おじさんを育てるひまつぶし育成ゲーム「おじさん工場」iOS/Android版を同時配信開始!

2015年6月3日(水)、FULLER株式会社は、累算100万ダウンロード突破の、「ぼく、スマホ」 シリーズのおじさんを育てるひまつぶし育成ゲーム「おじさん工場 ~ おじさん育てて、世界を救え!~」のiOS版とAndroid版の同時配信を開始したことを発表した。

main

「おじさん工場 」配信開始。

大人気「ぼく、スマホ」のおじさんが無料育成ゲームになって登場

「ぼく、スマホ ~おじさん育てて電池長持ち~」は、Android端末管理アプリで、2012年9月5日配信開始以降女性ユーザーを中心に人気を集め、シリーズ累算100万ダウンロード突破を記録した。

「ぼく、スマホ」では 、Androidユーザーが抱える電池消耗の問題解決を目指した。

電池消耗の問題解決のためには、アプリのアンインストールやタスクキルを行う必要があるが、スマートフォン(以下、スマホ)初心 者には操作が難しい上、どのアプリが電池を多く消費しているのか判断できない。

そこで「ぼく、スマホ」では、これらの複雑な端末管理作業を育成ゲームに見立て、おじさんを育てることで電池を長持ちさせられるアプリを実現したのだ。

ストーリー

世の中のスマホの中には、おじさん工場で生産された「おじさん」が住んでおり、おじさんがスマホの中で スマホの状態や操作を管理していました。

おじさんは、おじさん工場で生産されスマホの中に挿入された後、 世界に出荷されていました。

そんなある日、おじさん工場の工場長がさらわれてしまい、おじさんの生産が止まってしまいます。

そこで、ユーザーは工場長の代わりにおじさんを生産し、スマホが便利に使える平和な世界を守る、という設定になっている。

遊び方

レバーを回して発電しおじさん工場の設備にエネルギーを送り、おじさんを生産する。

生産されたおじさんを、指でなぞり回収する。

設備レベルを上げることができ、レベルによって生産されるおじさんの種類が変わるのだ。

全種類のおじさんを手に入れ、ゲームクリアを目指すのだ。

TwitterやLINEで、新しく手に入れたおじさんを友達に見せることもできる。

sub2

発電しておじさんを生産。

アプリケーション概要

アプリケーション:おじさん工場 ~おじさん育てて、世界を救え!~

価格:無料

対応機種:

Android OS 4.0 以降(タブレット非対応)

iOS 7.0 以降(iPad 非対応)

「ぼく、スマホ ~おじさん育てて電池長持ち~ 」公式サイトはこちらから

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。