【蒼の三国志プレイ日記】第11回 劉備や曹操、関羽ってどんなキャラ?主要な名武将の紹介!

[関連記事]
蒼の三国志 プレイ日記一覧
蒼の三国志 ゲームレビュー

こんにちは!

蒼の三国志をプレイしていて、「色んな武将が出てくるけどイマイチ関係性が分からない!!」ってことはありませんか??

三国志を知っている人はスムーズに進められるけど、知らない人は列伝をプレイしていてどんな人なんだ・・・?と思うことがあるはず!

そこで今回は、蒼の三国志に登場する主要キャラをざくっと紹介します!

国の関係性

魏・蜀・呉・漢の武将が登場する!

魏・蜀・呉・漢の武将が登場する!

ちなみに、三国志は、魏・蜀・呉の三国が対立している時代の物語です。

魏は曹操が、蜀は劉備が、呉は孫権が、国を取り仕切っています。

蒼の三国志ではもう一つ、漢という国に属する武将も登場しますが、漢というのは、魏・蜀・呉の前に、統一していた国になります。

まずは列伝のストーリーでもよく登場する主要な名武将たちを紹介!

劉備

あつ~~い男・劉備!

あつ~~い男・劉備!

まずは蜀の武将・劉備

列伝一回目から登場する劉備は仲間思いで、どんなに地位が高くても、決して鼻にかけない厚い仁徳の持ち主として語られています。

曹操

意外に女性に弱い!?

意外に女性に弱い!?

曹操は、厳格で政治において辛辣な魏の武将。そんなイメージですが、美女・鄒氏に心惹かれてしまい、危機一髪襲撃されてしまうようなところもある人物です。案外おちゃめなのかも・・・?

関羽

忠実な劉備の仲間・関羽

忠実な劉備の仲間・関羽

劉備とは義兄弟の関係。本当は一切血が繋がっていないのですが、お互いが信頼しあい、蜀の繁栄と中国統一を目指すため、義兄弟のち義理を結んだということです。

董卓

相手を圧迫する威圧感!

相手を圧迫する威圧感!

魔王と呼ばれ、傍若無人で残忍・暴虐を極めたといわれる武将。「蒼の三国志」でもそのワイルドさ、荒っぽさが良く現れています。
最終的には養子として迎えた呂布に暗殺されてしまいます。

呂布

強いのにもったいない性格!

強いのにもったいない性格!

第9回でも取り上げましたが、並外れた武勇を持つ最強の武将・呂布。数々の裏切りを繰り返した人です。

貂蝉

中国4大美女だそう!

中国4大美女だそう!

中国四大美女の1人にも入る、絶世の美女・貂蝉
董卓のあまりの暴虐っぷりを見かねた董卓の部下・王允が、国家の安定と董卓暗殺のために、娘である貂蝉のお色気作戦によって、呂布を騙し、暗殺に成功させます。政治に翻弄されたかわいそうな女性です。

大まかに蒼の三国志の主要キャラの関係性が見えてきたでしょうか??

今回紹介したキャラはすべて、レア武将としてGET可能なので、武将召喚して一緒に戦えるとかなり頼もしいと思います!

次回からは再び列伝や外伝の攻略をしていくのでお楽しみに!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

[関連記事]
蒼の三国志 プレイ日記一覧
蒼の三国志 ゲームレビュー

ライター: 編集部

関連するキーワード

スポンサーリンク