ミコノート

2019年配信予定

ディライトワークス

未定

コメント (1)

「FGO」を手がけるディライトワークスの新プロジェクト始動!「巫女とひとつ屋根の下」がテーマの新作

ゲーム公式サイト

事前情報まとめ コメント
(1)

ミコノート
ディライトワークスがおくる新作「ミコノート」の最新情報、事前登録情報をまとめています。

【2/05新着情報】

発表会が行われ、正式タイトルやゲームの詳細、キャラクターを公開!

ミコノートの事前情報

配信時期

2019年配信予定となっています。

事前登録情報

現状ありません。情報が公開され次第、追加いたします。

事前情報まとめ

配信日 2019年配信予定
配信会社 ディライトワークス
ジャンル 未定
対応OS Android、iOS
価格 基本無料
ベータテスト 現状なし
コピーライト Copyright DELiGHTWORKS Inc. All Rights Reserved.
公式サイト ミコノート公式サイト
公式Twitter 現状なし

発表会が行われ、正式タイトルやゲームの詳細、キャラクターを公開!

2019年2月5日に新作発表会が開催され、ディライトワークスの第6制作部「ミラクルポジティブスタジオ」が新作である「ミコノート」を発表しました。

ゲームのテーマは「巫女とひとつ屋根の下」。

キャラクターデザインは「りゅうおうのおしごと!」などを手がけた「しらび」氏が担当し、アジアのデベロッパーであるMADORCAが開発を行うことが発表されています。

発表会の様子

ミコノート
ミコノート
ミコノート
ミコノート
ミコノート
ミコノート
ミコノート
ミコノート
ミコノート
ミコノート
ミコノート
ミコノート
ミコノート
ミコノート
ミコノート

発表概要

ミラクルポジティブスタジオは、アジアを中心とした海外のゲーム会社やクリエイターとタッグを組み、パートナーが開発したゲームを日本国内で配信するスタジオです。

MADORCAは、アニメやゲームが好きなクリエイターが集まる新進気鋭の韓国のゲーム会社であり、高い3Dグラフィックの技術を持っていることから、これまでにも日本のゲーム会社と協業してきた実績をもっています。

『ミコノート』は、MADORCAが開発し、ミラクルポジティブスタジオがプロデュースやマーケティングを担当するスマートフォン向けゲームです。『巫女とひとつ屋根の下』というコンセプトのもと、3Dで描かれた巫女たちとの暮らしを楽しむことができます。

本日、ほのぼのとした縁側の様子が描かれたキービジュアルを公開いたしました。

『ミコノート』には、複数の日本のクリエイターが参画しています。

メインキャラクターアーティストには、「このライトノベルがすごい!2019」(宝島社)イラストレーター部門で1位を獲得したしらび氏を起用。

また、本タイトルのメインキャラクターのうち、3人の巫女の名前、イラスト、声優も先行公開し、本タイトルの主題歌を「GARNiDELiA」が担当することも発表いたしました。

なお、ゲームプランニング、レベルデザインには、国内の様々なゲームで実績のある株式会社リンドブルム(本社:埼玉県和光市)が協力会社として参加しております。

今後の展開として、『ミコノート』のメインキャラクターの一人である「鈴木 初穂(すずき はつほ)」役の声優を決定するため、新人オーディションを実施いたします。

主要キャラクター

ミコノート
天野 結実(あまの ゆみ)
声優:斉藤朱夏
ミコノート
桜沢 恋(さくらざわ れん)
声優:篠原 侑
ミコノート
西原 香音(さいばら かのん)
声優:Lynn

声優オーディションを開催

ミコノート
『ミコノート』のメインキャラクターの一人である「鈴木 初穂(すずき はつほ)」役の声優を決めるオーディションを実施いたします。

オーディション特設ページで2019年2月5日(火)から2月25日(月)まで、ご応募を受け付けています。オーディションの詳細は特設ページで公開しています。

・募集ページ
http://mikonote.jp/audition.html

「FGO」を手がけるディライトワークスの新プロジェクト始動!スマートフォン向けの新作のティザーサイト公開!

