【今日プレイしたゲーム】コンボを決めるのが楽しくなるベルトスクロールARPG!浮かせて目押しでラッシュだ!「League of Demon Hunter Free」

[関連リンク]

■11月16日に編集部がプレイした新作ゲーム

今回ご紹介する各タイトルの詳細なレビューは明日公開です!

★4.0  League of Demon Hunter Free  Hyun Game

超必殺技のラストは決めポーズ(↑)がかっこいい!

超必殺技のラストは決めポーズ(↑)がかっこいい!

ダッシュ攻撃や、スキルなど選択肢は多く連打に飽きた人におススメだ!

ダッシュ攻撃や、スキルなど選択肢は多く連打に飽きた人におススメだ!

【Androidでダウンロード】

「League of Demon Hunter Free」は、2Dドット絵のキャラがぬるぬるアニメーションするコンボ型ベルトスクロールアクションRPG。

キャラパターンをフルに使ったアクションは、一つ一つの動作が良く動いていて見どころの一つだろう。

ただアニメーションが綺麗なだけでなく、アクションパートでの目押しや浮かしによるコンボが良くつながるのがスゴイ。

コンボの例はゲーム内の動画で確認できるが、それは一例でしかなく、工夫次第でかなりつなげられるようだ。

ベルトスクロールアクションとしての完成度は申し分なく、RPG的要素も目新しさは無いものの、武器強化からスキル強化と基本がしっかりしている。

惜しい事に日本語ローカライズされていないので英語がわからない方は、ストーリーがわからないのが難点。

★3.0 【実況】今からカレシを葬る  hiroyuki yasuhara

ういういしい恋愛の様子と、復讐というギャップによってストーリーに引き込まれる!

ういういしい恋愛の様子と、復讐というギャップによってストーリーに引き込まれる!

【iPhoneでダウンロード】

「【実況】今からカレシを葬る」は、復讐と恋愛をテーマとしたタップ系育成ゲームだ。

ゲームは主人公である女の子が包丁を手にカレシへ復讐しようとするシーンから始まる。

一体どうなるのか?そもそも復讐の動機はなんなのか?…気になるところだが2人の出会いへとさかのぼって物語が始まる…。

ゲーム実況を通じて知り合い仲が深まっていく様子はほほえましい…のだが、頭から「復讐」が離れない…先が気になってプレイを続けてしまう魅力を持っている!

ゲーム実況を模した画面に表示されるコメントをタップし経験値を貯めていく…というオーソドックスなゲームシステムなので、思わずストーリーに引き込まれてしまうぞ!

★4.0 魔王の城  Teku’s Lab

ここの魔王は、何か悪いことしたのかな?

ここの魔王は、何か悪いことしたのかな?

【Androidでダウンロード】

「魔王の城」は、魔王の城に勇者軍団を送り込んで戦わせる育成RPG。

フロアにはボスが存在していて、雑魚モンスターを駆逐しつつボスを倒せばフロアクリアとなる。

戦闘はフルオートで、プレイヤーは勇者の育成と、雑魚モンスターをタップしてダメージを与える事が可能。

育成はお金を消費して、勇者を強化していける。

ゲームを起動していなくても、勇者軍団は戦ってお金を稼いでくれるぞ。

モンスターへのタップ攻撃も強化可能なので、こちらをメインにして勇者をボスへ送り込みやすくするのもありだ。

★3.0  宇宙防衛:コロニーウォーズ movin’App

タワーにヒーローに地雷に空爆!多彩な攻撃手段で戦う骨太SFタワーディフェンス

タワーにヒーローに地雷に空爆!多彩な攻撃手段で戦う骨太SFタワーディフェンス

【Androidでダウンロード】
【iPhoneでダウンロード】

「宇宙防衛:コロニーウォーズ」はエイリアンと戦うSFタワーディフェンスゲーム。

敵の進撃ルートがあらかじめ決まっているタイプのタワーディフェンスで、進撃ルートに沿ってタワーを配置していく。

本作はタワーを配置できるポイントがかなり少ないのだが、タワーのバリエーションが豊富!

攻撃型のタワー以外にも、ただ敵のスピードを遅くするだけのタワーなどが存在し、タワーを組み合わせて配置することにポイントが置かれている。

タワー配置ポイントが少ない分、どんなタワーを配置するかという戦略が深いゲームなのだ!

[関連リンク]

編集部にゲームをプレイしてほしいデベロッパーさまはコチラをクリック!

ライター: 編集部

シェアする

スポンサーリンク