ついにサン&ムーンが発表されたポケモン!ロングヒット作品に付いて回る「数字」に迫る!【ポケットモンスター まとめ】

WTF Raichu Is Still Fat While Pikachu Loses Weight

(引用元:http://matome.naver.jp/odai/2133534276827655301/2133534703928136303)

この記事では誰もが知る『ポケットモンスター』。ただ紹介するだけではつまらないので、今回はポケモンに関わる「数字」に注目してみましょう!

ポケットモンスター

27_01

(引用元:http://markpoke.com/wp-content/uploads/2016/02/27_01.png)

つい先日2016年冬に『ポケットモンスター サン&ムーン』が発売されるという発表がありましたね!

まずは簡単にポケットモンスターとは?
株式会社ポケモン(発売当初は任天堂)から発売されているゲームソフトシリーズの名称であると同時に同作品に登場する架空の生物の総称であり、それらを題材にしたアニメを始めとするメディアミックス作品群を指す。略称はポケモン(Pokémon)である。「モンスターボールに入るとポケットに入るから、ポケモン」という愛称が付けられている。

(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC)

そう、じつは発売元は「株式会社ポケモン」なんです!知ってました?なにげに知らない方が多いのでは?

ポケットモンスター サン・ムーン PV

折角発表されたばかりなのでPVをどうぞ!
始めのBGMがすばらしいですよね。

ポケモンシリーズ

img_02

(引用元:http://www.pokemon.co.jp/ex/sun_moon/)

この画像みるだけでもポケモンの凄さがわかりますね……。

ゲーム本編作品としては、日本では以下の各バージョンが発売・発表されている。カッコ内は発売日と対応機種を表している。
追加要素を含んだ新バージョン(『青』、『ピカチュウ』、『クリスタル』、『エメラルド』、『プラチナ』)や、リメイク作品(『ファイアレッド・リーフグリーン』、『ハートゴールド・ソウルシルバー』、『オメガルビー・アルファサファイア』)などもある。
『赤・緑』系バージョン
舞台は「カントー地方」。
ポケットモンスター 赤・緑(1996年2月27日、ゲームボーイ)
ポケットモンスター 青(1996年10月15日〈『月刊コロコロコミック』での応募開始日。一般販売は1999年10月10日〉、ゲームボーイ)
ポケットモンスター ピカチュウ(1998年9月12日、ゲームボーイ)
上記4作品は2016年2月27日にニンテンドー3DSバーチャルコンソール版も発売。
ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン(2004年1月29日、ゲームボーイアドバンス)※リメイク版
『金・銀』系バージョン
舞台は「ジョウト地方」・カントー地方。
ポケットモンスター 金・銀(1999年11月21日、ゲームボーイカラー共通)
ポケットモンスター クリスタルバージョン(2000年12月14日、ゲームボーイカラー専用)
ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー(2009年9月12日、ニンテンドーDS)※リメイク版
『ルビー・サファイア』系バージョン
舞台は「ホウエン地方」。
ポケットモンスター ルビー・サファイア(2002年11月21日、ゲームボーイアドバンス)
ポケットモンスター エメラルド(2004年9月16日、ゲームボーイアドバンス)
ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア(2014年11月21日、ニンテンドー3DS)※リメイク版
『ダイヤモンド・パール』系バージョン
舞台は「シンオウ地方」。
ポケットモンスター ダイヤモンド・パール(2006年9月28日、ニンテンドーDS)
ポケットモンスター プラチナ(2008年9月13日、ニンテンドーDS)
『ブラック・ホワイト』系バージョン
舞台は「イッシュ地方」。
ポケットモンスター ブラック・ホワイト(2010年9月18日、ニンテンドーDS)
ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2(2012年6月23日、ニンテンドーDS)※続編
『X・Y』系バージョン
舞台は「カロス地方」。
ポケットモンスター X・Y(2013年10月12日、ニンテンドー3DS)
『サン・ムーン』系バージョン
ポケットモンスター サン・ムーン(2016年冬、ニンテンドー3DS)

(引用元:Wikipedia
いやぁ、もうこんなにナンバリングが発売されているんですね!
これだけ長く愛されるゲームも稀です!
海外でも人気があることも重要な要素でしょうね。

ポケモンとあの「数字」

では簡単な紹介も終わったところで、メインの「ポケモンに関する数字」について観てみましょう!

