リズミカルアクションランニングゲーム 『Streetboy – Run to the Beat』グローバル152カ国でリリース!

Netmarble Games Corp.はリズミカルアクションランニングゲーム『Streetboy – Run to the Beat』(開発社:netmarble Neo)を本日App StoreとGoogle Playを通じて有料(2.99ドル)で日本、アメリカを含む全世界152カ国に同時リリースをしたと発表した。

main

『Streetboy – Run to the Beat』152カ国でリリース。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

<以下、ネットマーブルジャパン株式会社 の発表より抜粋>

『Streetboy – Run to the Beat』は楽しい音楽を聞きながらリズムに合わせて障害物を乗り越え、モンスターを撃退するカジュアルランニングゲームです。

ジャンプと攻撃ボタンだけで簡単にゲームを楽しめるのはもちろん、ステージにあるジャンプ台、ロープ、大砲などの踏み台でスピード溢れる、軽快なプレイを楽しめます。

このゲームは「グルーブシティ(Groove City)」、「デンジャーゾーン(Danger Zone)」、「サンバービーチ(Samba Beach)」など3個のチャプター(合計63個のステージ)で構成されており、各チャプターの最後にはボスキャラクターが登場します。

その他『Streetboy – Run to the Beat』には「パンダ」、「配管工」、「シャーク」、「ハンター」などのコンセプト衣装を適用できるコスチュームシステムが設けられています。

また、プレイ中の利用者にゲーム進行状態を知らせ、プレイの楽しさを倍増させる「MCキャラクター」も登場します。

ネットマーブルゲームズのグローバル総括Seungwon Leeは、“楽しい音楽とかわいいキャラクターが特徴の『Streetboy – Run to the Beat』は操作が簡単でもアクション感が優れているため老若男女、誰でも楽しく遊べるのが特徴”とし、“グローバルを代表するランニングゲームに位置づけてほしい”と話しています。

リズミカルアクションランニングゲーム『Streetboy – Run to the Beat』は本日App Store ( https://itunes.apple.com/jp/app/id1049165896 )とGoogle Play ( https://play.google.com/store/apps/details?id=com.netmarble.streetboy )で購入できます。
また、『ストリートボーイ- Run to the Beat』に関する詳細は公式Facebook ( https://www.facebook.com/Street-Boy-914283431988536/?fref=ts )で確認できます。

<以上、ネットマーブルジャパン株式会社 の発表より抜粋>

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。