ヤマブキシティの地下通路で本当は起こるはずだったイベントとは!?ボツになったロケット団の悪事【ポケモン噂の事件簿43】

ポケモンを使って悪さを行っている、ポケモンワールドでの悪役「ロケット団」

黒ずくめの衣装と胸に描かれた「R」の文字が特徴だ。

img_character_rocket01

出典・・・http://www.pokemon.co.jp/special/hgss/character/rocket01.html

今回は、そんなロケット団にまつわるある噂を調べてみた。

ボツになったイベント?

ポケモンの世界にはさまざまな街があり、その中のひとつに「ヤマブキシティ」という街がある。

ここは先述したロケット団が占拠している場所であり、最初のうちは入れない施設も多い。

そんなヤマブキシティには、東西にのびた地下通路が存在している。

この地下通路、特に何かイベントが発生したりということはなく、

ただ通り過ぎるだけの味気ない道である。

4d5f3ee9e4c6825adb0e5050e402c713

出典・・・http://pokemon1gb2rgbp.wiki.fc2.com/wiki/おとしもの(隠しアイテム)

見えないアイテムが拾えたりはするが、それ以外は特に何も起こらない。

ところが、実はこの地下通路にはあるイベントが用意されていた、という噂があったのだ!

一体そのイベントとは何だったのか、そしてなぜ用意されていたはずなのにカットされてしまったのか。

スポンサーリンク

1995年のあの事件が原因で……

地下通路で発生するはずだったイベント、それはこんな内容のものだった。

「ロケット団が、地下通路で毒ガスを散布する」

話によると、制作段階ではこのイベントが決定事項だったそうな。

だがこれは、発売前にある事件が現実で起こったことで急遽カットされることになった。

地下通路で毒ガス散布……そう、もうお分かりの通り、

1995年3月に起きた「地下鉄サリン事件」だ。

img_2

出典・・・http://blogs.yahoo.co.jp/himebow/31666533.html

オウム真理教が地下鉄内でサリンをばらまき、たくさんの犠牲者を出したテロ事件。

これを受けて、ポケモンでは地下通路のイベントを削除することになったのだという。

しかも、ヤマブキシティは東京の都心部をモデルにつくられている。

サリン事件が発生したのは、都心部の地下鉄

これはある意味当然の結果と言えるだろう。

まあ、もし仮に場所が違っても自粛はしたのだろうが……。

ポケモンファン必見!アプリゲットが贈る「ポケモン噂の事件簿シリーズ」

もっとポケモンの気になる話を読みたい方は「ポケモン噂の事件簿シリーズ」をご覧ください……。

ライター: 編集部

関連するキーワード