もうハルヒ10年前なのかよ…今さら目線でハルヒまとめ!、【ゲームの歴史・ドラゴンクエスト】べギラマのダメージは1d8+57!…dって何?など、5月10日(火)のニュース&まとめ記事全10本

ハルヒはどういう男の子にウケるのか

ハルヒはどういう男の子にウケるのか



アプリゲット編集部がその日のうちにご紹介したすべてのニュース&まとめ記事がいっきに読める本記事。

読み逃した方も、もう一度振り返りたい方も、5月10日(火)のニュース&まとめ記事をまとめてご覧ください!

5月10日(火)のニュース&まとめ記事全10本

工業高校に舞い降りたひとりの天使「おたのプリンセス! ~ゲー研とオタサーの姫~★3.5」、自由度の高い兵器カスタムで無敵の防衛線を築け!「Tank ON 2 – Jeep Hunter★3.5」など、5/10のレビュー&オススメゲーム

NM05101アプリゲット編集部が本日公開するすべてのレビュー&オススメゲームをいっき読みできる本記事!
忙しいあなたでも、サクッとゲームが探せます!
すべてのレビューが本日公開!詳細が気になる方は本レビューをごらんください!

【この記事を読む】

【ソシャゲの闇】各スマホアプリにてガチャから最高レアが出る確率をまとめて比較してみた

NM05102スマホアプリには欠かせない要素の一つ、ガチャ。
初心者でも最強クラスの強さや魅力的なキャラを入手できるこのシステムは、様々なゲームにて採用されています。

【この記事を読む】

サトシのお母さんにはあまり知られていない数々の裏設定があった!知れば知るほど彼女のことが好きになる!【ポケモン噂の事件簿63】

NM05103アニメのポケットモンスターでは、サトシは「父が目標だ」と言っている。
が、その父親は「すごいトレーナーである」という話が出てきてはいるものの、実際に姿がお披露目されたことはない。
一説では行方不明になっているという噂も……。
サトシの母親を、ちょっと掘り下げてみようと思う。

【この記事を読む】

「もりのようかん」のテレビを調べると現れるポケモンは?【クイズ&トリビア】

NM05104さあ「ポケモン クイズ&トリビア」のお時間ですよ! 
本シリーズでは、ポケモンにまつわるクイズを出題します。

【この記事を読む】

超人気シリーズチャリ走の最新作『チャリ走ダウンヒル』両OSにて配信開始!鈴木・佐藤・高橋・田中・渡邊・伊藤・山本の7人がサバイバルレース!

NM05105スパイシーソフト株式会社は、シリーズ累計3,000万ダウンロードを記録した超人気シリーズチャリ走の最新作『チャリ走ダウンヒル』を、5月10日より、iPhoneおよびAndroid向けに配信開始したと発表した。

【この記事を読む】

ダンジョンRPG『ドルアーガ大富豪の塔』iOS版提供開始!あのドルアーガが「大富豪」にハマった!?

NM05106ゲーム・ITソフトウェア開発を手掛ける、エム・ビー・エーインターナショナル株式会社は、ダンジョンRPG「ドルアーガ大富豪の塔」の提供を2016年4月23日(土)に開始したと発表した。
(android版は2016秋配信予定)

【この記事を読む】

FIFA公認『EA SPORTS(TM) FIFAサッカー プライムスターズ』両OSにて配信開始!

NM05107
エレクトロニック・アーツ株式会社は、5月10日(火)より、FIFA公認モバイルサッカーゲームの最新作『EA SPORTS(TM) FIFAサッカー プライムスターズ』 の配信を開始したと発表した。

【この記事を読む】

本格ファンタジーRPG「ラストピリオド – 終わりなき螺旋の物語 -」Androidで配信開始!~14歳の少年少女が紡ぐ、終わりなき螺旋の物語~

NM05108
ゲームの企画・開発・運営事業を展開する Happy Elements 株式会社は、スマートフォン向け RPG『ラストピリオド – 終わりなき螺旋の物語 -』の配信をGoogle Playにて開始した。

【この記事を読む】

【ゲームの歴史・ドラゴンクエスト】べギラマのダメージは1d8+57!…dって何?テーブルトークRPGからドラクエに至るまでの流れを紹介

NM05109皆はテーブルトークRPG(TRPG)というものをご存じだろうか?
コンピュータRPGにおけるシナリオ、戦闘、ルール、システム、キャラクター作成もろもろをすべてを人力によって処理し、
複数人が卓の上で語り合うことでゲームをプレイしていく、いわゆるごっこ遊びにルールや設定を細かくつけて本格化させた歴史の長いゲームだ。

【この記事を読む】

【今さら目線でハルヒがどういう男の子にウケるのか!まとめ!】もうハルヒ10年前なのかよ…

NM051010当時クオリティの高さが話題を呼び、軽い社会現象だったんじゃないか?みたいに思えるくらい人気だった「涼宮ハルヒの憂鬱」!
当時中高生だったオタク的少年たちはきっとハルヒに異常なまでの憧れを抱いていたに違いない。

【この記事を読む】

ライター: 編集部