ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト(DQMSL)プレイ日記第5回 パワーアップ&お別れするのコツ


[関連記事] ・DQMSLプレイ日記 記事一覧
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト ゲームレビュー

【パワーアップ】資金を節約して強化

dqmsl_28

左がパワーアップを4回したドラキー。右が素のドラキー。能力値が大きく違う。

同じモンスター同士を掛けあわせて強化する「パワーアップ」。

同じモンスターに最大で4回行うことができ、レベルは1に戻ってしまうものの初期能力値に補正をかけたりとくぎを引き継いだりできる。

かけあわせるモンスターのレベルに比例して補正値もアップするが、本作はレベル上げのハードルが高いので主に利用するのはレベル1同士のパワーアップとなる。

この場合、1度のパワーアップで全ステータスが+2され、最大回数かけあわせると能力値を+8も底上げできるようになっている。

費用も100~800Gとお手頃なので有効に活用したいところだ。

スポンサーリンク

【パワーアップ】クエストでモンスターを5体集めよう

dqmsl_29

ドラキーは入手しやすく、種族をそろえた気合伝授もしやすい。

パワーアップを利用する準備としてクエストで同種のモンスターを5体集める必要がある。

オススメは、獲得しやすさとドルマの使いやすさが光る「ドラキー」。

「会心がでやすい」の特性を持ち、アタッカーとしての能力値が高くDランクへの進化も可能な「ベビーパンサー」だ(テレニア地方に出現)。

この他にも、ねむり攻撃を使える「ぐんたいアリ」や回復役の「ホイミスライム」が集めやすく使い勝手もいい。

パワーアップを駆使して、ランクDやCに負けないモンスターを作ろう。

【パワーアップ】とくぎが引き継げる

dqmsl_30

とくぎの引き継ぎは高ランクのモンスターのパワーアップで真価を発揮する。

初期能力値の強化だけでなく、素材にしたモンスターが覚えていたとくぎを引き継げるのがパワーアップのもうひとつの特徴だ。

ドルマを覚えさせたLv.4ドラキーを素材に使った場合、本来習得していないはずのLv.1からドルマを使えるようになる。

これは特殊な素材を使って「転生」させた、本来覚えない「とくぎ」を習得しているモンスターのパワーアップ時に役に立つ。

【お別れする】ランクによって売却価格が変化

dqmsl_31

ランクが高いほど高く売れるが、今後の更新で転生先が増えることを考えるとDランク以上は売らないほうがいい。

モンスターを手放してゴールドを得る「お別れする」。

このメニューも気合伝授と同じようにランクによって基礎価格が変化する。

レアリティごとの基礎価格(※S~Bは未調査)

ランクC:220
ランクD:160
ランクE:80
ランクF:60

【お別れする】ランク価格×モンスターのレベル

dqmsl_32

少しレベルを上げてから売却すると獲得できるゴールドがアップする。

お別れするモンスターのレベルを上げておくと売却価格がアップする。

こちらも気合伝授と同じように基礎価格×レベルになるので、ゴールドが足りない時にモンスターを手放すなら少しだけでもいいのでレベルを上げておくといい。

Lv.1スライムが2体いる場合、普通に別れると(60×1)×2=120G

気合伝授をして別れるとLv.4スライムになり(60×4)×1=240Gで売れるようになる。

こんな感じで進めてきたDQMSLですが、今後も「まほうの地図おみくじ」のリニューアル。

他プレイヤーのモンスターと戦う「闘技場」の設置が控えており、ますます盛り上がることが予想される。

興味を持った人は早速DLして、最強のモンスターパーティを作り上げていこう。

[前の回] ・ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト(DQMSL)プレイ日記第4回 気合伝授(強化合成)のコツ [関連記事] ・DQMSLプレイ日記 記事一覧
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト ゲームレビュー

ライター: 編集部