【Ninjas〜奪われた巻物〜 プレイ日記】第5回「お の れ 邪 鬼 王!」

Ninjas〜奪われた巻物〜

[関連記事] ・Ninjas〜奪われた巻物〜 ゲームレビュー(Android)
Ninjas〜奪われた巻物〜 ゲームレビュー(iOS)
Ninjas〜奪われた巻物〜 プレイ日記一覧

プレイ日記も五回目。これで最後になる。

月並みな感想を言うと、ほんとうにいいゲームだと思う。

こんなにも眠りを忘れ、眠れないが続いたことなんてなかった。

真夜中は何食ってもうまい

起きても忍者

師匠を殺し、秘伝の巻物を奪ったにっくき忍者…奴の正体は?そしてその目的は!?

眠っても忍者

まるで”ミノタウロス”と”セクレト”だぜ…超重量のキャラクターに囲まれ正攻法では勝ち目はない。ゲームは中盤以降熾烈さを増していく。

びの道は険しい。

アイ・アム・ニンジャ。

このゲームをしながら、
何回も口に出してはみたけど、
もちろん俺は、ニンジャじゃない。

夜が明けたら…。
また…。

年下の上司にダメ出しされてばかりの
冴えない生活さ。

各ダンジョンに散らばった巻物の断片を集めるのが大きな目的となっている。すべてを集めたとき、もしや…あの究極奥義の封印が解かれるとでも言うのか…!?

ああ…ニンジャよ。

トラップの種類も多様だ。敵キャラも森ではターザンのようにロープをしならせて現れるなど、演出面も豪華だ。

復讐から始まった彼の旅の
終わりはいったいどこなんだろう。

快楽に身を委ね、れようものなら、

ヒャッハー!!おたからだァ〜ッ!

容赦無いペナルティが待ち構えている。

容赦ない即死トラップ!これも人生の縮図だ!悲劇はいつだって唐突に予想外のタイミングで訪れる!

強大すぎるに対して、オマエはいつも一人だった。

いつも何かについてばかりいたね。

巨大ボス。砦の万人、巨大砲台、爆弾をこれでもかと放つ難敵だが…。

容赦ないボスの猛攻には、必殺技で立ち向かうしかない。

果てしないに手を伸ばして掴み取ったのもまただったから。

森ステージにて突如現れる毒蜘蛛。さすがにこいつは生理的にキツイぜ!

正直に言う。難しくて、まだクリアできていないんだ。

巨大蜘蛛がおいかけてくる!倒した敵が追いかけてくるという既視感のある演出もグッドだ!怖いけど!

それでも、このゲームの面白さについて、
格闘し、言葉を選んできたつもりだ。

最大限悪意と、最大級賛辞を込めて。

師匠を殺した、謎の忍者。おそらく額の紋章から察するに「土影」か…!?

サイバーパンクな忍者ゲームの名作「忍者龍剣伝」(現・NINJA GAIDEN)にて主人公、リュー・ハヤブサが言っていたセリフが眩しい。
(そういや今回のタイトルもそれが元ネタだ)

「ほら、陽が昇る。闇が消え、光が溢れる夜明けだ。」

感傷的になるな…。
まだ何かを成し遂げたわけじゃない。
なぜこんなことを、思い出してる。バカめ…。

見よ!この驚愕のコンボ数!絶対にクリアしてやるんだからな!アイ・アム・ニンジャ!!!!(最後まで強引…?)


ニンジャって、
ほんとうに素晴らしいものですね。

それでは、

サヨナラ。

サヨナラ。

サヨナラ!!!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

[前回の記事] 【Ninjas〜奪われた巻物〜 プレイ日記】第4回「汚いな、さすが忍者、きたない」 [関連記事] ・Ninjas〜奪われた巻物〜 ゲームレビュー(Android)
Ninjas〜奪われた巻物〜 ゲームレビュー(iOS)
Ninjas〜奪われた巻物〜 プレイ日記一覧

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。