忙しいけどおもしろい!クリムゾンウォーズ攻略プレイ日記 第一回「押さえておきたい3つのポイント」

crimsonwars00
[関連記事] ・クリムゾンウォーズ ゲームレビュー
クリムゾンウォーズ 過去記事一覧

パズルをどれだけ早く、正確に消すか。

プレイヤーの腕でユニットをサクサク召喚できてしまう異色の戦略ゲーム「クリムゾンウォーズ」。

プレイ日記をシュシュシュっとスタートするよ。

どんなゲーム?

crimsonwars_play01

各エリアには3つの難易度が用意されており、難易度ごとに初回クリア報酬を獲得できる。

時間経過で回復する行動力を消費し、エリアとステージを選択してバトル開始。後ほど紹介する「バトルモード」は通常モードとは違った剣アイコンの行動力を消費する。こちらも時間経過でptが回復する。

crimsonwars_play02

パズルの消し方はおなじみのスリーマッチ方式。すぐになじめる。

画面下にあるパズルを消すとユニットゲージ、ヒーローゲージが上昇する。パズルはZOO KEEPERなどでおなじみ、タテヨコに3つ以上の同色ブロックを揃えて消すスリーマッチ形式。

crimsonwars_play03

画面右にある敵拠点のHPを0にすれば勝ち。逆に左にある拠点を潰されると敗北となる。

ゲージを消費してユニットやヒーローを召喚! 道中に現れる敵ユニットを倒し、画面右にある敵拠点を壊滅させることができればステージクリアだ。

crimsonwars_play04

ヒーローはステージクリア。各ユニットが合成によって育成する。

ヒーローはステージをクリアすることで成長し、様々なスキルを修得する。ユニットはそれ同士を合成させて強化や進化を行うオーソドックスな育成システムが導入されている。

crimsonwars_play05

他プレイヤーと対戦するバトルモードはゲーム開始時から選べる。

この他、通常ステージにおける他プレイヤーとの共闘機能、バトルモードにおける他プレイヤーとの対戦機能が搭載されている。

どちらもリアルタイムで進行する白熱のオンラインバトルが楽しめるんだ!

押さえておきたい3つのポイント

crimsonwars_play06

対戦に勝てないと思ったらリタイアを選択するのもあり。

初心者プレイヤーにあらかじめ知っておいてほしい3つのポイントが以下だ。

とくにバトルモードは、フリーマッチング形式なので強いプレイヤーとの対戦を組まれやすい(勝利数によるマッチングの変化は多少あるが)。

あまりに強いプレイヤーとあたった時は画面右上のメニュー⇒リタイアを選択して敗戦報酬だけ貰うと時短になるのでオススメだ。

最初はパズルにだけ集中

ユニットやヒーローの召喚に必要なptをパズルで溜めるため、初心者は画面上の戦況を確認する余裕がほとんどない。序盤の通常ステージは手数で押せば勝てるので、最初はパズルにだけ集中してユニットやヒーロー、ヒーローのスキルアイコンが明るく表示されたら流れ作業でタップしていくといいだろう。

ヒーローのレベルが50を超えると「クリムゾンバースト」という超強力なスキルを使えるのだが、このあたりから状況判断が必要になる。

各ステージの初回クリアを目指す

各ステージの初回クリア報酬として課金通貨のジェムを得られる。5個集めるとレアガチャを引けるため、同じステージに何度も挑むより先のエリアや同じエリア内にある難易度別のステージに挑もう。

対戦は負け覚悟で挑む

序盤は通常ステージをクリアすることでプレイヤーレベルがサクサク上がる。その上昇によって2つの行動力が全快するため、バトルモードに待ち時間なく何度も挑めるようになっている。
また、バトルモードに挑むと特別なアイテムとの交換に必要な闘技場メダルを獲得でき、勝利すると100枚、敗北で10枚を得られる。このメダルを10枚だけでも貰っておきたいので序盤から負け覚悟で挑んでいこう。

次回は4人のヒーローの特性、ランクだけでは計れないユニットの強さの見方を紹介するよ。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

[関連記事] ・クリムゾンウォーズ ゲームレビュー

無料ゲームを探せるアプリゲットTOPへ

納谷英嗣

この記事を書いた人:納谷英嗣 | アプリゲット編集部

アプリゲット編集部レビュワー兼ライター。ノベルゲームの開発が趣味。JRPGやソーシャルゲームを中心にやりこみゲームを得意し、この分野の情報収集は誰よりも速い。

シェアする