『ポケモンとポケモン数』

02a285a99824cb8883824ed44a6b8e5f48fcfcac

(引用元:http://bmimg.nicovideo.jp/image/ch2608071/95316/02a285a99824cb8883824ed44a6b8e5f48fcfcac.jpg)

まずはポケモンシリーズ通して何体のポケモンがいるか。ですよね!
イメージでは初代の151匹という数字の印象が強いですが、実際のところどれだけいるのでしょう?
なんと

769体

いるそうです!もはや色々なメディアで取り上げられているので正確なのかすら信憑性に欠けるかもしれませんが……。


『ポケモンと売り上げ本数』

340x250x58eacc94b0a8a952619ff99d

(引用元:http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20150718/70/7103110/25/340x250x58eacc94b0a8a952619ff99d.jpg)

赤・緑 822万本(赤418万・緑404万)
201万本
316万本
金・銀 730万本(金353万・銀364万)
クリスタル 187万本
ルビー・サファイア 544万本(ルビー255万・サファイア261万)
ファイアレッド・リーフグリーン 318万本(ファイアレッド159万・リーフグリーン125万)
エメラルド 219万本
ダイヤモンド・パール 587万本(ダイヤモンド318万・パール262万)
プラチナ 260万本
ブラック・ホワイト 540万本(ブラック288万・ホワイト262万)
ブラック2・ホワイト2 291万本(ブラック2_154万・ホワイト2_137万)
オメガルビー・アルファサファイア 202万本(合計)
X・Y 443万本(合計)
となっています!おおよそですが、初代のスタートダッシュが恐ろしい数字をみせてますね……!


『ポケモンとアニメ本数』

346960

(引用元:http://www.inside-games.jp/article/img/2013/02/13/63811/346960.html)

1997年4月1日第1話である「ポケモン!きみにきめた!」から放送予定まで含める
なんと
918話
放送されているということになります!!!
新作に合わせてパートは変わるものの、これは偉業といわざるをえません。


『ポケモンと興行収入』

520c6bbb

(引用元:http://jin115.com/archives/52075832.html)

映画も19年前から放送しています。
毎年満員御礼のスマッシュヒットというだけでも凄いですが、厭らしい話、数字はどうなっているのでしょう?
ミュウツー 72.4億円
ルギア 62億円
エンテイ 48.5億円
セレビィ 39億円
ラティ兄妹 26.7億円
ジラーチ 45億円
デオキシス 43.8億円
ルカリオ 43億円
マナフィ 34億円
ダークライ  50.2億円
シェイミ  48億円
アルセウス  46.7億円
ゾロアーク  41.6億円
ビクティニ  43.3億円
ケルディオ  36.1億円
ゲノセクト  31.7億円
ディアンシー 28.1億円
フーパ 26.1億円
となっています!合計興行収入は
約766.2億円
でした!これは日本の劇場版アニメでは突出した数字です!


ネタ数字クイズ!


『102』

imgres

(引用元:http://www.takaratomy.co.jp/products/pokemon/xy_moncolle/products/sp012/index.html)

はいなんの数字でしょうか!?
この数字みて反応した人は立派なポケモン狂です!
正解は、
皆さん当然わかりますよね!
ガブリアスのS種族値です!

なんですかその目は……?


『130』

imgres

(引用元:http://seeorder303.jimdo.com/3%E5%80%A4%E3%81%A8%E3%81%AF-%EF%BC%91/)

これはどうです!?
はい簡単過ぎましたかね?
正解

種族値130が存在するポケモンの事ですね!正確には『130族』と呼ばれます。
大抵はすばやさ130ポケモンに使う言葉ですね!

だから、そんなゴミを観る様な目でみないでくださいよ!

ポケモン関連スマホゲームでサン&ムーンまで我慢してください!

『おどる?ポケモンおんがくたい』
ポケモンたちのダンスが機敏すぎる!可愛く踊れるリズムアクション

8870_screen_2
8870_howto_1

「おどる?ポケモンおんがくたい」はスマホゲームでは珍しいポケモンのリズムゲーム!

ルールはとっても簡単で、ポケモンのイラストが描かれた赤、黄色、青の円の中に音符が来たらタップ。

真ん中に近ければ近いほどタップすれば高得点がもらえるぞ!
失敗せずコンボを決め続けるとコンボメーターが貯まり、満タンになるとボーナスタイムになり、ポケモンたちがめちゃめちゃ機敏になって踊りまくるぞ!大量得点のチャンスだ!

ポケモンの鳴き声もアニメのものと忠実になっているので、しばらくポケモンから離れていた人も、現役でやっている人も一度プレイしてみてはいかがだろうか?

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

『ポケとる スマホ版』
ポケモン並べてメガ進化!3DSで人気の3マッチパズルがついに登場!

9134_screen_1
9134_screen_2

ついにスマホで遊べる!人気の3マッチパズルでメガ進化!
「ポケとる スマホ版」は、3DSで配信中の「ポケとる」のスマホ版。

基本システムは、3マッチパズルで、ポケモンを3つ以上並べると消えるタイプ。

ポケモンは自由な位置を入れ替え可能で属性の相性などは、元のポケモンと同じなため、相手ポケモンの弱点えを見極めパーティを組もう。

ステージ中にメガ進化が可能で、メガ進化した時は大量に巻き込んで消していける。

本当に大量に消せて爽快なので、その目で確かめてほしい!

現在伝説のポケモン・ミュウに出会えるイベントステージも開催中だ!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ライター: 編集部

シェアする

スポンサーリンク