【アプゲ洋ゲー部】1997年に発売されリアルタイムストラテジーのジャンルを築いたAoEがスマホで遊べるなんて。「Age of Empires: World Domination」

エイジ オブ エンパイアがスマホで遊べる日が来るとは......感涙。

エイジ オブ エンパイアがスマホで遊べる日が来るとは……感涙。

出典:https://www.aoewd.com/ja/index.php



アプリゲットユーザの皆さんの中には、もしかしたらAoEをご存知ない方もいるのではないか?

こちら、Wikipediaの引用をご覧いただきたい。

エイジ オブ エンパイア (Age of Empires) は、マイクロソフトが発売したリアルタイムストラテジーゲーム。開発はアンサンブルスタジオ。『エイジ オブ エンパイア』シリーズの第1作目である。それまでにはなかった時代の進化というシステムを導入しており、4つの時代(旧石器時代、新石器時代、青銅器時代及び鉄器時代)を取り扱っている。この時代の進化という概念は以降のエンパイア・アースやライズ オブ ネイション ~民族の興亡~などのゲームにも用いられている。日本では、1997年12月19日に、アメリカでは、1997年10月15日に発売された。その後、拡張版のライズ オブ ローマが発売されている。

多くの熱狂的なファンがいるPCのリアルタイムストラテジーゲーム「エイジ オブ エンパイア(Age of Empires)」の1作目が発売されたのは1997年のこと。実に20年弱も前になる。発売以来「リアルタイムストラテジー」というジャンルの地位を確立したと言っても過言ではない、金字塔的タイトルなのだ。

実在の文明を元に、プレイヤー独自の国を作り上げるリアルタイムストラテジー!

国を国たらしめるのは人の営み!

国を国たらしめるのは人の営み!



国が繁栄させ、他国を取り込み、独自の帝国を築き上げる『Age of Empires: World Domination』!

日本、ケルト、フン、中国、ヴァイキングなどの実在する、もしくは実在した文明を選び、国を建国していく!
各文明に独自の特徴があるので、プレイスタイルにあった文明を選ぶといいだろう。

建国パートは、市場、訓練所、兵舎、倉庫などの施設を建造して資材、人材を確保して国を繁栄させていく。

バトルパートは、英雄が率いる各部隊をリアルタイムで操作して、敵部隊を迎撃したりマップを探索して進行する。

そして相手国の拠点を破壊すれば勝利だ!

『Age of Empires: World Domination』の魅力は文明と英雄!

ちゃんと各文明の特徴があるので、よく吟味した上で選択しよう!

ちゃんと各文明の特徴があるので、よく吟味した上で選択しよう!



『Age of Empires: World Domination』の魅力は文明や英雄のチョイスのマニアックさ!

もちろん「日本」「中国」などメジャーなものもあるが、「フン」「ケルト」「サラセン」「ヴァイキング」とか…。

厨二びょ…もとい中世世界やファンタジーがお好みのユーザーしか知らないよ!

英雄ももちろん誰もが知る「織田信長」なども参戦している。
だが、まさかノストラダムスがくるとは思わなかった!!

マニアックな英雄が自国に集まるたびにウィキペディアなどで調べてみて、知らなかった世界史を知る事ができるのは、このゲームの密かな楽しみだ。

『Age of Empires: World Domination』攻略のコツは序盤の練兵!

兵種は早めに解放しよう!英雄との相性も大事なので忘れずに!

兵種は早めに解放しよう!英雄との相性も大事なので忘れずに!



『Age of Empires: World Domination』攻略のコツは、序盤の徴兵や練兵、兵種の増加!

バトルはリアルタイムで進行するのでもたもたしていると攻められてあっというまに拠点を破壊されてしまう。

だが、序盤とはいえ闇雲に出撃させてもすぐ英雄が打ち取られてしまう。

ある程度までクエストを進めれば、新しい兵種を練兵できる施設が建築できるようになるので、まず資材を練兵に投入していこう!

もちろん、英雄が得意としている兵種にあった編隊をするのを忘れずに!

動画をみてイメージをつかんだら、まずは無料で遊んでみて欲しい!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ライター: 編集部

スポンサーリンク