1日3回のギルドバトルが超アツい!ポチポチなのに奥深い「ぼくとドラゴン」特集

タイトル

クエストがないのにハマっちゃう!?「ぼくドラ」ってこんなゲーム!

「ぼくとドラゴン」は、ドラゴンやオーブ(モンスター)を育成し、最大20人vs20人のギルドバトルに挑むRPGだ。

クエストという概念が一切なく、12:3020:3022:30から各30分間開催されるギルドバトル以外は、ひたすら主人公やドラゴン、オーブの育成に励む。

「そんなのどこが面白いの!?」と侮るなかれ。この特集で「ぼくドラ」の魅力を紹介していくぞ!

ドラゴンブレイク

ドラゴンを召喚してギルドバトルに勝利しよう!

まだ遊んでいない人はダウンロード!

Google Play版とauゲーム版の内容は同じ。auゲーム版ではゲーム内でのアイテム(ジェム)購入額の10%分のWALLETポイントが還元され、お得に遊べるぞ。Google Play版からの引き継ぎにも対応している。 WALLETポイントは1ポイント1円。このWALLETポイントでさらにアイテム(ジェム)を購入することも可能だ。

auゲームから僕とドラゴンをダウンロード

Play storeから僕とドラゴンをダウンロード

App storeから僕とドラゴンをダウンロード

auゲームでお得なキャンペーン情報をチェック!

auスマートパスのサイドメニューから簡単にアクセスが可能なため、ポイント増量キャンペーンやポイントプレゼントキャンペーンなど必ずチェックしておこう! mo3 auスマートパスはコチラから(https://auone.jp/)

スポンサーリンク

スライムを倒して経験値を稼ごう!

先述の通り、「ぼくドラ」にはクエストが一切ない。そのかわり、ホーム画面に無数のスライムが湧いてくる。

スライムをタップすると倒すことができ、経験値のほかに、スライムの色によって手に入るものが変化する。

スライムパウダー

スライムの湧きが悪くなったら、スライムパウダーでおびきよせよう。一日一回は無料で使えるぞ。

黄色いスライムはギル(お金)、青いスライムはガチャP(ポイント)

黒いスライムは「異次元スライム」で、規定数を倒すごとに異次元に行くことができ、ここで出会ったオーブ(モンスター)をスカウトすることができる。

また、ギルドバトル中にはこの異次元ゲートが閉鎖され、異次元スライムのかわりにピンクのスライムが出現。

ピンクのスライムは、ギルドバトル中に消費するAP(アクションポイント)を回復することができるのだ。

スライムを倒しまくってギルとガチャPを貯め、ノーマルガチャを引きまくり、オーブを強化しまくろう!

ガチャを回してデッキを強化!

青いスライムを倒すと手に入る「ガチャP(ポイント)」は、100ガチャPごとにノーマルガチャを1回まわせる。

他に、10,000ガチャPでR以上確定のエクストラガチャ、週1回限定、300,000ガチャPでSR以上確定のエクストリームガチャもあり、これらはすべて(ガチャPを貯めるのが大変だけど…)無料で回せる。

レアガチャを回すにはジェムが必要だけど、ミッションクリア報酬などでもらえる「レアガチャ剣」があれば、これも無料で回せちゃう。

ほかに、ギルドバトルやレア以上のオーブを強化に使うことで得られるレアメダルを貯めて、よりレアなオーブと引き換えることもできちゃうぞ!

あらゆる手段でレアなオーブを集めて、デッキをどんどん強化しよう。

ガチャ

確率は低いものの、ノーマルガチャでもレアキャラ出現のチャンスはアリ。

レア

強力なレアキャラを手に入れよう。

スカウトでレアなオーブを手に入れよう!

