【ドラクエビルダーズ】マイクラを越えた神ゲー!?鳥山明キャラデザも光る「ドラゴンクエストビルダーズ」が盛り上がっている!

プロモーションまで楽しいドラゴンクエストビルダーズ

プロモーションまで楽しいドラゴンクエストビルダーズ



1月28日(木)の発売を目前に控えた「ドラゴンクエストビルダーズ」。

22日から配布された体験版を遊んだプレイヤーやメディアの評判がめちゃくちゃいいので、ゲームの概要やその他もろもろをまとめてご紹介します!

出典:公式サイト(http://www.dragonquest.jp/builders/)、PSブログ(https://www.jp.playstation.com/blog/detail/2147/20151228-dqbuilders.html)、ナリナリドットコム(http://www.narinari.com/Nd/20160135799.html)

ドラゴンクエストビルダーズってどんなゲーム?

2016y01m25d_155550957

今度の舞台は「闇に覆われたアレフガルド」


1986年に発売されたシリーズの原点「ドラゴンクエスト」の冒険の舞台アレフガルド。

シリーズ唯一にして有名なバッドエンディング後のアレフガルドが今回の舞台となる。

ちなみに、有名なバッドエンディングを迎える方法はこうだ。

闇の王「りゅうおう」から勇者への問い、「もし わしの みかたになれば 世界の半分を やろう」に「はい」と答えるのだ。

発売日と遊べるハード、スタッフ


発売日  :2016年1月28日(木)
対応機種 :PlayStation4、PS3、PS Vita
製作・開発:株式会社スクウェア・エニックス
ゼネラルディレクター:堀井雄二
キャラクターデザイン:鳥山明
音楽        :すぎやまこういち

なお、1月22日(金)から体験版がPlayStation StoreでDLできる。製品版への引継ぎはできないものの、体験版でもかなり遊べる!

スポンサーリンク

どんなふうに遊べる?

2016y01m25d_183516466

公式サイトのジャンル記載は「ブロックメイクRPG」とあるが、実際にはどんなゲームなのだろうか?ネットでは「マインクラフト」と比較する声が多くみられたが…?

ストーリーモードとフリービルドモードがある。

以下、ソニーのサイトでのドラクエビルダーズの紹介。

物語の舞台アレフガルドは、全てがブロックでできた世界。この地では目に映るあらゆるモノが素材となり、さまざまなアイテムや、人々の生活に不可欠な町をつくることができる。ゲームモードは、「ストーリーモード」と「フリービルドモード」の2つを用意。「ストーリーモード」ではモノづくりをしながら冒険を楽しむことができ、「フリービルドモード」はモノづくりだけに専念できる。今回は「ストーリーモード」を例に、モノづくりの基本をチェックしていこう。


いわゆる「マイクラ」のようにモノづくり主体のゲームかと思いきやストーリーも楽しみな本作。

それぞれのモードの画像は以下の通りだ。

story
いつものようにNPCと話しながらクエストを遂行してストーリーを進めていこう。なにしろ、勇者がりゅうおうの問いに「はい」と答えてしまった世界なんだから、さぞかし大変なことになっているのだろう……。

free
モノづくりに専念できるモードだ。いわゆるマイクラのような感じだ。素材は採取したり、モンスターを倒して手に入れたり、さらには別な素材へと加工したりできる。

もう少し画像をば。
ie
こんな風に家を作る。設計図に基づいて作ったり、オリジナルで作ったりできる。

mamono
魔物と戦って、街に人を呼んだり。

battle
街に攻めてきた敵をトラップなどを駆使して撃退したり。

ドラゴンボールやアラレちゃんの鳥山明先生によるキャラデザが良い!

ドラゴンクエストといえば鳥山明先生がキャラデザを担当している。
今回も魅力的なキャラクターが描かれている。

主人公 男の子&女の子

2016y01m25d_175637304
なんともいい顔をした二人。
アレフガルドを冒険する主人公の分身だ。

ロロンド

2016y01m25d_175725969
威厳に満ち溢れたヒゲをたくわえた人物。
彼の持つメルキド録という書物には、
街の復活に繋がる何かが書かれているらしいのだが…?

エル

2016y01m25d_175747242
懸命に人々の治療を続けるシスターのエル。
しかし、満足のいく治療ができず困っている様子。
彼女に協力するために、まずは病院を建ててあげよう!

アメルダ

2016y01m25d_175711317
屈強な荒くれ達を付き従える女性・アメルダ。
「アネゴ」と呼ばれ慕われているだけあって、
彼女自身も非常に豪快な人物なのだ!

ツイッターで見つけた!体験版を遊んだ皆さんの声


他のサンドボックス系と比較して遊びやすいようですね。体験版だけでもこれだけ評判が高いというのは、すごい。。


そしてこれ!マンガ家の真島ヒロさんのツイートでは、こんなもの作れるの!?というスライムが。
※ちなみに先生の苗字の読み方は「×まじま ○ましま」だよ!


そんなわけで、PS3、4、Vitaを持っている幸運な方は、まずは体験版を遊んでみてはいかがでしょうか。

プロモーションがすごい

こちらは1月28日から本格始動のプロモーション「ブロックモンスター討伐作戦」

block

block2

「ブロックモンスター討伐作戦」では、東京メトロ新宿駅構内の東口と西口とを結ぶ約80メートルにわたる通路の“壁面”に、ダイヤブロックを用いてドット絵状に描いた、「ドラゴンクエスト」シリーズおなじみのモンスターが大量に出現。

なんと、写真の巨大なポスターはブロックで描かれたものらしい。この18万個のブロックを取り外すと、さらに下には絵が描かれているという。ブロックは持ち帰り可能のようなので、新宿駅が近い人はぜひ行ってみよう。ブロックは28日から取り外しが可能だ。

動画も豪華だった。あのエグスプロージョンによる「踊る説明書」が公開されている!


「建ててみた」踊る説明書シリーズ 【ドラゴンクエストビルダーズ】エグスプロージョン


「はじめてみた」踊る説明書シリーズ 【ドラゴンクエストビルダーズ】エグスプロージョン

スマホで遊べるドラゴンクエストクエストシリーズはこちらから!

【ドラクエまとめ】「星のドラゴンクエスト」が400万DLを突破!現在スマホで遊べるドラゴンクエスト総まとめ

hoshi
最新作星のドラゴンクエストをはじめとした、スマホで遊べるドラゴンクエストシリーズを網羅したまとめ記事です!

鳥山明ゲームも気になる方はこちら!

この絵は鳥山明さんが描いたの?「ICカードダスドラゴンボール」発売記念!鳥山明さん(風)スマホゲームまとめ

tori
記者が描いた絵がひどいのは気にしないでいただいてですね、こちらの記事では鳥山明さんがキャラデザを務めたゲーム&本家ではないんがインスパイア&リスペクトしているゲームをご紹介!

ライター: 編集部