『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』夏休み特別企画「寿司VS.焼肉」で地域おこし

株式会社ごちぽんは、日本全国を旅しながら各地の名所や名産品をコレクションしていく、完全無料スマホアプリ『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』において、夏休みのゲーム内特別企画として「寿司派」と「焼肉派」にわかれてチーム対抗で競い合うイベント「日本列島争奪マッチ「焼肉 VS. 寿司」あなたはどっち派?」を開始する。

img_70493_1

焼肉 VS. 寿司。

「日本列島争奪マッチ「焼肉 VS. 寿司」あなたはどっち派?」

みんな大好き「寿司」と「焼肉」で知らなかった地域を知る

完全無料スマホアプリ『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』は、すごろくで日本全国を旅しながら各地の名所や名産品のカードをコレクションし、抽選で実際の商品がユーザーのもとに届くいう、地域おこしのあり方を変える全く新しい形のメディアだ。

わたしたちの社名でもある「ごちぽん」の由来は、『ご当地にっぽん』。

ごちぽんでは、「ゲームを通じて、知らなかった地域を知り、好きになってもらう」という大義を掲げ、『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』を運営している。

今回、普段よりも時間の取れる夏休みならではの特別企画として、ご当地の魅力をたっぷり知ってもらえるチーム対抗イベントを開始する。

チームは日本を代表するごちそう外食である「寿司」と「焼肉」の2チーム。

どちらも外食の定番であり、子どもから大人まで幅広い世代で、高い人気を誇る。

それだけではなく、寿司はユネスコ無形文化遺産に登録された和食の代表格であるだけでなく、ご当地特有の有名な寿司ネタや伝統寿司料理がありますし、焼肉といえば世界に誇る「和牛」ですが、全国各地でご当地ブランド牛が続々と誕生している。

そう、寿司も焼肉も、ご当地ごとの魅力がたっぷり詰まったごちそうなのだ。

「今年の夏休みはどこにも行けないな」なんて残念に思っている方もたくさんいると思う。

だが、そんな時間がある今だからこそ、「行ったつもりになって」日本全国の隠れた魅力を知っておく絶好のチャンスなのだ。

それに加えて、「寿司」と「焼肉」という、日本人なら誰もが好きなごちそうを通じて全国各地にスポットをあてることで、知らなかったご当地も身近に感じれるのではないかと考えられている。

イベント概要

日本列島争奪マッチ「焼肉 VS. 寿司」あなたはどっち派?

■開催期間 : 8月12日(水) より 8月25日(火)

本イベントは、よりご当地の魅力を知ってもらうための、各都道府県ステージを舞台にしたチーム戦となっている。

「寿司派」「焼肉派」の2 チームに分かれたユーザーが、各都道府県を舞台にしたすごろくゲームに取り組み、各地域の知られざる特徴、歴史、物産品等を知りながら、チームで総得点を競う。

繰り返しすごろくにチャレンジするほど、その都道府県のことをより深く知ることができるだけでなく、チームの総得点も上がりその都道府県ステージで優勢となる。

イベント終了時には、47都道府県より多くの地域で優勢だったチームの勝利となり、勝利チームには応募すると好きな賞品が必ず当たる「プレミアムはがき」というアイテムを始めとした豪華賞品が付与される。

『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』では、舞台となった各地域の名産や逸品、地域で活躍している企業のおすすめ商品が抽選でユーザーにプレゼントされ、ゲーム中に知ることができた地域の魅力を、実際に手に取り体感することができる。

130万人が遊ぶ完全無料アプリゲームの『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』

「ごちぽん」は、現在、登録者数130万人を超える人気アプリだ。

キャラクターたちとすごろくで「日本全国のマップ」を旅して、ご当地の名産品や名所から、もっとマニアックなモノまでをコレクションしていくまちおこしすごろくゲームだ。

数字を選んですごろくを進めるだけで、日本各地の情報を楽しく知ることができ、すごろくをクリアしご当地の逸品を獲得すると、毎日200名以上の方が当選するプレゼントに応募することができる。

ゲーム内で自分が見つけた、知らなかった地域の名産品が実際にご自宅に届くという、ゲームを楽しんで商品が貰えるというお得な地域おこしゲームだ。

img_70493_2

ごちぽんトップ 。

img_70493_3

当選画面。

img_70493_4

すごろく画面。

img_70493_5

地域の名産がカードに。


【公式PV】ごちぽん

ごちぽんのDLはこちら

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ライター: 編集部