【2015年の月間1位 Androidゲームまとめ】2015年のAndroidゲーム月間ランキング1位を獲得した実績をもつ「月間ランキング1位ゲーム」をふりかえり!

main

さあ2016年も始まりましたが、今、皆さんはどんなゲームを遊んでいますか?きっと夢中になって遊んでいるゲームは2015年にリリースされたものでは!?

すでに2016年リリースのゲームをご紹介しまくっているアプリゲットですが、この年明けのタイミングで、2015年に人気を博したスマホゲームを、「Androidユーザのダウンロード数が多いもの」かつ「無料ゲーム」で、ふりかえってみたいと思います。

2015年1月~4月に4ヶ月連続で月間1位!物理演算パズル「Q」(株式会社リイカ)

めちゃくちゃ難しい!なのに面白い!!開発者すら解けない謎に挑む物理演算パズル

Q01

Q02

「Q」は、線や図形を書いてお題をクリアしていく物理演算パズルです。

ルールは簡単ですが
クリアはそう簡単にはいきません。

各ステージには
「ボールを出せ」「ボールを左の壁にあてろ」
などのお題が用意されています。

画面をなぞると、その通りに線や図形が描かれます。
線や図形をぶつけたり引っ掛けたりとうまく使ってお題をクリアすることが目的です。

これめちゃくちゃ難しいです。
でもめちゃくちゃ面白いです( *´艸`)!

この項目のタイトルの「ゲームデザイナーから全人類への挑戦状」とはゲーム説明からの引用ですが、その言葉通りの気合を感じます。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

5月~6月の月間1位は大作ロープレ「オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-」(SEGA CORPORATION)

さすがセガ!壮大な世界観とスピーディーなバトルに浸れるボリューム満点RPG

oru01

oru02

「オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-」は豪華声優陣、美麗なグラフィック、多数のキャラクター達が魅力の、大作RPGだ。

オープニングでは、しっかりと主題歌とアニメーションが流れ、これから始める世界も深く作られているんだろうと期待せずにはいられない。

ストーリーは戦争と死を描いたスピーディーな展開で、続きが気になって仕方のない迫力あるものになっている。

その世界観に合わせるように、戦闘はリアルタイムで進行し、いつ攻撃するかが重視される、駆け引き性の高いものだ。

美しいグラフィックはイベント時だけでなく、戦闘のチビキャラや敵達もよく動き、キャラクターごとのシナリオも用意されており、やればやるほど奥深さにはまりそうな、ボリュームも見事な本格RPGとなっているぞ。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

7月~8月の月間1位は、ウォーリーを探せでおなじみの彼が活躍する「ウォーリー& Friends!」(Ludia Inc.)

「ウォーリーを探せ」がスマホで遊べる!制限時間内にウォーリーを見つけよう

wally01

wally02

「ウォーリー& Friends!」は皆さんご存知、大人気絵本、「ウォーリーを探せ」を原作としたゲームだ。

実際に絵本で遊んだという人も多いのではないだろうか。

画面上にウォーリーやその他探してほしい物の一覧が出てくる。

それを絵の中から制限時間以内に探していこう。

小さい頃遊んだ「ウォーリーを探せ」の絵本そのままのデザイン、細かい世界観で、懐かしい気持ちになりながら遊べるのがうれしい。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

9月の月間1位はあの大作アクションRPGの完全スマホ向け「モンスターハンター エクスプロア」(株式会社カプコン)

これで皆でひと狩り行けるぜ!コンシューマ版に最も近い本気の「モンハン」

MH01

MH02

「モンスターハンター エクスプロア」は、まだ見ぬ秘宝と強敵を求め、突破不可能と謳われる伝説の海域「裂界域」を旅する「モンハン」シリーズ最新作だ。

メインとなる島の探索は複数のマスに分かれていて、ストーリーやクエスト、依頼といった個々に指定されたクリア条件を満たして進めていく。

リアルの時間とは関係のない昼夜の概念もあり、昼や夜だけでしか入れないクエストも用意されているようだ。

各モードで発生するバトルは画面中央にあるスティックを使って操作し、フィールドを移動したりスティックに付属されたボタンを押して敵を攻撃したりする。

この攻撃スタイルはコンシューマ版と同様に装備武器に応じて変化し、大剣や双剣、狩猟笛やガンランスといった全12種類の武器を使い分けながら戦っていく。

各モードをクリアすると島に残された「古代碑」を入手でき、それを使ってキャラの基本ステータスをアップする他、装備品の強化に必要な各種素材も獲得できる。

また、マルチプレイモードには武器や防具をドロップできる装備収集クエストがあり、そこで装備を整え、素材を使って強化しながら島の踏破を目指そう。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

10月~11月の月間1位は海外製アクションRPGの大作「RAVEN(レイヴン)」(Netmarble Games)

遊びやすくて恐るべき完成度を誇る大作3DアクションRPG

raven01

raven02

全世界で超人気、2015年新作No1との声もあるハクスラ系アクションRPG「RAVEN(レイヴン)」。

戦闘はクールタイム制のスキル&通常攻撃!
テンポ良く繰り出せる攻撃で敵をバッサバッサ倒していく。

転がっての緊急回避や、ボスの攻撃に合わせてスキルをかますと気絶させられたりで爽快感が有り、アクション性も高い。

そんなゲームが「竹達彩奈」や「大塚明夫」など、登場キャラの殆どが、聞いたことのある声!ってな程の豪華声優陣ほぼフルボイスで登場!

後述するシステムや演出も馴染みやすい部分が多く、どこまでも遊び込める超大作となってるぞ!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

12月の月間1位は落ちものパズルの傑作「ぷよぷよ!!クエスト」(SEGA CORPORATION)

1400万DLは伊達じゃない!大連鎖で爽快ぷよぷよフィーバー!

puyo01

puyo02

「ぷよぷよ!!クエスト」は、ご存じ元祖落ち物系パズル『ぷよぷよ』の基本ルールはそのままにスマホ向けに最適化されたパズルRPGだ。

操作は『なぞり消し』を採用。最大4個まで別色でもなぞって消すことができその後、空スペースに落ちてきたぷよぷよが4つつながると消えて連鎖が始まるという仕組みだ。

スマホ向けに操作方法を変更しているが、元祖連鎖ゲーの称号は伊達ではなく、その爽快感は全く衰えていない。

TVCMも放映され、DL数は1,400万を突破!

なお、ぷよぷよ新作「ぷよぷよ!!タッチ」もリリースされたのでそちらも要チェックだ!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

あとがき…2015年の月間ランキングをふりかえってみて

2015年前半はQの「物理演算パズル」が圧倒的な人気を誇りました。また、後半になると、RPG、アクションRPGの大作が立て続けにリリースされ支持を受けました。なんと、12月は2013年リリースの「ぷよぷよ」が月間1位を獲得するという波乱の結果に!

2016年も楽しみです。今年もどうぞアプリゲットをよろしくお願いします!

ライター: 編集部

シェアする

スポンサーリンク