瞬時の判断力を問う戦国系脳トレゲーム『ミニブシあとだしじゃんけん』リリース

株式会社友ミュージックは、戦国系脳トレゲームアプリ『ミニブシあとだしじゃんけん』をGooglePlay および App Storeにて2017年6月26日より提供を開始したことを発表した。

『ミニブシあとだしじゃんけん』配信開始。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

<以下、株式会社友ミュージックの発表より抜粋>

『ミニブシあとだしじゃんけん』とは

『ミニブシあとだしじゃんけん』のルールはいたってシンプル。

出題役の「勝ち」「負け」の指示に従い、後出しジャンケンで制限時間内にグー・チョキ・パーの3種類から判断して回答するだけ。

クイズは2つのモードを用意。一人でチャレンジする「検定モード」では、十級から始まり、10問全問正解するとワンランクアップし、難易度が徐々に上がっていきます。

二人で遊べる「対戦モード」は、画面の上下に分かれて勝負。

ちょっとした空き時間などに気軽に脳トレゲームの対戦を楽しむことができます。

ゲームには、戦国時代に名を馳せた大名、名将たちのタマシイをもつ小さな武将「ミニブシ」が出題役として登場します。

ミニブシといっしょにゆる〜く瞬時の判断力を試しましょう。

“ひとり”でも”ふたり”でも楽しめる戦国系脳トレクイズアプリ『ミニブシあとだしじゃんけん』は、AndroidとiOSに対応し、それぞれ、GooglePlay および App Storeより無料でダウンロードいただけます。

『ミニブシあとだしじゃんけん』ダウンロードURL

GooglePlay(Android版)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.rekishido.minibushi.atodashi

AppStore(iOS版)
https://itunes.apple.com/jp/app/id1251329534?mt=8

『ミニブシあとだしじゃんけん』の遊び方

1)ひとりで検定にチャレンジ

「検定モード」ではまず十級のクイズに挑戦。

難易度は十級~皆伝まで24段階あり、一段階ずつ合格して次のクラスに進んでいきます。

十級では「勝ち」に限定して回答していきますが、九級、八級…と難易度が上がるごとに出題されるパターンが増えたり、制限時間が短くなったり、さらにはひっかけ問題も多くなってきますので言葉に惑わされないように判断しながら全クラス制覇を目指します。

難易度とともに合格は難しくなっていきますが、集中して挑戦すればきっと合格することができるでしょう。

2)ふたりで対戦で白熱バトル

「対戦モード」ではスクリーンの上下で、武田軍・上杉軍に分かれて友人同士などで2人対戦することができ、全10問の勝負で正解数を競います。

3)案内役としてミニブシが登場

歴史の「面白さ、奥深さ」をゆるりと伝えるエンターテイメント歴史サイト「レキシ堂」(http://www.rekishido.com/)のキャラとして人気の「ミニブシ」が案内役として登場します。

商品概要

名称:ミニブシあとだしじゃんけん

価格:無料

対象機種:iOS7.0以降/Android 4.1以降

<以上、株式会社友ミュージックの発表より抜粋>

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

事前登録中の新作アプリ配信カレンダー

アプリゲット編集部で期待の新作アプリ情報をリリース予定時期ごとにまとめた配信カレンダーを更新中です!

事前登録中の新作ゲームアプリ配信カレンダー

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。