【FGO】期間限定イベント「天魔御伽草子 鬼ヶ島」討伐戦紹介!今回はレイドバトルはいろいろ改善されております

Screenshot_2016-07-11-23-42-10

Fate/Grand Order』では7月12日のアップデートで期間限定イベント天魔御伽草子 鬼ヶ島」が開始しました。

今回の舞台は日本の鬼ヶ島!前回の高難易度イベントである「鬼哭酔夢魔京 羅生門」ともストーリー的につながりがありそうなイベントです。

Screenshot_2016-07-12-08-08-31

今回は羅生門のイベントと同じようにレイドバトル…「討伐戦」が実装中。別に他プレイヤーと争うわけじゃなく、レイドボスに与えたダメージ量に応じて、各種アイテムが入手できる仕組み。

Screenshot_2016-07-12-08-12-29

レイドボスの上記の赤いゲージを削りきるか、15ターン敵の攻撃に耐えきれば勝利。その時点で与えたダメージがダメージポイントとして加算されます。

Screenshot_2016-07-12-08-16-10

レイドバトルはBP制。挑戦するには通常のAPではなくBPを使う必要があります。

前回の討伐戦では最大BP6だったけど今回は8に増加。BPは1時間に1P回復するため、全部使えば溜まるまで8時間かかります。

夜寝る前に使い切れば8時間眠れるよ!やったね!

討伐戦に挑むには

Screenshot_2016-07-11-23-42-43今回のイベントはMAPによるメインクエストで先に進み、道中にある3つの門に到達した際に討伐戦が発生する仕組み。

Screenshot_2016-07-12-07-59-25

まずはさっさと第三幕までシナリオを進めて討伐戦を発生させ、BPゲージを解放してしまおう。

Screenshot_2016-07-12-08-17-48

討伐戦は難易度別に全部で5種類。当然難易度が高いほどボスのHPが多いのでより多くのダメージポイントがもらえるのだけど…

調子に乗って高難易度に挑んで全滅するとコンテニュー不可ダメージポイントも一部しかもらえなくなるので自分の実力に合った難易度を選びましょう。

Screenshot_2016-07-13-00-19-24

初期段階ではせいぜいが上級の耐久勝利ぐらいが限界かも。勝負に出るのはダメージポイントをコツコツためて報酬の特効礼装を揃えてから

イベント特効礼装

イベント特効礼装ダメージポイント報酬と討伐戦のレアドロップで手に入ります。

Screenshot_2016-07-13-00-14-16 こっちの暑苦しい礼装「ゴールデン相撲~岩場所~」はイベント中装着者の攻撃威力が100%増加する礼装。こちらはショップでイベントアイテムと交換でも手に入ります。

Screenshot_2016-07-13-00-15-14こっちの礼装「月の湯治」はイベント中味方すべての攻撃威力が50%増加する礼装。

こっちの方が若干であるが入手難易度は高くなっている。やはり同じ半裸でもむこうとこっちじゃ価値が違うということか…

イベント特効サーヴァント

Screenshot_2016-07-11-23-44-13

今回のイベント特効サーヴァントはイベント中の敵に与えるダメージが増加する鬼種討伐印」のスキルを習得しています。特に討伐戦でお世話になります。

Screenshot_2016-07-11-00-58-43対象サーヴァントは牛若丸坂田金時に…とりあえず日本出身のサーヴァントに「鬼種討伐印」がつきます。エミヤ2人も対象になります。

ランクは最大でEX(攻撃威力100%増加)まであるけれど、レアなサーヴァントだけが高ランクとは限らないので確認しておこう。

シェアする