【艦これ:魂の還る海】「初雪」本気を出したらスゴイ!本当に凄かった特型駆逐艦3番目のネームシップの結末を語ろう。嫌な予感してたし……いいよ、もう

画像出典:https://web.hackadoll.com/n/6zNx

画像出典:https://web.hackadoll.com/n/6zNx

特型駆逐艦の真価を示した艦艇。

同じく吹雪型の「白雪」の僚艦

それが―――

駆逐艦「初雪」

1943年7月17日150機もの艦載機による航空攻撃を受け、ブーゲンビル島ブイン沖へ沈んだ特型駆逐艦3番目のネームシップの結末を語ろう。

嫌な予感してたし……いいよ、もう by初雪

駆逐艦「初雪」

画像出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/初雪 (吹雪型駆逐艦)

画像出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/初雪 (吹雪型駆逐艦)

初雪は旧日本海軍の駆逐艦。

吹雪型(特型)駆逐艦3番艦(雪級3番艦)。

1937年の「支那事変(日中戦争)」以降から「白雪」僚艦としてほぼすべての作戦に参加していく。

「上海上陸」「杭州湾上陸」「北部仏印進駐作戦」―――

画像出典:http://news-pod.net/kancolle/?eid=12095

画像出典:http://news-pod.net/kancolle/?eid=12095

そして、太平洋戦争では、第十一駆逐隊三水戦に所属し、数々の戦果をあげる。

「エンドウ沖海戦」では豪駆逐艦「ヴァンパイア」を撃破、及び英駆逐艦「サネット」撃沈。

「バタビア沖海戦」では米重巡「ヒューストン」豪軽巡「パース」を撃沈。

正に特型駆逐艦の真価を発揮した艦艇だった。

画像出典:http://wikiwiki.jp/kancolle/?%BD%E9%C0%E3

画像出典:http://wikiwiki.jp/kancolle/?%BD%E9%C0%E3

その最後―――

1943年3月「ビスマルク海海戦」から、「初雪」の運命は大きく変わっていく。

この海戦には、「初雪」は不参加だった。

輸送船が全滅し、駆逐艦も4隻沈没という大敗北

ここで沈んだ駆逐艦の1隻が僚艦であった「白雪」だったのだ。

特型駆逐艦のネームシップとなってしまった「初雪」は、多くの駆逐艦と輸送任務を遂行していく。

7月5日に勃発した「クラ湾夜戦」で「長月」「新月」が座礁、その後沈没。

「初雪」も爆撃を2発直撃。幸運にも双方とも不発弾だった。

続く「コロンバンガラ島沖海戦」旗艦「神通」の沈没を持って二水戦司令部は壊滅し、日本軍としての戦力は大きく低下してしまう。

そして、運命の7月17日―――

ブインで「初雪」が輸送物資の陸揚げ中のコト。

「初雪」に襲い掛かったのは―――米艦載機150機、大型爆撃機19機

停止状態で、投錨している為、回避もできない状態。

緊急に錨を切断したが、移動は間に合わずに艦首に至近弾、電信室に直撃弾と続けざまに攻撃を受けてしまう。

船体は徐々に沈下―――浅瀬に着底し、艦橋とマストを海面に出したまま沈没

こうして、特型駆逐艦3番目のネームシップは、ブインの海で最後の時を迎えた

「初雪型駆逐艦」という名称は、その後も改定されるコトなく使われ続けていくコトとなる。

「初雪」の名は、残り続けたのだ。

大海に還った魂に敬礼―――

シェアする

特集の人気記事ランキング