ひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」最近はじめた人のためのマルチプレイのすすめ!

monst

シンプルかつ奥深いひっぱりアクションが魅力の「モンスターストライク」前回はバトル中に役立つアイテムについて解説をした。

アイテムをうまく使いバトルを有利に進められるようになれば、クエストの攻略もある程度楽になってくる。

これまで先へ進めなかったソロクエストも、進めるようになっているかも。

さて、第2回の今回は、

「ソロクエストだけじゃ物足りない!」

「でもマルチプレイってなんかハードル高くて踏み出せない!」

なんて人のために、初めてのマルチプレイについて解説していこう。

ゲームの紹介や評価についてはレビューでチェック!

https://appget.com/appli/view/66408

まだ遊んでいない人はまずはダウンロード!

Google Play版とauゲーム版の内容は同じ。auゲーム版ではゲーム内でのアイテム(オーブ)購入額の10%分のWALLETポイントが還元され、お得に遊べるぞ。Google Play版からの引き継ぎにも対応している。

WALLETポイントは1ポイント1円。このWALLETポイントでさらにアイテム(オーブ)を購入することも可能だ。

auゲームからモンストをダウンロード
Play storeからモンストをダウンロード
App storeからモンストをダウンロード

auゲームでお得なキャンペーン情報をチェック!

auスマートパスのサイドメニューから簡単にアクセスが可能なため、ポイント増量キャンペーンやポイントプレゼントキャンペーンなど必ずチェックしておこう!

mo3

auスマートパスはコチラから(https://auone.jp/)

マルチプレイにはメリットがいっぱい!

クエストはひとりでプレイする「ソロプレイ」と友達と協力してプレイする「マルチプレイ」に分かれている。

周りの友達と一緒に遊べるのがこのマルチプレイだ。

では、マルチプレイをすることでどんなメリットがあるのだろうか?

みんなと一緒に遊ぶと、楽しい

これは言うまでもない!

アイテムのドロップ率が高い!

アイテムのドロップ率が違う!

バトル中、敵を倒すとランダムで出現する宝箱などのアイテム、これが落ちる確率がマルチプレイの方が断然高い。

顔合わせボーナスでオーブが手に入る!

さらに、手に入るのはアイテムだけじゃない。

新しい友達との初めてのマルチプレイでは、「顔合わせボーナス」としてなんとオーブがもらえるのだ

ガチャを引くために必要なオーブ。それが友達と一緒に遊ぶだけで手に入るというのだから、やらない手はない。(もらえるオーブには上限があるよ。)

スタミナ消費はホストだけ!4人で遊べば4倍遊べる!

友達の募集をリストから選ぼう。

友達の募集をリストから選ぼう。

マルチプレイをする際は、自分がホストとなりメンバーを募集するか、募集しているホストのメンバーに自分が加わるかのいずれかを選ぶことになる。

ここで大事なことは、「スタミナが消費されるのは、募集をかけているホストだけ」という点だ。

つまり、募集しているところに自分が入っていく分には、スタミナを消費することなくプレイできるということである。

友達4人で順番にホストをすれば、1回分のスタミナで4回遊べるってわけだ!

マルチプレイを語る上で欠かせない、「運極」とは

これが運極。一緒にプレイできたらラッキーだ。

これが運極。一緒にプレイできたらラッキーだ。

ここからは少しだけ中級者向けの話。

ボーナスがいっぱい

ボーナスがいっぱい

ステージクリア時の報酬は4種類用意されている。

1つ目がステージをクリアすることで得られる「ノーマルクリア報酬」

2つめが一定のターン内でクリアすることで得られる「スピードクリア報酬」

3つめがコンティニュー無しでクリアすることで得られる「ノーコンティニュー報酬」

4つ目が、「ラックボーナス」だ。

このラックボーナスは、名前の通りモンスターが持つ運(ラック)の数値によって、もらえることがあるボーナスのこと。

001

レベルの隣にある緑色の数値がラックだ。

ラック値が高ければ高いほど、ラックボーナスがもらえる可能性も高くなる

そんなラック値を上限まで極めたのが「運極」モンスターだ!

運極モンスターの場合はラックボーナスが必ず2つ手に入る。

ボーナスがいっぱい(再び)

ボーナスがいっぱい(再び)

上の画像の場合、もしひとりで挑んでいたらラックボーナスは0だった!

自分の手持ちモンスターにいなくても、運極を持っている友達と一緒にプレイさせてもらうことが出来れば、モンスターの育成が超はかどるぞ!

ラック値の上げかた

ちなみに、ラック値を高めるには同じモンスターか、対象モンスターの進化前か進化後のモンスターを合成させるしかない。

たとえば、ラック5のモンスターに同じモンスター(ラック5)を合成すると、ラック10のモンスターになるというわけだ。

ラック11のレッドドラゴンに

ラック11のレッドドラゴンに

レッドリドラ(ラック1)を2体合成すると

レッドリドラ(ラック1)を2体合成すると

ラック13に!

ラック13に!

ラック値には上限があり、運極になれるのはレア度が6のモンスターだけ

ただし、レア度が5でもラックは90まで上がるので、まずはレッドリドラなどの最初にもらえるモンスターをレア度5まで進化させ、ラック値をあげるのがオススメだ。

レチリードの場合、カリエンテの火口のの火口の竜がおすすめだ

レッドリドラの場合、カリエンテの火口の、火口の竜がおすすめだ

亀クエは絶対マルチプレイで!

高ラック・運極モンスターを持つ友達と一緒にやろう。

高ラック・運極モンスターを持つ友達と一緒にやろう。

ノーマルクエストをひとつクリアした際に1回だけ出現する「ボーナスステージ」や、ゲリラ的に出現する亀クエスト絶対にマルチプレイ募集をかけよう!

こうしたラックボーナスが魅力的なステージでは、高ラック・運極モンスターを持つ友達も来てくれる確率が高くなるかもしれないぞ!

まとめ

モンストをはじめたのなら4人プレイをやらないなんてもったいない!

まだ遊んでいない人はまずはダウンロード!

Google Play版とauゲーム版の内容は同じ。auゲーム版ではゲーム内でのアイテム(オーブ)購入額の10%分のWALLETポイントが還元され、お得に遊べるぞ。Google Play版からの引き継ぎにも対応している。

WALLETポイントは1ポイント1円。このWALLETポイントでさらにアイテム(オーブ)を購入することも可能だ。

auゲームからモンストをダウンロード
Play storeからモンストをダウンロード
App storeからモンストをダウンロード

auゲームでお得なキャンペーン情報をチェック!

auスマートパスのサイドメニューから簡単にアクセスが可能なため、ポイント増量キャンペーンやポイントプレゼントキャンペーンなど必ずチェックしておこう!

mo3

auスマートパスはコチラから(https://auone.jp/)

ライター: 編集部

シェアする

スポンサーリンク