ドラゴンクエスト8 スマホリメイク版 攻略 滝の洞窟/ザバン戦/ゲーム進行を楽にすすめる3つのポイント

ドラゴンクエスト8(ドラクエ8)スマホリメイク版 攻略
[関連記事]

言わずと知れた国民的RPG「ドラゴンクエスト」シリーズ。

その中で初代に続き、スマートフォンで配信されたのが「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」だ。

本記事では、ドラクエ8の壮大な物語を追いながら初心者が詰まりそうなポイントやオススメ錬金レシピなどを攻略する。

悪の道化師ドルマゲスを追え!

悪の道化師を追って、壮大な世界を冒険しよう。|ドラゴンクエスト8 ドラゴンクエスト8 スマホリメイク版 攻略 ココだけは押さえたい3つのポイント~滝の洞窟

悪の道化師を追って、壮大な世界を冒険しよう。

古の伝説に語られし、ひとふりの杖

封印された邪悪なる力を解き放つもの道化師「ドルマゲス」。

彼の者の手によりトロデーン城は呪われ、その王と姫君は怪物に変えられてしまった。

トロデーンの近衛兵であった主人公は2人を元の姿に戻すため、彼らとともにドルマゲスを追う旅へ出かけるのだった。

スマホ版ドラクエ初心者はココに注目!

dq8_02|ドラゴンクエスト8 スマホリメイク版 攻略 ココだけは押さえたい3つのポイント~滝の洞窟

タッチパネルでの移動操作、コマンド式の戦闘、シリーズでおなじみのセーブ箇所をおさらい。

本作がドラクエ初体験、もしくはひさびさに遊んだという人も多いはず。

まずは基本操作やシステム面をおさらいしておこう。

移動操作

キャラはパッドを使って動かし、画面を上下左右にフリックすることで視点を切り替えられる。フィールド画面の左にあるブーツアイコンをタッチすると前方方向へ自動で走る。

戦闘操作

戦闘はターン性のコマンド式。あらかじめ作戦を指定しておけば「これで戦う」を押すだけでオート戦闘が可能。作戦部分をタッチすれば任意で行動を指定できる。

セーブ関連

冒険の書へのセーブは町や村にある教会でしか行えない。また、序盤は主人公や仲間が倒れると教会でしか生きかえらせることができない。中断セーブ機能もあるがダンジョンの中では使えず、ボスの直前でデータを残すといった保険がかけられない。

ゲーム難易度

既存のスマホ作品と比べると難しい。攻撃一辺倒だと通常モンスターでもすぐに全滅してしまう(その分、遊びごたえはかなりある)。緊張感を持ってプレイしよう。

チュートリアル~トラペッタの町

ルイネロの娘であるユリマから依頼を受ける。|ドラゴンクエスト8 スマホリメイク版 攻略 ココだけは押さえたい3つのポイント~滝の洞窟

ルイネロの娘であるユリマから依頼を受ける。

移動や戦闘操作を習うチュートリアルを終えるとトラペッタの町に到着する。

操作に慣れるためにも町を探索してつぼやタルを割り、中からアイテムやゴールドを入手しておこう。

町の高台にある酒場にいる占い師「ルイネロ」と話すとイベントが進行し、中央広場→井戸の左にあるルイネロの家へ行き、水晶玉を取り戻すために「滝の洞窟」へ向かうことになる。

ゲームの進行を楽にする押さえておきたい3つのポイント

このポイントを押さえておけばゲームの進行が楽になる。|ドラゴンクエスト8 スマホリメイク版 攻略 ココだけは押さえたい3つのポイント~滝の洞窟

このポイントを押さえておけばゲームの進行が楽になる。

滝の洞窟へ向かう前に、今後のゲーム進行を楽にする3つのポイントを紹介する。

その一:ブーメランの購入

本作は戦闘にかかる時間(開始や終了時の読み込みをふくむ)が長く、序盤から4~5体の敵がまとめて現れる。そういった敵をストレスなく倒すためにも、トラペッタの武器屋で「ブーメラン」を購入しておこう。この武器はこうげきコマンドで敵全体を攻撃できるスグレモノ。これのあるなしで序盤のゲーム進行度が大きく違ってくる。

その二:残った装備品はふくろへ

武器・防具屋で新たな装備品を買い揃えると古いものを売りたくなるはず。その衝動をぐっとがまんして、ふくろに入れて保存しよう。弱い装備品でも後に入手できる「錬金釜」の素材となるため残しておいた方がいいのだ。同じく、序盤から頻繁に手に入る木の実系のアイテムも使わずに残しておくと中盤以降の錬金で役にたつ。

