iOS版「アサシンクリード アイデンティティ」がリリースされたので、未体験の人でもプレイすべきシリーズなのか独断と偏見でまとめてみた

アサシンクリード アイデンティティ

(出典:https://itunes.apple.com/jp/app/assassins-creed-identity/id880971164)

皆さん、アサシンクリードというゲームシリーズはご存知でしょうか?
UBIの大人気タイトルで、2007年11月に第一作が発売されてから、プラットフォームの垣根を超え本編が9作!スピンオフが9作!モバイル版が2作!Facebookアプリが1作!と、大量の作品を10年弱の間に一気に発売しました。

そして今回、iOS版としてモバイル初のスピンオフ10作目にあたる「アサシンクリード アイデンティティ」がリリースされました!(拍手)
ちなみに、Android版もリリース予定なので、Androidユーザーはもう少しだけ我慢してくださいね。

実は私…アサシンクリードシリーズ本編は最新作のシンジケートを除き全てプレイした超熱心なファンでした(最新作をやらなかった理由はお察しください)
そんなわけで、今回は独断偏見でアサシンクリードを紹介しちゃいます!

以下には公式サイトに書いてある程度ですがネタバレを含みますので、閲覧は自己責任でお願いします。

アサシンクリードとは?

assasin

(出典:http://assassinscreed.ubi.com/en-gb/home/)

アサシンクリードは、ルネッサンス期や大航海時代、南北戦争など様々な時代を、その当時生きた1人のアサシンとして追体験するアクションゲームです。
圧倒的なグラフィックと街の作り込み、派手なパルクールと相反するステルスを組み合わせたアクション。
そして史実に基づく歴史的事件を取り入れつつSFの要素を取り入れた壮大なストーリーで一躍人気シリーズになりました。

こんなどこにでもある説明、要らないですよね?
大切なのは、このゲームをシリーズ途中からでも始める価値があるか否かだと思うのでざっくりとアサシンクリードの世界観を説明します!

アサシン教団とテンプル騎士団

アサシンクリードは何作も出しているシリーズ作品ですが…

安心してください!以下の内容を分かってれば大丈夫ですよ!

  • アサシン教団とテンプル騎士団が争ってる
  • 古代文明の遺産が欲しい
  • アニムスを使うと過去を見れる

この世界では紀元前から世界征服企むテンプル騎士団と、それを阻止せんとするアサシン教団が争っていました。
ここだけ読むとテンプル騎士団が悪の軍団で、アサシン教団が正義の石原軍団という感じ。
ですが、テンプル騎士団も最終目的は世界平和で単純に善と悪という話ではありません。

この世界にはかつて人類を圧倒的な科学力で支配していた超古代文明があり、小林幸子そっくりの古代人たちが人心を操れる兵器を含む現代の科学力では到底及ばない超文明の遺産を世界各地に遺していたのです。

Minerva

ド派手な古代人(出典:http://assassinscreed.wikia.com/)

この手にすれば敵に対し圧倒的優位に立てる遺産を巡る争いはテンプル騎士団がほぼ手中に収めます。
しかし、、肝心の超古代文明の遺産のうちアサシン教団の手中にあった物は隠されてしまいテンプル騎士団は捜索に大苦戦。
そこで、テンプル騎士団は『アニムス』という、遺伝子記憶を映像として再現する大塚家具限定、最高級睡眠学習長椅子マシンを開発します。

Animusart

これはアニムスver.2でver.1より少しオシャレ(出典:http://assassinscreed.wikia.com/)

このアニムスで、アサシン教団(と、もちろんテンプル騎士団)の子孫にあたる人物に使用し、何百年前の人物の半生を再現しながら遺産の在り処を探そうとするわけです。

俺の名はデズモンド・マイルズ、これは、俺の物語だ

では、次に主人公を説明します。やっぱりシリーズ中のキャラクターは気になりますよね?でも…

安心してください!気になりませんよ!

確かにアサシンクリードは大筋ではシリーズとしての話があります。
しかし、先程のアニムスで再現した先人の人生をなぞる話が作品毎のメインになるので全く問題がないのです。

まぁ…一応簡単に説明しましょうかね。

デズモンド

(出典:http://assassinscreed.wikia.com/)

アニムスに横になって胸ちらを楽しんでいる人がデズモンド、アサシンクリードシリーズ本編の主役です。
途中までは!

色々あって、この人は途中で退場。主役から降ろされてしまいます。
しかも、ゲーム中は何百年も前のアサシンを操作することになるのでそもそもデズモンドは画面に登場する機会が少ないです。
さらに言うと、操作してもパートの作りが良くないので面白くありません

現代パートがあるからこそ古代文明の謎などが明らかになっていくので、ストーリー上必要なのは分かるんですがどうも愛着が湧きません。

Desmond

テンプル騎士団に拉致されるデズモンドさん(出典:http://assassinscreed.wikia.com/)

早くアニムスに入ってタイムスリップして、歴史的建造物の上に登りたい。

ちょっとゲームをやると基本的にそれしか考えられなくなるので、デズモンドはもちろん、退場後に登場する現代パートの主役達にもほぼ興味もてません。
UBIもそれを理解したのか、デズモンド以降は現代パートがFPS視点になるなどもう顔を作るのすらやめたようです。

シリーズによってはアニムス内で操作するキャラクターが同じ場合があるのですが、きちんと話は分けられているの安心してください。

ましてや今回は本編ではなくスピンオフ作品になるので、ストーリーに関しては一切心配する必要ないでしょう。

もう分かりましたね?

アサシンクリードはどの作品から始めても問題がない作品です!

安心してプレイしましょう!

アサシンクリード アイデンティティ

こちらはUBI公式チャンネルの15分プレイ動画です。

600円でこの内容、はっきり言って、超お買い得ですよ!

ゲームをはじめる

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

スポンサーリンク