【Fate/Grand Order】ガチャでいきなり三蔵ゲット!…とりあえず「三蔵法師」について語っていこうか…「星の三蔵ちゃん、天竺に行く」プレイ日記その1

Screenshot_2016-06-16-19-39-15

前回の期間限定イベント『鬼哭酔夢魔京 羅生門』が終了したと同時に新しい期間限定イベントがスタートしました。その名も『星の三蔵ちゃん、天竺に行く

Screenshot_2016-06-16-19-26-50…運営って洋画好きなのかな?

まあ、それはともかく、今回のモチーフはそのまんま『西遊記』! 誰もが知っている中国の超有名伝記小説です。

私も原作を1度読んだことがあります。まあ10年ぐらい前なので結構忘れてる部分も多いですが。

えーと、今も覚えていることは……人の赤ん坊の果実…肉餅…ちまき…馬の小便の丹薬……うん、結構グロかったことは覚えています。

あとは、「牛魔王退治の際、悟空だけじゃなく天界の住人総出で寄ってたかって牛魔王を追い詰める天界ひでぇ」とか

「『三蔵は旅の途中100個の苦難に遭わなければならないのに99個の苦難で経文手にしちゃったのでとりあえず河に突き落とすか』てな感じで試練の水増し行う天界ひでぇ」みたいな印象?

…とりあえず大分昔の作品なので、今の倫理と照らし合わせると敵味方問わず割とひっどい人が多い気がしますが、面白い作品であることは確かです、ハイ。

プロローグ「五行山 仏法使いの弟子」

Screenshot_2016-06-16-19-26-26

まあいいさ、とにかくイベントクエストスタート。プロローグバトルなしなのでとりあえずそのまま直行!

Screenshot_2016-06-16-19-27-26はじまりはカルデアにて。ロマンが倉庫から本…巻物を持ちだしてきたところから。

その巻物はとある人物と関わりのある遺物…つまり英霊召喚の触媒になるかもしれないモノだという。

Screenshot_2016-06-16-19-35-05

カルデアも触媒召喚が可能らしい。なら召喚対象指定させろよなどと思ったりもするが。

…ロマンが言うにはダヴィンチちゃんの要請で巻物を使ったなんらかの実験をする模様。

Screenshot_2016-06-16-19-28-21

一方でぐだ子も合流。何やら仮装パーティをすると何者かに吹き込まれて派手な格好で来たそうだが…。

Screenshot_2016-06-17-05-32-11多分、こんな感じの仮装してるんでしょうな、うん、派手だ。

ぐだ子に仮装させて、ロマンに巻物を用意させてダヴィンチちゃんは何をするつもりだ…? と思ったところで突然アンサモンプログラムが起動。

Screenshot_2016-06-16-19-29-10

英霊召喚…ではなくぐだ子がどこかに召喚されていくという事態になってしまったのであった。

Screenshot_2016-06-16-19-29-42気が付いたら森の中体の上には大きな岩

Screenshot_2016-06-16-19-29-55 Screenshot_2016-06-16-19-30-05そして目の前にはビキニ姿のお姉さん。…なるほど、今回主人公は「孫悟空」として冒険をすることになるのか。…なんか微妙な部分が間違っているような気がするけど。

Screenshot_2016-06-16-19-30-45五行山に封印されたぐだ子を般若心経をもって解放してくれた三蔵法師。彼女と共に西のありがたい経文を取りに行くことが今回の目的のようである。

Screenshot_2016-06-16-19-33-07…とはいうものの、すべてが原作をなぞっているわけではないらしい。…まあ主人公自体に戦闘力は無いからそのまんま原作孫悟空の役割を担えって言われても不可能だろうしな。

とにかく道に迷って&案内者とはぐれてしまい人手…もとい弟子が必要な三蔵法師と、謎のレイシフト?で飛ばされ右も左もわからない主人公。これも何かの縁だということでぐだ子は三蔵法師の弟子となるのであった

Screenshot_2016-06-16-19-33-35

スポンサーリンク

聖星石召喚 星の三蔵ちゃん、天竺に行くピックアップ召喚

Screenshot_2016-06-16-19-35-05

まあ、何はともあれガチャである。とりあえずイベント礼装欲しいので前回のイベントで溜まった無償聖星石を40個つぎ込んで10連ガチャいってみよう!Screenshot_2016-06-16-19-37-51

三蔵ちゃんきちゃったよ…!

よっしゃ! 前回の酒呑イベントでガチャが渋かったからあんまり期待して無かったけど今回大当たりだ。

Screenshot_2016-06-16-19-43-10

本格的に物欲センサーについて検証してみたい気もするがとりあえず今はそれどころじゃない!

Screenshot_2016-06-18-06-19-20ダヴィンチちゃんのイベントショップとマナプリズム交換でありったけのフォウ君と種火を交換。一気に霊基再臨3段階まで行きました。…ビキニが黒くなったね

玄奘三蔵

よし、せっかくだから今回は玄奘三蔵について語っていこうか。

Screenshot_2016-06-16-19-39-15

玄奘三蔵という人物は実在に存在し、三蔵法師が中国・唐の時代にインドまで旅をして経典を持ち帰ったという話は実際にあったことなのだとか

とはいえ、世の中で有名になっているのは『西遊記』における玄奘三蔵。Fate時空における英霊・玄奘三蔵も『西遊記』のほうがベースになっているっぽい。

『西遊記』における玄奘三蔵

Xyj-tang_seng

出典:http://ur0.mobi/uDx9

『西遊記』の玄奘三蔵は小太りで清潔感のあるの坊さんである。唐時代・風紀の乱れた長安に仏法の力で平安をもたらそうとインドへ経文を取りに行く旅をする僧侶。

性格は良くも悪くも純真。道中襲い掛かってきた追剥を殴って肉餅(ゴア表現)に変えた悟空の行動を咎めて喧嘩したり、人間に化けた妖怪の言うことを信用して食われかけたり

戦闘力は皆無でいつもお付の弟子たち(悟空・悟浄・悟能)に守ってもらっているが、僧侶としてのスペックはかなり高く、口伝で教えられたお経を短時間で諳んじられるようになったり、何十時間と座禅を組んでも身じろぎひとつしなかったりといろんな意味で優秀。

徳の高い坊主のせいで常に妖怪から狙われるという性質の持ち主。実際しょっちゅう妖怪に狙われて、さらわれたりしている。

『Fate』における玄奘三蔵

Screenshot_2016-06-18-06-20-45案の定Fate世界では女性化している三蔵法師。原作で常に妖怪に狙われ、悟空に守ってもらっているというヒロイン的ポジションだったせいか女性でもあんまり違和感ない

スキルは原作になぞらえたターゲット集中スキル・妖惹の紅顔の他、高速読経三蔵の教え素早く強力な宝具をぶっ放していくスタイル。

とくに高速読経レベル1でも50%NPをアップさせてくれる&宝具強化効果が乗せられるのでかなり便利。

Screenshot_2016-06-18-16-44-09宝具は単体超強力ダメージの「五行山・釈迦如来掌」。一時的に釈迦如来の力の一部を借り受ける宝具。

そういや釈迦如来(セイヴァー)ってカラリパヤット(EX)のスキル持っているんだっけ?

とにかくスキルも宝具も全部使いやすく、優秀な自己バフキャスターとして活躍しそうな三蔵ちゃんと共にどんどんイベントをこなしていこうかと思います。

ライター: 編集部