スカイランダーズ、コールオブデューティ、デスティニーなどをサービスしているActivisionとCom2uS、有名コンソールゲームIPを活用したモバイルゲームの開発を発表!

Com2uS Corp.は、Activision PublishingのゲームIP(知的財産権)を活用したグローバルモバイルゲーム事業の契約を締結したと2月13日に発表した。

logo

Com2uS×Activision、モバイルゲーム事業協力。

<以下、Com2uS Corp.の発表より抜粋>

Com2uS、世界一流のゲーム企業「Activision」の有名コンソールゲームIPを活用したモバイルゲームの開発及びサービス進行!

グローバルモバイルゲーム企業である「Com2uS」と世界一流のゲーム企業「Activision Publishing(以下Activision)」がモバイルゲームの事業協力に合意した。

Activisionは、世界的なゲーム企業Activision Blizzardの子会社で「スカイランダーズ 」、「コールオブデューティ」、「デスティニー」など世界的人気を誇る様々なゲームをサービスしている。

ゲーム分野で、世界的な企業間のコラボレーションによって、グローバルモバイルゲーム市場で強力な相乗効果を期待!

今回の両社の契約によって「Activision」はグローバル人気IPを提供、「Com2uS」はモバイルゲーム制作とグローバルサービス配信を担うようになる。

完成度の高いゲームの開発と成功的なグローバルサービス配信のため、相互に協力して競争力を高めていく狙いだ。

今回の提携は、ビデオゲームの本場である北米、欧州地域を中心に世界的な名声を誇る最高のゲーム企業と、韓国を代表するモバイルゲーム企業間のコラボレーションということで、従来の提携事例とは異なる意味を持つ。

また、このコラボレーションを通じて北米、欧州地域で最高のモバイルRPGとして「サマナーズウォー」をサービスしているCom2uSのグローバル地位が証明させ、両社の各自分野の専門性と競争力に基づいて、強力な相乗効果が期待される。

世界11番目の規模のコンソールフランチャイズ「スカイランダーズ」、リアルタイム対戦中心のモバイル戦略RPGとして開発中!

両社の契約を通じて公開予定のゲームは、Activisionを代表するビデオゲーム「スカイランダーズ 」をベースにしたモバイルゲーム。

「スカイランダーズ 」は、ゲームと玩具を組み合わせた「toys-to-life」というジャンルを開拓し、全世界で35億ドルを超える売上を記録していて、ゲームと連動されるフィギュアも3億個以上販売された世界11番目の規模のコンソールフランチャイズゲームである。

最近では、オンライン放送サービス「Netflix」を通じてアニメーションとして製作、全世界に放映されるなど、IPの価値が高まっている。

Com2uSは「スカイランダーズ 」モバイルゲームをユーザー間、リアルタイム対戦を中心とする「リアルタイムターン方式」の戦略RPG(ロールプレイングゲーム)のジャンルで開発を進めており、2018年上半期にリリースし、本格的にグローバル市場を攻略していく予定だ。

Activisionの関係者は、「数多いモバイルゲーム会社の中で、洋の東西を問わずグローバル市場で成果を出す会社は極めて少ない。世界市場を相手に優秀なゲーム開発やライブサービスで能力を実証したCom2uSとの協業に期待している。」と明らかにした。

独自開発のモバイルゲームIP拡大はもちろん、様々なグローバルの有力IPを確保のために努める

Com2uSの関係者は、「世界的なゲーム会社であるActivisionと協業できて非常に嬉しい。

Com2uSのグローバルモバイルゲームの能力とActivisionの強力なIPパワーを結合して成功的なビジネスモデルを作っていきたい。」と、「両社はこの協業をきっかけに、様々なプロジェクトの協力に発展させていきたい。」と明らかにした。

一方、Com2uSは全世界で高い評価を得ているRPG「サマナーズウォー」IPをMMORPGなどに多角化し、自社のラインナップに独自のグローバルIPを拡大していくと同時に、外部のグローバル有力IPも持続的に確保していくことで、世界一流のモバイルゲーム企業として成長していく戦略を明らかにした。

参考資料

*アクティビジョンパブリッシング(Activision Publishing、Inc.)
アクティビジョンパブリッシングは、米国カリフォルニア州サンタモニカに本社を構える、インタラクティブエンターテイメント分野の作製とパブリッシング事業を行うグローバルリーディング企業である。

Activisionは、世界全域での事業を展開しており、S&P 500に含まれている企業であるActivision Blizzard(Activision Blizzard、NASDAQ:ATVI)の子会社である。

会社ホームページwww.activision.com / Twitterのアカウント(@Activision)参考。

*スカイランダーズ
スカイランダーズ は、2011年「スカイランダーズ スパイロの大冒険」を始め、「toys-to-life」ジャンルを開拓し、現在までに35億ドルの売上を記録している。

ゲームと連動されるフィギュアも3億個以上販売されるなど高い人気を得て、世界11番目の規模のコンソールゲームフランチャイズとして成長した。

<以上、Com2uS Corp.の発表より抜粋>

シェアする

新作ニュースの人気記事ランキング

まだデータがありません。

関連するキーワード