異次元スライムを5匹倒すと、その度にゲートが開き、異次元に転送され、オーブと出会う。

ここでSP(スカウトポイント)を消費し「スカウトする」を選ぶと、デッキのリーダーのオーブが声をかけて相手を仲間に誘う。

うまくスカウトが成功すれば、仲間のオーブが一体増えることになる。

相手のレアリティとリーダーの実力によって、失敗することもあるけど、「まおう様」にギルを支払えば、前回の状態から交渉を続けることができるぞ。

スカウト

SRキャラが登場することも!

スカウトコンティニュー

ただし、ギルを支払わなくても根気よく続けていれば、前回の状態の続きのオーブに出会えることもあるようだ。

ドラゴン討伐に出かけよう!

1時間に1回もしくはレベルアップ時に、最大3まで復活するMP

これを1消費すると、ドラゴン討伐に出ることができる。

自らのデッキでドラゴンを倒すと、一定の確率でドラゴンのがドロップし、そのドラゴンの幼体が手に入る。

そうでなくても、ドラゴン育成のために必要なアイテムの詰まった宝箱がゲットできるので、MPがある限り何度でも討伐に出かけよう。

ドラゴン討伐

卵ドロップ率の低いドラゴンも、まおうに「ドラゴンの牙」を支払うことでドロップ率を上げられる。

いよいよギルドバトルにチャレンジ!

12:30、20:30、22:30になったらギルドバトルの幕開け。

最大20人まで所属できるギルド同士の戦いだ。

バトルは、前衛最大5名、後衛最大15名。

前衛のプレーヤーは「魔法」「攻撃」「応援」で直接相手とバトルし、後衛のプレーヤーは「攻撃」「応援」「遠距離」でそれをサポート。

敵に与えたダメージは全て「BP(バトルポイント)」に変換され、30分間のバトルで、このBPをより多く稼いだほうの勝ちとなる。

このため、何回HPが0になって気絶してしまっても、逆転のチャンスは最後まで残されているのが最大のポイントだ。

最後の攻撃または応援のあと、コンボチャンスが発生している5分以内に他のメンバーのアクションが決まるとコンボになるぞ。

ギルドバトル

「魔法」「攻撃」「応援」「遠距離」がギルドバトルの主なアクション。APがなくなったらピンクスライムを倒しに行こう。

詳細ログと後衛希望

ギルドバトルに参加できないときは後衛希望を出そう。自動的に応援してくれるぞ。

ドラゴンブレイクで大ダメージ!

ギルドバトル中、自分のドラゴンを召喚できるときは「ドラゴン」ボタンが青く光る。

誰がドラゴンを召喚しても召喚中になり、数分のカウントダウンが開始。

そして、タイマーが0になるとドラゴンブレイクが発動!

これこそが「ぼくドラ」でイチバン興奮する瞬間だ!

ドラゴン自身の攻撃はもちろん、ドラゴンのスキルによってギルドメンバーたちの能力も一気にブーストされるのだ。

ドラゴンブレイクのタイミングを見極めて、回復や攻撃のタイミングを合わせることで、格上のギルドにも勝つチャンスが生まれるぞ。

ギルドメンバーたちと連携をとって、一気にBPを積み重ねよう!

ドラゴンブレイク

きた~!ドラゴンブレイク!一気にBPを稼ぐビッグチャンスだ!

まだ遊んでいない人はダウンロード!

Google Play版とauゲーム版の内容は同じ。auゲーム版ではゲーム内でのアイテム(ジェム)購入額の10%分のWALLETポイントが還元され、お得に遊べるぞ。Google Play版からの引き継ぎにも対応している。 WALLETポイントは1ポイント1円。このWALLETポイントでさらにアイテム(ジェム)を購入することも可能だ。

auゲームから僕とドラゴンをダウンロード

Play storeから僕とドラゴンをダウンロード

App storeから僕とドラゴンをダウンロード

auゲームでお得なキャンペーン情報をチェック!

auスマートパスのサイドメニューから簡単にアクセスが可能なため、ポイント増量キャンペーンやポイントプレゼントキャンペーンなど必ずチェックしておこう! mo3 auスマートパスはコチラから(https://auone.jp/)

ライター: 編集部

関連するキーワード