【クリスタルファンタジア Android版配信開始&50万DL突破記念プレイ日記】第2回「属性と召喚獣と私!」(序盤プレイのコツ)

2014y11m27d_152410729
[関連記事] ・クリスタルファンタジア ゲームレビュー
【前回】クリスタルファンタジアプレイ日記第1回「光速RPGってなんだ?」

全国50万オーバーの「クリファン」ファンの皆様~!

マナってますか~!?

あ、どうも。がすけつです!

掲載から24時間、早くも話題沸騰(!?)の「クリファン日記」。

第二回は「属性と召喚獣と私!」

「私」ってなんやねーん! って?

重要なんですよ!

属性の力関係をバッチリ覚えよう!

「クリファン」の舞台アルヴィナには、水(青)火(赤)風(緑)地(黄)4つの属性があります。

それぞれの力関係は以下の通り。

属性相関図

このほかに、いずれの属性とも干渉しない「無属性(灰)」が存在するので覚えておこう。

「このダンジョン、なかなかクリアできないなあ」とか、「もう少しいいスコアを出せないと、3つ星クリアできないぞ?」なんてときには、この相関図を思い出しましょう。

スポンサーリンク

ダンジョンごとに属性が決まっている!

ほとんどのダンジョンは、ボスも含めて、特定の属性のモンスターが多く出るように設定されています。

ダンジョン選択時、リストの左側に見える紋章が、そのダンジョンの属性を表します。

ダンジョン属性

「オルタ神殿」のように、すべての属性がまんべんなく登場するダンジョンや、無属性モンスターばかりが登場するダンジョンもあるので気をつけましょう。

今からチャレンジするダンジョンがどの属性に属しているかを確認して、突入する前に自分のパーティを組み替えましょう。

主人公の攻撃属性は、リーダー召喚獣によって変化する

とはいえ、特定の属性の召喚獣だけでパーティを組もうとすると、育成にも無理がでてきてしまいます。

そこで強みとなるのが「私」こと、主人公(プレイヤーキャラクター)の攻撃属性なのです。

主人公の攻撃属性は、その時リーダーに指定している召喚獣の属性によって決まります。

つまり、各属性ごとに最低1匹ずつ、なるべく強い召喚獣を育成しておけば、ダンジョンによってリーダー召喚獣を入れ替えるだけで、多くのダンジョンに対応できるようになるのです。

リーダー召喚獣

水属性の召喚獣をリーダーにすれば、主人公の攻撃も水属性になります。

ちなみに、同じメンバーでリーダーだけを入れ替えたパーティを4パターン作っておくのは良いアイデアのように思えますが、

実際には手間がかかるわりに、パーティ組み換えや強化・進化のとき面倒になるだけなので、やめておいたほうがいいみたいです。

強化と進化の基礎を学ぼう

基本となるパーティには各属性を1つずつ入れておけばいいことはわかりました。

次は、強化進化の基礎についてちょっとおさらいしましょう。

強化

強化とは、ベースとなる召喚獣に、ほかの召喚獣を強化素材として経験値に変換し、吸収させてレベルアップさせること。

★の数によって基本経験値がアップするほか、同じ属性同士だと、基本経験値が1.5倍されます。

超大成功

1.5倍の同種族補正や、高経験値の素材で強化したときに「大成功」や「超大成功」が出ればラッキー。さらに経験値がアップするぞ。

また、各召喚獣を売却したときの価格は、基本経験値と同じです。

たとえば、1000経験値になる召喚獣は、売却すると1000コインになります。

ただし、強化用・進化用の特別な素材は、レアリティに関わらずほとんど500コインでしか売却できないようです。

育成中召喚獣の素材化

ガチャで強い召喚獣を引いてしまい、育成途中で不要になった召喚獣も、レベルに応じて変換される経験値がちゃんと増えるので、まるまる無駄にはなるというわけではありません。

