Mobimon Inc.とシーナ.ゲームス共同でシミュレーションRPG「レルムクロニクル」日本版を配信予定!【配信前情報のみ】

東京ゲームショウ2016においてMobimon Inc.とシーナ.ゲームスは共同でSRPG「レルムクロニクル」日本版を配信すると発表した。

1

「レルムクロニクル」日本版を配信予定。

【公式Facebookはコチラ

<以下、Mobimon Incの発表より抜粋>

台湾の株式会社シーナ.ゲームス開発チームにより独自開発された台湾人気No.1 SRPGスマホゲーム《レルムクロニクル》は、台湾にて配信後ブームになり、さらに台湾No.1SRPGを受賞し、台湾掲示板ランキング上位を席巻しました。

また、この度東京ゲームショー幕張メッセにてメディア発表会を開催しました。

プロデューサーの呉氏は『日本はゲーム業界において世界中で重要な拠点となっています。

自分も数十年間、日本産ゲームを長くプレイしてきたゲーマーです。

今回は優秀なパートナーのMobimon社と協力し、日本市場を開拓することについて、この聖なる国を巡礼するような気持ちがします。

長い間日本のゲームを遊んできたので、これを機会に日本のプレイヤーと交流したいと思います』と発言しました。

今回の記者会にて、《レルムクロニクル》日本版内容を紹介し、《レルムクロニクル》を間もなく日本国内で配信すると発表しました!

2

レルクロ 日本版PV https://www.youtube.com/watch?v=MBPdybu3NYU


PV

《レルムクロニクル》物語背景は剣と魔法の世界にある、戦争中の国 エルバラン王国。

プレイヤーは主人公となり、重大な事件に遭遇後、自分探しの旅に出ることに決めました。

旅の途中に沢山の仲間と出会い、協力したり、真っ向から対決したりすることもあります。

違う理念の人もいるし、自分利益のために行動する人もいます。

全てを破壊したい人もいて、全てを守りたい人もいます。

《レルムクロニクル》ではプレイヤーがその世界に生きているかのように、キャラクターメイキングで作成された自分の分身が物語の一部として登場します。

また、各キャラクター専用シナリオを通じて、活き活きとしたキャラクターイメージをプレイヤーの心の中に描きます。

3

《レルムクロニクル》は100万字以上のシナリオテキスト、100人以上のキャラクター、膨大なメインストーリー及び外伝シナリオによって、仲間との繊細な絆と広い世界観を描きます。

バトルモードは正統型のSRPGで、地形優勢、キャラクター属性、仲間スキルの采配、能力を補う装備などの要素がありますが、背後からの攻撃が強いといった複雑な行動を削除しました。

刻々と変わる戦局、無限大の戦略、独特な職業、多様なスキルの組み合わせ、自分独自の最強パーティをつくり、戦闘中に幅広い戦略の面白さを味わえます。

4

《レルムクロニクル》の独自システム:王家騎士団クエスト及び詩歌システム搭載。

王家騎士団クエストに参加して、異世界からの強敵に挑戦!

栄光のために戦おう!

独特な詩歌魔法で形勢逆転!世界各地に散らばった謎めいた詩を集め、詩歌魔法を完成させよう!

さあ、今こそレルムクロニクルの幕を開けよう!

5

《レルムクロニクル》twitter:https://twitter.com/RealmChronicle

《レルムクロニクル》Facebook:https://business.facebook.com/RealmChronicleJP

<以上、Mobimon Incの発表より抜粋>

【公式Facebookはコチラ

リリース予定月ごとに新作ゲームの予定を随時更新しています。

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。