その三:「ためる」を効果的に使おう

戦闘コマンドにある「ためる」を使うと1ターンを消費してキャラがテンションを上げる。最大で4段階までテンションは上がり、その段階に応じて攻撃や回復魔法の威力をアップさせることができるんだ。ためるを使ってからブーメランで敵を一掃するなど、序盤でも使用頻度の高い行動なので今のうちに慣れておくといいだろう。

フィールドを探索

ドラクエ8はフィールドが広く、宝箱が隠されている場所も多数ある。|ドラゴンクエスト8 スマホリメイク版 攻略 ココだけは押さえたい3つのポイント~滝の洞窟

ドラクエ8はフィールドが広く、宝箱が隠されている場所も多数ある。

トラペッタの町を出たら画面右上のミニマップを参考に、南へ向かうと滝の洞窟がある。

そのまま向かってもいいが、主人公やヤンガスのレベルアップもかねて町のまわりを散策してみよう。

トラペッタの北のフィールドにはHPの最大値を上げる「命の木の実」、ヤンガスの装備品「ステテコパンツ」が入った宝箱が隠されているので見つけておくといいだろう。

滝の洞窟内部へ

最初のダンジョンなので探索はしやすい。|ドラゴンクエスト8 スマホリメイク版 攻略 ココだけは押さえたい3つのポイント~滝の洞窟

最初のダンジョンなので探索はしやすい。

まず、洞窟に入る前に中断セーブを残しておく。今後もダンジョンに入る前は小まめにセーブしておこう。

滝の洞窟は二股に分かれる道は多いもののそれほど入り組んではおらず、先に進めなくても宝箱を開けられるため、さほど弊害はない。

地下二階におおきづちがいるが、選択肢によっては戦わなくてすむ

スキルを割り振ろう

レベル4以降はスキル振りを行えるようになる。|ドラゴンクエスト8 スマホリメイク版 攻略 ココだけは押さえたい3つのポイント~滝の洞窟

レベル4以降はスキル振りを行えるようになる。

主人公やヤンガスのレベルを4まで上げると、それ以降のレベルアップ時にスキルポイントが付与される。

キャラごとに5つのスキル項目があり、一定値まで上げると魔法や特技、特定武器の攻撃力アップなど様々な恩恵を受けられるようになっている。

序盤の主人公のスキルptの割り振り方

序盤の傾向として、主人公はスキルptが少ないため集中的にどれかを鍛える

ブーメランを活用するなら「ブーメラン」をある程度まで上げておき、その後は「ゆうき」に極振り。

ヤンガスのスキルptの割り振り方

逆にヤンガスはポイントが多めに与えられるので、2~3つを同時に上げていくといいだろう。

人情」を上げながら「」のかぶとわり(攻撃時、一定確率で敵の防御力を下げる)。

格闘」のしのびばしり(敵の出現頻度を下げる)など、個々のスキル習得を目指して上げよう。

滝壺でボス「ザバン」とバトル

洞窟の奥で初のボスバトル。ためるを駆使して乗り切ろう。|ドラゴンクエスト8 スマホリメイク版 攻略 ココだけは押さえたい3つのポイント~滝の洞窟

洞窟の奥で初のボスバトル。ためるを駆使して乗り切ろう。

洞窟を進みながら敵と戦い、主人公たちのレベルを6~7まで上げておけば準備完了。

洞窟の最奥にある滝壺で半魚人のボス「ザバン」と戦おう。

ザバン戦の攻略パターン

序盤のボス戦では「ためる(2~3回)」→「こうげき」役、やくそうなどでHPを回復する役に分かれて行動する。

この役割を固定するのではなく、臨機応変に切り替えられるようどちらにもやくそうを3~4個持たせておくといいだろう。

ドルマゲスの足取りが判明

水晶玉を取り戻したことでルイネロの占力が復活。|ドラゴンクエスト8 スマホリメイク版 攻略 ココだけは押さえたい3つのポイント~滝の洞窟

水晶玉を取り戻したことでルイネロの占力が復活。

ザバンを倒し、ルイネロの家へ戻るとイベントが発生。ドルマゲスが「リーザス村」へ向かったことが分かる。

宿で一泊して準備を整え、次の目的地へ出発しよう。

ゼシカとの出会いが語られる。|ドラゴンクエスト8 スマホリメイク版 攻略 ココだけは押さえたい3つのポイント~滝の洞窟

ゼシカとの出会いが語られる。

次回は、リーザス村~ドニまでを攻略するよ(予定)。

[関連記事]

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。