【懐かしゲームトーク】画面のチラツキすら懐かしい!隠し塹壕を見つけて味方の捕虜を解放するファミコン版「戦場の狼」

おっさん記者が懐かしいゲームについて語る「懐かしゲームトーク」。2回目の本記事では、ファミコン版の「戦場の狼」をご紹介!

ファミコン版「戦場の狼」は1986年にカプコンが発売したアクションシューティングゲーム

ヘリから降下して単騎、戦場へ

ヘリから降下して単騎、戦場へ



主人公「スーパージョー」が、性能の悪そうなマシンガンを手に、一人でドイツ軍の陣地に乗り込んでいくこのゲーム。その無茶な姿が、妙に映画「ランボー怒りの脱出」にかぶるのだ。

シルベスタ・スタローンの名作アクション

シルベスタ・スタローンの名作アクション

出典:http://ecx.images-amazon.com/

ランボーも、ひとりベトナムに潜入し、収容所の捕虜の解放を成し遂げる。映画を観て盛り上がった気持ちで、戦場の狼をプレイするとアツイ。

ちなみに「怒(いかり)」というやはり戦場をテーマにしたゲームもあるのだが、それはまた別の機会に。

戦場の狼 プレイ風景いろいろ

プレイ動画から、懐かしい「戦場の狼」のプレイ風景をご紹介。

四方を敵に囲まれている上にみんな撃ってくる

四方を敵に囲まれている上にみんな撃ってくる



おい、やめろよ!

おい、やめろよ!



やめろってば!

やめろってば!



この光ってる箱が手榴弾だ。使いやすいように出しておいてよ!

この光ってる箱が手榴弾だ。使いやすいように出しておいてよ!



手榴弾を投げると、こうやって地下塹壕への入り口が現れることも

手榴弾を投げると、こうやって地下塹壕への入り口が現れることも



地下の塹壕には、味方の兵士がとらわれている

地下の塹壕には、味方の兵士がとらわれている


地下の塹壕には、味方の兵士がとらわれている

ステージ1の砦戦。出てくる敵を皆殺しや

ステージ1の砦戦。出てくる敵を皆殺しや


ファミコン版「戦場の狼」のプレイ動画をご紹介

画面がめちゃくちゃちらついているのは、仕様です。


BGMがまたいい。名曲。


今回は締めに、スマホで遊べる「戦場の狼」!ではなくて、1996年に発売されたSNKの横スクロールのアクションゲーム「メタルスラッグ」をタワーディフェンスにしたゲームをご紹介してみたい。

ゲーム史上最強の2Dグラフィックとも!「メタスラ」のドットキャラが暴れまくるタワーディフェンス「METAL SLUG ATTACK(メタルスラッグ)」

一言でいうと、ぬるぬるドットそのままのメタスラタワーディフェンス!

01
『METAL SLUG ATTACK(メタルスラッグ アタック)』は、SNKプレイモアの名作シリーズ「メタスラ」をタワーディフェンスにしたアプリ。

ぬるぬる動く超高密度のドット絵はもちろん健在。登場キャラ、BGMやSEもシリーズお馴染みのモノだ!

戦闘システムは左からユニットを出撃すると、後は自動で戦う「にゃんこ大戦争」式。

キャラをタップすると強力な特殊攻撃!これがタイミングや攻め方とかに幅が出て、奥が深くなってる!

対人戦にギルドレイドなどボリュームもいっぱいに!オートに倍速、クエストスキップもあってサクサク!

ファンだけでなくメタスラ未経験者も楽しめるハズですぞ!

『METAL SLUG ATTACK』は格が違うクオリティを誇るドットでのお祭り感が魅力。

02
今年で20周年を迎えるメタルスラッグシリーズ。アーケードとしてゲーセンに設置されたのをプレイした人も多かろう。

初めて触った時も、今遊んでみても、思い浮かぶ感想は変わらない。

「なにこの次元が違うレベルのドット絵……」だ。

デフォルメなのに超綿密に描かれていて、常に動いてる。そのぬるぬるさと表情豊かさは一周回ってキモイくらい(褒め言葉)

メカデザインも素晴らしい。超巨大ロボにはワクワクしてくるし、そのわりに動きが可愛かったりで愛おしい。

個人的にドット絵のクオリティで言えば全ゲーム中でNo.1。しかもコレ、殆どが10年以上前の素材そのままだぜ?

感動すら覚えるドット達が、スマホ用に解像度も最適化された画面で「お祭り」の如くハデに暴れる。こんなに嬉しい事はない。

『METAL SLUG ATTACK』序盤攻略のコツや抑えておきたいポイント。

03
キャラは一定時間経つと青く光る。この時タップすると、固有の特殊攻撃を放つ。これが大事。

一番雑魚の兵士なら手榴弾なのだが、当てれば格上の敵も一撃で倒せるほど強い。

ちょっと早めに投げれば爆風で勝手に倒せたり。タイミング次第で有利不利がかなり変わってくる。上手く使いこなそう。

キャラは合成などなく、カケラを一度集めればずっと使えるシステム。ガチャやクエストで手に入る。

これを更に集めるとレアリティアップ。クエストでは繰返すことが必要になるのでめげずに頑張ろう。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ライター: 編集部

シェアする

スポンサーリンク