進化

レベルMAXまで育成した召喚獣は、素材となる進化用召喚獣と、コストとなるコインを揃えれば、ワンランク上の召喚獣に進化させることができます。

★1つおよび★2つの召喚獣の進化にはほぼ同じ進化素材が必要になるので、進化させる召喚獣は、最低でも★2つのものからにしたほうがいいようです。

進化素材

進化させようとするベースの召喚獣のレアリティが高いほど、必要となる進化素材のレアリティも高くなります。

進化・強化・売却まとめ表

これらをまとめると、次のような表になります。

レアリティ 基本経験値 基本売却価格 進化に必要となる素材の主なレアリティ
500 500 ★★(クリスタ、ピクシー、ドラタマなど)
★★ 1000 1000
★★★ 2500 2500 ★★★(クリスタハイ、ピクシーハイ、ドラタマハイなど)
★★★★ 5000 5000 ★★★★(クリスタグレイト、ピクシーグレイト、ドラタマグレイトなど)
★★★★★以上 ??? ??? ???
進化・強化素材 ??? 500 進化・強化不可

ただし、以上の表はあくまで目安です。これに限らない召喚獣も存在するので注意しましょう。

強化コストについて

強化のときに必要となるコインは、変換される召喚獣のレアリティや経験値の大きさに関わらずベースとなる召喚獣のレベルによります。

これは「ベースとなる召喚獣がなるべく低いうちに、なるべく大量の経験値を一気に変換してしまったほうが安上がり」であると同時に、「ある程度レベルがあがった召喚獣に、レアリティの低い召喚獣を素材として付けるとコインの無駄になる」ということになります。

このため、特に★1の召喚獣に関しては、無理に強化素材に使うよりも、売却してしまったほうがいい場合が生じます。

コストに合わない

レベル1の召喚獣に進化素材を1つつけた場合のコストは60。一方、たとえばレベル27の召喚獣に進化素材を1つつけると、入手経験値に関わらず1620コインが必要になります。

経験値ガッチリゲットのチャンスを逃すな!

さて、進化・強化の基礎がわかったところで、耳寄り情報があります。

それは、1回30分限定で、一日数回出現するスペシャルダンジョン「メタルロード」で手に入る「メタルゴブリン」シリーズ。

★3のメタルゴブリンは経験値5千、★4のメタルゴブリンプリンスは経験値5万、激レア★5のメタルゴブリンキングになると、なんと経験値50万!

メタルゴブリンゲット!

「メタルロード」を1回プレイするだけで、こんなにたくさんのメタルゴブリンが。ただし、1プレイに16スタミナ必要なので注意。

メタルゴブリンプリンスを5匹集めてレベル1の召喚獣に吸収させれば、たったの300コインで50万経験値を吸収させることができちゃう!

どんなにレベルの低いお気に入り召喚獣も、一気にフロントメンバーの仲間入りをさせられちゃう特別な進化素材です。

ほかにも、特定属性の進化素材が手に入る曜日限定ダンジョンなどもありますので、スペシャルダンジョンはこまめにチェックするようにしましょう。

スペシャルダンジョン

クエスト選択画面の右上にある「スペシャルダンジョン」ボタンを押せば、いまプレイできるスペシャルダンジョンの一覧が表示されます。

果たして次回はあるのかーっ!?

なんか頑張りすぎて、ちょっとカタい内容になってしまいましたね!

「これじゃあ日記っていうより説明書だよ」って、エラい人に怒られちゃいました(てへぺろ)!

ってなわけで次回は、ガチャやスタミナ回復に必要な「マナストーン」について解説する予定です。

マナストーンとコインをたっぷり貯めて待っててね!

レアガチャ

なにが出るかな~?なにが出るかな~?この連載いつまで続くかな~?

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

[関連記事] ・クリスタルファンタジア ゲームレビュー
・【前回】クリスタルファンタジアプレイ日記第1回「光速RPGってなんだ?」

ライター: 編集部