えるのって意外と難しい…期間限定イベント「天魔御伽草子 鬼ヶ島」プレイ日記第一幕・前編

Screenshot_2016-07-11-23-42-10

むかしむかしあるところに―――
まるでお伽噺からそのまま抜け出してきたような
奇妙な形の島がありました。
特殊な特異点を発見し、鬼の巣くう島へとレイシフトしたマスター。
ゴールデンなお供たちと、鬼退治に挑む!
お伽噺の終幕はめでたしめでたしと相成るでしょうか・・・?

FGO』において2016年7月11日(月)に開始された期間限定イベント「天魔御伽草子 鬼ヶ島」。

今回のイベントは以前の「鬼哭酔夢魔京 羅生門」ともつながりがあるとか。

Screenshot_2016-06-06-01-52-40

Screenshot_2016-08-01-16-01-23

はたして前回張られた伏線は回収されるのか?

第一幕『三匹の? 仲間』

昔々、カルデアという所にぐだ子という少女がおりました

Screenshot_2016-07-11-23-42-43

カルデアが観測した特殊な特異点を観測するためレイシフトを行った主人公一行。

また例外か。…このままだと特殊じゃない特異点の方が少なくなるんじゃないかという疑惑はさておき、今回のレイシフト先は羅生門イベントとほぼ同じ10世紀ごろの日本

Screenshot_2016-07-11-23-46-41Screenshot_2016-08-01-16-06-48

場所もほぼ変わらない様子でございます。

…どうでもいいけど、このイベント通常難易度イベントであるのにもかかわらず前回の高難易度イベントをクリアしている前提で話進んでるよね?

Screenshot_2016-07-11-23-47-17

それはともかく、今回は行き先がはっきりしているので案内人も連れてこれました。12世紀の日本生まれ、牛若丸源義経さんです。

Screenshot_2016-07-11-23-47-43

フォウ君に食べ物で釣られての参戦でございます。フォウ君に食べ物で釣られた牛若丸に突っ込めばいいのか、人を食べ物で釣るフォウ君に突っ込めばいいのか微妙なところ。

ぐだ子は2人と1匹のお供を連れ、鬼ヶ島にたどり着きました

…まあ、こんなんでもこの時代近くの日本中を旅した経歴を持つ見識の広いお方。とりあえず現状についての確認をば。

Screenshot_2016-07-11-23-48-24

Screenshot_2016-07-13-00-19-58

うん、いろんな物がくっついているけど紛うことなき鬼ヶ島

Screenshot_2016-07-11-23-49-11うん、鳥獣戯画とか釣り神様とかみたいな、ぞんざいなデザインだけど紛うことなき「」。

Screenshot_2016-07-11-23-50-16これと…

Screenshot_2016-06-04-13-09-22

この子が同じ「」カテゴリに入るのには大分違和感あるけど…

Screenshot_2016-07-11-23-53-58

今回の世界は聖杯?によって作られた鬼ヶ島探索…ぐだ子を桃太郎として3匹?のお供を連れて鬼退治ということですね。うん。

Screenshot_2016-07-12-00-09-16

牛若丸って以前ぽんぽこライダーって呼ばれてなかったっけ? 見た目はっぽい。

Screenshot_2016-08-02-05-20-49

発言はは忠っぽくもあり、行動は捕まえた獲物を主人に見せつけるっぽくて…

Screenshot_2016-07-12-00-09-53

キャスパリーグって怪じゃなかったっけ?…いやでもっぽいし?

あと個人的にはマシュもっぽいように思うけど…。まあいいか全員

…こうしての三匹のお供を連れた桃太郎は鬼ヶ島にたどり着いたのであった。

ライター: 編集部

シェアする

下に続きます