ディライトワークス MIRACLE POSITIVE STUDIOS新作(仮)
ディライトワークス株式会社は、ディライトワークス内に設立した6つの制作部の1つである第6制作部について、スタジオ名を「MIRACLE POSITIVE STUDIOS」とすること、ならびにミラクルポジティブスタジオの方針を発表しました。

今回の情報公開に合わせて、ミラクルポジティブスタジオが手がける新作スマートフォン向けゲームの公式ティザーサイトが公開されました。

また、2019年2月5日(火)にゲームタイトルの正式発表が予定されています。

ミラクルポジティブスタジオの概要

ディライトワークス MIRACLE POSITIVE STUDIOS新作(仮)
昨今、中国や韓国を中心としたアジア圏に高い開発力を持ったゲーム会社が増えており、新たなゲームを世界にむけて発信しています。

ミラクルポジティブスタジオでは、「感動で世界をポジティブにする!」というビジョンのもと、アジアを中心とした世界中の企業や開発者と国境を越えて繋がり、ゲーム開発を行ってまいります。

また、2019年2月5日(火)に、ミラクルポジティブスタジオのスマートフォン向け第1弾ゲームタイトルの発表を予定しております。

それに先立ち、本日第一弾ゲームタイトルのティザービジュアルを公開し、同ビジュアルを掲載したティザーサイトを公開いたしました。

■MIRACLE POSITIVE STUDIOS(ミラクルポジティブスタジオ) Webページ
https://www.delightworks.co.jp/company/mps/

スタジオ名の由来

エンタテイメントは人々に感動を与えるものであり、心をゆさぶる感動がポジティブな感情を広げ、未来をポジティブに変化させる力になると信じています。

そんな奇跡(ミラクル)を生み出すスタジオでありたいとう想いをスタジオ名に込めています。

また、スタジオロゴに配置したカラフルな“STUDIOS”の文字は、様々な才能が集まる様子をイメージしています。

ディライトワークスの関連作品

Fate/Grand Order(FGO)

ディライトワークスの関連作品
「Fate/Grand Order」は、アニメ化もされた伝奇ビジュアルノベル「Fate」シリーズの新たな物語を楽しめる英霊召喚RPGだ。

物語の舞台は西暦2015年。シバによって観測されていた未来領域が消失し、人類は2016年で絶滅する事が判明する。

未来を変えるべく、術者を霊子化させて2004年に現れた「観測できない領域」に送りこみ、事象に介入する事で時空の特異点を探し出し、これを解明――あるいは破壊する『グランドオーダー』が開始された。

プレイヤーは新人の「魔術師(マスター)」となり、神話や伝説上の英雄である「英霊(サーヴァント)」を率いて特異点の調査をはじめる。

バトルは2つのフェイズに分かれていて、タクティカルフェイズではサーヴァントスキルやマスタースキル、原作にも登場する「令呪」を使用してキャラの能力を向上させる。

次に発生するコマンドフェイズでは、キャラや色の違うコマンドを3つ選択してサーヴァントに攻撃行動をとらせて敵を倒す他、それらの行動によって「NP(ノーブルファンタズム)ゲージ」を溜めるとサーヴァント固有の必殺技「宝具」を使えるようになっている。

<レビュアー:納谷英嗣>

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

事前登録中の新作アプリ配信カレンダー

アプリゲット編集部で期待の新作アプリ情報をリリース予定時期ごとにまとめた配信カレンダーを更新中です!

事前登録中の新作ゲームアプリ配信カレンダー

執筆者: 納谷英嗣

携帯アプリの時代から所属している古株のライター。最近のアプリ評価は優しめにつけています。執筆歴は、アプリゲットの雑誌時代を含めると15年ほど。好きなジャンルはとくになく雑食です。好きなゲームは、ワイルドアームズシリーズ、サモンナイトシリーズ、スパロボシリーズ、デバイスレイン等々。

コメント

ログインしています » | ログアウト
500
匿名
匿名

バンドやろうぜ!

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。