【今日プレイしたゲーム】リアルダンジョン、渋谷駅を完全に再現した探索型謎解きレトロRPG「渋谷ダンジョン」

[関連リンク]

■9月29日に編集部がプレイした新作ゲームたち

★ 渋谷ダンジョン name  UeharaLabo

リアルダンジョン、渋谷駅を完全に再現した探索型謎解きレトロRPG

リアルダンジョン、渋谷駅を完全に再現した探索型謎解きレトロRPG

【Androidでダウンロード】
【iOSでダウンロード】

「渋谷ダンジョン」は現代のリアルダンジョンとも呼ばれる渋谷駅をかなり忠実に再現した謎解き型アクションRPG。

ファミコン風のレトロなグラフィックで、複雑極まりない渋谷駅を探索し、トラップや謎を解いて、アイテムや出口をコレクションしながら、渋谷駅のどこかに存在すると言われる
『聖なる犬像』を探して探索していく。

なお、前作「新宿ダンジョン」よりは若干難易度やボリュームは控えめになってる模様。

★ 強くなって戻って来い  PuzzSoft

ステ振りやアーティファクトを駆使して自由にキャラを育てる!ベルトスクロールアクション

ステ振りやアーティファクトを駆使して自由にキャラを育てる!ベルトスクロールアクション

【Androidでダウンロード】

屈強な大男を操り、モンスターを倒していくステージ制のベルトスクロールアクションRPG。

通常攻撃によるコンボ、回転斬りや敵を気絶させるスタンピングアタックといった必殺技を駆使して戦うのが楽しい。

レベルアップ時のステ振り、装備品の強化などシンプルながら育成要素もある。

★ 終わりのセラフ BLOODY BLADES  BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

『終わりのセラフ BLOODY BLADES』の魅力は緊迫感のあるバトルシステム!

『終わりのセラフ BLOODY BLADES』の魅力は緊迫感のあるバトルシステム!

【Androidでダウンロード】
【iOSでダウンロード】

アニメ二期が開始されるこのタイミングでリリースされた『終わりのセラフ BLOODY BLADES』!

オリジナルストーリーで展開される今作。
原作ファン、アニメから入ったファンも納得の出来になっている。

「終わりのセラフ」とは、謎のウイルスによって大人達が全滅してしまい、人間社会が崩壊してしまった世界で懸命に生きる少年少女と、突如現れた吸血鬼との戦いの物語だ。

『終わりのセラフ BLOODY BLADES』は、主人公であるプレイヤーが吸血鬼討伐軍の一隊を任され、おなじみのキャラ達を指揮して吸血鬼の進行を食い止めるストーリーになっている。

ディフィンスRPGの名の通りのバトルシステムにも注目!

★ ヒーローX  NAO-MIC

多彩なキャラを使ってステージを攻略しよう。

多彩なキャラを使ってステージを攻略しよう。

【Androidでダウンロード】

MARVEL風のキャラが登場する格闘アクションゲーム。

パンチとキックボタンを連打するコンボ攻撃やジャンプ蹴りなどのコマンド入力アクションがあり、アクション性は申し分ない。

キャラは資金を使うと成長させることができ、操作キャラや敵キャラも豊富に収録されている。

★ ダークローグラビリンス  liica,Inc.

『ダークローグラビリンス』の魅力は戦略性のあるダンジョン探索!

『ダークローグラビリンス』の魅力は戦略性のあるダンジョン探索!

【Androidでダウンロード】
【iOSでダウンロード】

風来のシレンやトルネコのダンジョンのような探索型のRPG『ダークローグラビリンス』をお届けだ!

とはいっても世界観はダークメルヘン。
絵本のようなイラストや、可愛らしいつぎはぎだらけのモンスターなどが登場してくる!

物語がメメント・モリを問う内容だったりと、大変シュールなんだけど……。

ゲームは毎回構造が変わる不思議なダンジョンを探索していくことで進行していく。

自分でダンジョンを作って友達に公開したりすることもできるので、アイテムや、キャラのコレクションを見せ合いながら一緒にダンジョン攻略をしたりと、遊べる幅が広いぞ!

[関連リンク]

ライター: 編集部