【蒼の三国志プレイ日記】第3回 三角関係な兵たちを上手く活用しよう!

[関連記事] ・蒼の三国志 プレイ日記一覧
蒼の三国志 ゲームレビュー

こんにちは!超本格派戦略RPG「蒼の三国志」のプレイ日記第3回目!

今回はこのゲームの1番面白い要素ともいえる「リアルタイムバトル」について紹介します!

リアルタイムバトルについて

画面外にいる部隊は吹き出しで表示される

画面外にいる部隊は吹き出しで表示される

バトルは、都度、敵の動きを見ながら柔軟に戦術を変えて攻撃しましょう

指のスライドで直接自分の部隊を動かしていきます。

これがまた画面が戦場の全範囲を映しだしてくれないので、難しい!

画面上で映っていなかった敵部隊に気付かず、いつのまにか自分の陣を攻撃されていて敗北・・・ということが多々ありました(´・ω・`)

少しなら指で範囲の拡大・縮小ができますが、左上に表示されたマップを都度確認しながら全体を把握して戦ってください!

兵の種類

背後攻撃はどの兵にとっても通常の3倍の効果!

背後攻撃はどの兵にとっても通常の3倍の効果!

戦では、騎兵・槍兵・弓兵という3種類の兵を操作します。

3種類の兵達の特徴はこんなかんじ!

■槍兵・・・槍を使って攻撃。近距離攻撃が得意。

■騎兵・・・馬に乗って攻撃。移動スピードが早く、離れた場所へもすぐに加勢出来る。

■弓兵・・・弓を使った攻撃。離れた場所から攻撃を行うことが出来る。

上手くそれぞれの特技を活かして敵を倒しましょう!!

兵の関係性

均等なチーム編成を心がけよう

均等なチーム編成を心がけよう!

そしてこの3種類の兵は、お互いに3すくみの関係にもなっています!

具体的には、以下の関係です。

[table id=117 /]

部隊編成では、この3種類の兵のうち、騎兵しばりだったり、弓兵しばりでもチームが組めますが、やっぱり最初は部隊に3種類の兵を均等に入れておくのがベスト!

ガチンコ対決!一騎打ち!

緊張感がハンパない一騎打ち!

緊張感がハンパない一騎打ち!

時々バトル中に出現する、敵部隊の大将との「一騎打ち」というイベントもかなり見もの!

これは通常のメインのバトルとは異なり、「タップ」というボタンがでたら早押しをする、という対決です。

相手武将より2回勝つことが出来ると、その部隊を撃破できます。

1対1のガチンコ勝負なので、自然と気合が入ってきます!負けた時のくやしさ!勝った時のやりとげた感はハンパないです!

そんなかんじで今回はリアルタイムバトルについて紹介しましたが、次回はバトル内でのオススメの戦術や陣の組み方などを詳しく話したいと思います!

ゲームをはじめる

※PCからアクセスしている方はお手数ですがこちらからゲームをダウンロードしてください。

[次の回] 2013年10月11日(金)予定 [関連記事] ・蒼の三国志 プレイ日記一覧
蒼の三国志 ゲームレビュー

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

スポンサーリンク