【蒼の三国志プレイ日記】第1回 コロプラから本格RTSが登場!リアルタイム戦略バトルを体感しよう!

[関連記事] ・蒼の三国志 プレイ日記一覧
蒼の三国志 ゲームレビュー

はじめまして!
この秋からアプリ★ゲット編集部に入りました相川です。

そんな私が初めてのプレイ日記を書かせてもらうことになりました!

ちょっと緊張しますが、今回は私の超オススメゲーム『蒼の三国志』を紹介します!

本格派戦略RPG!

本格派リアルタイム戦略バトル!

劉備・関羽・張飛が義兄弟の誓いを結んだ『桃園の誓い』や太平道の教祖張角が起こした農民反乱『黄巾の乱』などなど、三国志の史実にのっとった本格的なストーリーは、三国志好きにはたまらない!

さらに、リアルタイムで戦況が変わる戦略バトルはスリル満点でハマること間違いなし!

ということで、今回は「蒼の三国志」の魅力と、大まかな概要を紹介していきます!

蒼の三国志の大まかな流れ

舞台ははるか昔、2000年前の中国。乱れきった世の中を変えようと奮い立つ武将達が現れ、後に魏(ぎ)・呉(ご)・蜀(しょく)の3つの国が対立するようになる時代。

蜀の主君となる劉備が格好良い!

蜀の主君となる劉備が格好良い!

「蒼の三国志」は、そんな時代の物語をベースに、戦(バトル)→国づくり→キャラ強化を繰り返し、様々な敵軍と戦い、最強の国をつくっていくリアルタイム戦略バトルです。

めちゃめちゃ使える武将・関平!

めちゃめちゃ使える武将・関平!

三国志の主役クラスでもある武将、蜀(しょく)の主君・劉備関羽だったり、魏(ぎ)の主君・曹操だったりが、続々登場してくるのもかなりの見どころ!

リアルタイムで状況が変化するバトルシステム

バトルはこんな感じ!リアルタイムに敵の攻撃が変化する!

バトルはこんな感じ!リアルタイムに敵の攻撃が変化する!

このゲーム、蒼の三国志の魅力はなんといっても、以下の2つ!

リアルタイムに敵の動きが変化するため、常に柔軟な行動が必要になるバトルと、戦の際の軍隊を強化する為に必要な国づくりです!

まずはストーリーを進めていくにも、国を作るにも必要不可欠な敵の軍勢とのバトルについて紹介します!

まず戦に出陣する武将たちを編成!

まず戦に出陣する武将たちを編成!

バトルは出陣前に配置を変更できる初期陣形設定を行った後、リアルタイムで変わる戦況を見ながら即判断・即行動を繰り返し、敵陣を破壊するのが目的。

初期陣形の配置場所を間違えたり、バトル時の判断を誤ると勝てる勝負も勝てなくなってしまう、戦略性の高さもこのゲームの魅力!

敵武将との一騎打ちも!

敵武将との一騎打ちも!

バトル時の操作は、直接指でなぞって動かしていくんだけど、すごい緊迫感!

かなりスピーディーに相手の軍隊も攻撃を仕掛けてくるので、都度、敵の動きに応じて陣形を変え、スワイプで武将たちを動かしていかないといけないんです!

もたもたして画面全体を把握しないでいると、敵の軍に自分の陣を攻撃されて負けてしまいます・・・

強化に必要な国づくり

国が豊かにしよう!

国が豊かにしよう!

次に紹介するのは、もう1つの魅力でもある、国づくり!

この国づくりというのは、バトルを進めていく上で、かなり重要な役割となります!

自分の領地内に畑や施設を立てていくことで、「国力」を上げて、バトルで戦う武将や兵士達の強化、施設を建てるための資金や材料の収集をすることができます。

強くなりたかったら、敵を倒したかったら、国を豊かにすべし!です!

最初は野原で何も無かった自分の国が、どんどん栄えていくのはかなり嬉しいものですよ!

ということで、明日は、今回紹介した「国づくり」について、もっと詳しく&熱く!語っていきますので、引き続きよろしくお願いします!

ゲームをはじめる

※PCからアクセスしている方はお手数ですがこちらからゲームをダウンロードしてください。

[次の回] 2013年10月9日(水)予定 [関連記事] ・蒼の三国志 プレイ日記一覧
蒼の三国志 ゲームレビュー

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

スポンサーリンク