【ディバゲプレイ日記】第11回「ハロウィン感を味わいたくて…」

ディバインゲート,ディバゲプレイ日記

[関連記事] ・ディバゲ 攻略・最新情報まとめ
ディバインゲート ゲームレビュー

10月31日(木)はハロウィン

カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子供達がオバケや魔女に仮装して、近くの家を訪れてお菓子を貰ったりするのが一般的だ。

日本人は、異文化の風習を独自の解釈で別の物に変える特性があると聞くが、今この日本のハロウィンはどうなっているかと言うと………

ひゃっはぁぁぁぁ~!は~ろ~うぃ~ん!

ひゃっはぁぁぁぁ~!は~ろ~うぃ~ん! ※プライバシー保護のため、モザイクを入れています。

ひゃっはぁぁぁぁ~!ひゃっはぁぁぁぁ~!

夜な夜な大人たちが六本木・麻布周辺のクラブに集まっては、浴びるほどに酒を喰らう。これが日本のハロウィンの現状だ。

解釈自由すぎだろ!って思うが…………リア充たちが羨ましい。

でも、引っ込み思案な私はディバゲのハロウィンイベント「収穫区ハロウィンランド」をプレイすることで、ハロウィン感を味わうことしました。

収穫区ハロウィンランド

初級のボスは「ジャック・オー・ランタン」!

初級のボスは「ジャック・オー・ランタン」!

収穫区ハロウィンランドは初級・中級・上級3ステージ

消費スタミナは、「初級:10」「中級:15」「上級:20」。

初級・中級は1フロアで構成されており、上級のみ2フロアとなっている。

初級~中級編

さまざまなお菓子のオバケが登場!

さまざまなお菓子のオバケが登場!

敵は闇属性のみなので、光属性のパーティーでまとめたいところだが、残念なことに光のキャラをほとんど持っていないため、ATKとHPが高いユニットで固めたパーティーで挑んだ。

初級の敵は、攻撃力・防御力ともに低いため、無理して強化せずともHPが3500程度あるパーティーであれば負けるなんてことはそうそうない。

初級のジャック・オー・ランタンは、難なく勝てる!

初級のジャック・オー・ランタンは、難なく勝てる!

余談だが、私のパーティーの場合、あえてメインユニットである「水刀士アオト」だけレベルをMAX近くまであげ、フレンドも近しいレベルでATKが高く同属性のユニットを選択することで、水属性の攻撃力だけ1500近くまで上げておいたことで、余裕のよっちゃんでクリアできた。

特定の属性だけ、攻撃力を高めておくのも一つの手だ。

中級クエストから敵数が増え、少しだけ強力に!

中級クエストから敵数が増え、少しだけ強力に!

中級クエストも同じパーティーで挑んだ。敵の種類もステータスもUPしており、多少手強くはなっているが、初級が余裕でクリアできる人であれば無問題(モウマンタイ)。

進化後のジャック・オー・ランタンは妖艶な美少女!

進化後のジャック・オー・ランタンは妖艶な美少女!

ボスである『収穫魔ジャックランタン』は3ターンに1度、1300前後のダメージを与えてくるので、前述した通り、少なくともHP3500程度あれば余裕で勝てる。

ここまでは問題なくクリアできると思うが、

問題は……………ここからだ。

上級編は鬼強い

上級編では一気に敵が強くなる!

上級編では一気に敵が強くなる!

上級編になった途端、敵がいきなり強くなる!どの敵も1000程度もダメージを与えてくる!

最短ルートで行きたいところだが、アクティブスキルをボス戦までに使用できるようにするためにも、できる限り戦闘を避けずに2フロアを何とか進み切った。

が……………………!

何だこりゃ、ぜんぜんダメージが減らねぇ~!

何だこりゃ、ぜんぜんダメージが減らねぇ~!

ボス戦前に毒に掛ってしまったことも相まって、いきなり劣勢でバトルがスタート。

とりあえず、回復のアクティブスキルでHPを3000近くまで戻し、一気に全ユニットの攻撃スキルを叩き込んでぶったおす!はずが、、

あれ、全くHP削れねぇぇぇぇぇぇぇ!

しかもなんだこれ、マイターンに2000もダメージ与えられたら回復間に合わない!

チップ2枚使って何度も挑んだけど、3/2削るのは関の山。

恐るべし、収穫魔ジャックランタン。

やはり上級ともなるとレベルが違いすぎる。現実も同じで、いきなり六本木辺りで開かれているレベルMAXのハロウィンイベントに行っても、返り討ちになるってことですね。

まずは、下北沢辺りでしっぽりハロウィン感を味わいながら、レベルを上げてランク50ぐらいになったら六本木に挑戦しようと思います。

ゲームをはじめる

[次の回] 近日配信 [前の記事] 牧瀬紅莉栖……べ、別に欲しくなんかないんだからね! [関連記事] ・ディバゲ 攻略・最新情報まとめ
ディバインゲート ゲームレビュー

ライター: 編集部

シェアする

スポンサーリンク