Bloodstained Ritual of the Night

Bloodstained Ritual of the Night

2020年12月配信予定

パブリッシャー NetEase Games

ジャンル 横スクロールアクションRPG

「悪魔城ドラキュラ」シリーズの五十嵐孝司 氏が参画!メトロイドヴァニア系の横スクロールアクションRPG!

事前登録(Android) 事前登録(iPhone)

公式サイトを見る
事前情報まとめ 公式ツイート

Bloodstained Ritual of the Night

NetEase Gamesがおくる新作「Bloodstained Ritual of the Night」の最新情報、事前登録情報をまとめています。

【11/06新着情報】

公式サイト、Googleplayストア、appストアにて事前登録が開始!

Bloodstained Ritual of the Nightの事前情報

配信時期

2020年12月配信予定となっています。

事前登録情報

公式サイト、Googleplayストア、appストアにて事前登録が開始されています。

基本情報

配信日 2020年12月配信予定
配信会社 NetEase Games
ジャンル 横スクロールアクションRPG
価格 1220円
公式サイト Bloodstained Ritual of the Night公式サイト
公式Twitter Bloodstained Ritual of the Night公式Twitter

最新情報【11/06更新】

【2020/11/06】事前登録を開始!

公式サイト、Googleplayストア、appストアにて事前登録が開始されました。

【2020/10/26】Bloodstained Ritual of the Nightの情報を発表

NetEase Gamesが手がける横スクロールアクションRPG「Bloodstained Ritual of the Night」の情報が発表されました。

今回の発表に合わせてゲーム情報と公式Twitterが公開されています。

ゲーム概要

「悪魔城ドラキュラ」シリーズの五十嵐孝司 氏が参画!メトロイドヴァニア系の横スクロールアクションRPG!

Bloodstained Ritual of the Night

(以下、リリース情報からの抜粋です。)

「Bloodstained Ritual of the Night」は、「悪魔城ドラキュラシリーズ」のプロデューサーを務めた五十嵐孝司氏による、メトロイドヴァニア系の横スクロールアクションRPGであり、「悪魔城ドラキュラシリーズの流れを汲む作品」と言われています。

モバイル版は、コンシューマーゲームとしての作品を高度に再現すると同時に、UI画面を最適化しモバイル端末の操作システムに全面的に適応することとなります。

ゴシック様式の城を高度に再現

『Bloodstained: Ritual of the Night』の舞台は18世紀のイギリス。

とある悪魔の城で、強大な魔力を秘めた結晶の破片が解き放たれました。

プレイヤーは、身体が結晶化する呪いを錬金術師にかけられた孤児のミリアムに扮し、悪魔の城を舞台に戦闘を繰り広げると同時に、武器や設備、戦利品の収集、作成、アンロックを進め、その過程に待ち受ける無数の悪魔のしもべやボスを倒していきます。

モバイル版でも、悪魔の城に登場する横スクロールの迷宮がそのままの形で再現されます。

ゲーム内の広大な横スクロールマップには、異なるスタイルのエリアが用意され、それぞれのエリアを繰り返し探索することで、隠しコンテンツや違ったクリア方法に出会えるようになっています。

音楽と映像も忠実に再現

山根ミチル氏(代表作:『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』)及び山田一法氏(代表作:『バイオハザード』、『ロックマン』)が『Bloodstained: Ritual of the Night』のゲーム音楽を担当します。

ゲームシーンで使われているサウンドは、チェンバロと弦楽器を組み合わせた楽曲となっており、ロウソクに照らされる中での不気味な探索雰囲気を醸し出しています。

また、BGMに取り入れられた和風のサウンドもゴシック様式にオリエンタルな味わいを持たせています。

さらに、バトル中の音楽とアクションゲームの打撃感が調和し、全体の雰囲気をより壮大かつ興奮する仕上がりにしています。

爽快かつ多様なアクション

モバイル版では、オリジナル作品に登場する個性豊かなモンスターやボスが120種類以上も登場します。

ドラキュラも錬金術師も独自のスキルツリーや特徴に合わせた戦闘設定を持ち、また107種類もの武器と23種類の武器スキルにより、多様なコンボ技が可能になっています。

モバイル版のハイライト

モバイル版のリリースに合わせて、モバイル端末に適した操作画面や、一新されたシステムUI、スキルシャードのアイコン、そして新たな実績システムも登場します。

原作で登場した120種類以上のスキルシャードと武器スキルが、すべて新たなゴシック風のアイコンを携え、プレイヤーの操作画面に表示されます。

コンシューマーゲーム内で比較的難しかったコマンド技は、モバイル版でもコマンド方式を基本に、より手軽に必殺技を繰り出せる仕組みを加えました。

また、新たに設置したショートカットボタンにより、武器や装備を素早く変更できるようになり、モバイル端末での操作をよりスムーズに行えるよう工夫を施しています。

参考画像

Bloodstained Ritual of the Night

Bloodstained Ritual of the Night

執筆者: 納谷英嗣

携帯アプリの時代から所属している古株のライターです。最近のアプリ評価は優しめにつけています。執筆歴は、アプリゲットの雑誌時代を含めると16年ほど。好きなジャンルはとくになく雑食です。好きなゲームは、ワイルドアームズシリーズ、サモンナイトシリーズ、スパロボシリーズ、デバイスレイン等々。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。