「佐々木小次郎」剣技を宝具並みに昇華した天才剣客!伝承での宮本武蔵のライバルを大特集!では、果たし合おうぞ【Fate:キャラ特集】

画像出典:http://bosel.blog64.fc2.com/blog-entry-3686.html

画像出典:http://bosel.blog64.fc2.com/blog-entry-3686.html

宝具を持たない架空の英霊

花鳥風月を愛でる風流人

それが―――

「佐々木小次郎」

多くの伝承で架空の設定が上塗りされた全貌が不明の剣客にして、宮本武蔵のライバルを大特集!

では、果たし合おうぞ by佐々木小次郎

Fateでの「佐々木小次郎」

画像出典:http://capricciosa0807.blog.fc2.com/blog-entry-140.html

画像出典:http://capricciosa0807.blog.fc2.com/blog-entry-140.html

真名:佐々木小次郎
身長:176cm
体重:63kg
出典:史実
地域:日本
属性:中立・悪
性別:男性
イメージカラー:群青
特技:剣
好きなもの:花、鳥、風、月
苦手なもの:特になし
天敵:間桐臓硯、間桐桜
CV:三木眞一郎
キャラクターデザイン:武内崇
衣装・武器デザイン:こやまひろかず

「Fate/stay night」で登場する「アサシン」クラスのサーヴァント。

キャスターによって自陣防衛の為に召還されたサーヴァントで、本来のアサシンではない

画像出典:http://grand_order.wicurio.com/index.php?佐々木小次郎

画像出典:http://grand_order.wicurio.com/index.php?佐々木小次郎

サーヴァントによるサーヴァントの召還というルール違反の為、架空の英霊「佐々木小次郎」が召還されたという特殊な例。

柳洞寺に縁があり、触媒である柳洞寺の山門が依代となっている。

画像出典:http://grand_order.wicurio.com/index.php?佐々木小次郎

画像出典:http://grand_order.wicurio.com/index.php?佐々木小次郎

その為、山門の周囲から離れる事ができない上、令呪門番を命じられて縛られている。

つかみどころのない性格に見えるが、生粋の武人として正々堂々と戦う潔い面を持つ。

画像出典:http://blog.livedoor.jp/setsuna_teitoku/archives/cat_93009.html

画像出典:http://blog.livedoor.jp/setsuna_teitoku/archives/cat_93009.html

ある剣聖の太刀筋に惹かれて剣の道を志し、見よう見まねの剣技で神域にまで到達した達人。

伝承の「佐々木小次郎」近い素養を持つ為、「佐々木小次郎」として召還された「佐々木小次郎」本人ではない

他の英霊と違い、架空の英霊であるため宝具を持っておらず、自らの剣技のみで戦わなければならないハンデがある。

画像出典:http://grand_order.wicurio.com/index.php?佐々木小次郎

画像出典:http://grand_order.wicurio.com/index.php?佐々木小次郎

しかし、所持する長刀・物干し竿は、武器として優秀で鉄をも斬るコトが可能。

剣技のみなら第五次聖杯戦争中最強クラスであるコトは原作者である奈須きのこさんの「純粋な剣技のみで言えば、今回の聖杯戦争中最高のサーヴァント」というコメントでわかる。

画像出典:http://grand_order.wicurio.com/index.php?佐々木小次郎

画像出典:http://grand_order.wicurio.com/index.php?佐々木小次郎

原典での「佐々木小次郎」

佐々木小次郎は、安土桃山時代後期から江戸時代初期の剣客といわれている。

名前については、「小倉碑文」では「岩流(巖流)」と書かれているのみで、文献で「佐々木」と明記されているモノは、武蔵の死後130年経って書かれた「二天記」が初めてとなる。

つまり、本名に関しては不明で後の創作による命名だろう。

一乗滝にある佐々木小次郎像 画像出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/佐々木小次郎

一乗滝にある佐々木小次郎像

画像出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/佐々木小次郎

小次郎といえば「巌流島の決闘」が有名。

慶長17年(1612年)「舟島」で、「岩流」剣豪「宮本武蔵」は決闘。

巖流島の決闘 画像出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/佐々木小次郎

巖流島の決闘

画像出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/佐々木小次郎

そして、敗れた「岩流」はここで死亡したとされる。

その後、「舟島」「巖流島」と名を変え、この決闘が「巌流島の決闘」と呼ばれるコトとなった。

決闘のエピソードには、所説あり創作の部分も多く、「武蔵が決闘にワザと遅れていく」というのが一番有名だが、これも創作だ。

ここまででわかる通り、ほとんどの面で創作に彩られた人物になっている。

画像出典:http://fate.pad-plus.com/charactor/佐々木小次郎

画像出典:http://fate.pad-plus.com/charactor/佐々木小次郎

ただ、一つだけの真実は、武蔵と「舟島」で決闘した「岩流」という剣客がいたというコト。

本当の彼は、いつか英霊として召還されるのだろうか?

Fate好きにオススメのゲーム「ヴァルキリーコネクト」

★4.0 一言でいうと、マルチも快適で楽しく遊べる王道セミオートRPG!

af01

af02
【Androidでダウンロード】
【iPhoneでダウンロード】

『ヴァルキリーコネクト(ヴァルコネ)』は、数々のヒーローを集めて育てて戦わせるファンタジーRPG。

バトルでは自動で通常攻撃、スキルと必殺リミットバーストだけ手動のセミオートでサクサク周回タイプ。オート&倍速あり。

「コネクトバトル」というレイド戦では、リアルタイムに他プレイヤーが乱入する協力マルチプレイ。これが超スムーズ&快適でハマっちゃう!

3Dグラとイラストを使った演出が良く、ボスバトルは大迫力!ミニキャラも表情豊かに動く。

全キャラ声付きで、沢城みゆきさんや関智一さんなどエッ!?と驚く豪華声優陣!

即16連ガチャでの超簡単なリセマラもあって、大いに期待させてくれる作品だ!

アプリゲットが贈る「Fate特集」もご覧ください!

murasaki_weep

TYPE-MOON作品・奈須きのこさんの大ファン!記者むらさきが、Fateシリーズを徹底紹介!「Fate特集シリーズ」をご覧ください……。

シェアする