サイバード「シャーロックホームズ」のノベル×クイズゲームを「auスマートパス」で開始

株式会社サイバードは、NHK総合およびNHK教育で放送された人形劇「シャーロックホームズ」を題材にしたノベル×クイズゲーム『シャーロックホームズ for au』を、2015年8月6日よりauスマートパスにて開始すると発表した。

sherlockholmes (1)

「シャーロックホームズ」auスマートパスで開始。

人形劇「シャーロックホームズ」は、三谷幸喜氏が愛してやまないイギリスの古典「シャーロックホームズ」を痛快ミステリー学園ドラマとして斬新に脚本化した作品で、本作品を取り扱ったスマートフォン向けのサービスは、今回のauスマートパスでの展開が初の試みとなる。

人形劇「シャーロックホームズ」は、本編にスピンオフ映像をプラスしたスペシャルシリーズが、この夏10週連続の放送が決定するなど、本格ミステリーファンから小・中・高生から20~30代の女性まで幅広い層に高い人気を誇る。

『シャーロックホームズ for au』では、「シャーロックホームズ」の世界観を存分に活かしたノベルと謎解きクイズが楽しめる。

コンテンツ内容

「シャーロックホームズ」の世界観を存分に活かした人形劇の物語・謎解きクイズ

物語を読み進めながら、「シャーロックホームズ」や「ジョン・H・ワトソン」と共に、見えない挑戦者から出題されるあらゆる「謎」を解いていく。

展開される物語は、「シャーロックホームズ制作班」が、全面的に監修。

本アプリのために書き下ろしたオリジナルストーリーだ。

物語は4章(1章7話)で構成され、サービス開始から4ヶ月間、毎月1章を追加していく。

また、1話につき、1つの謎解きクイズを用意している。

あらすじ

きみは、ビートン校ベイカー寮所属になった転校生。

転校早々、きみは一人の大人びた生徒に出会う。

彼の名前はシャーロックホームズ。

彼は、学園に巻き起こる沢山の事件を解決してきた名探偵だった。

きみはホームズの助手兼ルームメイトであるワトソンに誘われて、壁新聞をつくる新聞部員となる。

個性豊かな学園の仲間たちに囲まれて暮らしていたきみだったが、ある日学園に巻き起こった大事件によってその日々は一変した。

謎の人物「X」から、ホームズに挑戦状が届けられたのだ。

きみをはじめとした新聞部員たちは、ホームズ・ワトソンの名コンビと「X」の仕掛ける謎や学園で起こる事件の解決に挑むことになる。

果たして「X」の目的とは?

全ての謎を解き明かすことは出来るのか?

sherlockholmes (2)

ゲーム画面。

sherlockholmes (4)

ゲーム画面。

推理力を鍛えるワンポイントレッスン

推理力を鍛えるためのまちがい探しが、毎月配信される。

sherlockholmes (5)

まちがい探し。

壁紙

シャーロックホームズを始め、登場人物のカッコイイ壁紙が毎月配信される。

sherlockholmes (3)

壁紙。

sherlockholmes (6)

壁紙。

『シャーロックホームズ for au』概要

タイトル:シャーロックホームズ for au

配信開始日:Android&iOS WEB:2015年8月6日

提供ストア:auスマートパス

対応機種:auスマートパス 対応端末

利用料:auスマートパス会員は無料

(C)井上文太/NHK・NED・ホリプロ (C)2015 CYBIRD

ライター: 編集部