【シャドウバース】ヒャッホイしたけりゃ「ドラゴンデッキ」で決まり!ドラゴン使いのための初心者向け攻略プレイ日記「エンター・ザ・ドラゴン」

うちの自慢の子ファフちゃんです

うちの自慢の子ファフちゃんです



皆さんやってますか!?サイゲームスさんのシャドウバース (Shadowverse)

本記事では、TCG(トレーディングカードゲーム)に造詣の深くない記者が、ちまちまと学びながらドラゴンデッキを極めていく(いきたいと思っている)過程を、ご紹介していく「攻略型のプレイ日記」です。

題して「エンター・ザ・ドラゴン」

ドラゴン使いの皆さんのうち「面白い感じはするんだけど、いまいちどうしたらいいのかわかんない」という方に喜んでいただけるよう頑張ってまいる所存です!

第一回のテーマは「ドラゴンデッキ」の特徴、についてです!

ドラゴンはヒャッホイしたい人に向いている?

以下、公式サイトのドラゴン紹介。

ドラゴン:序盤は相手リーダーを攻撃するのではなく、相手フォロワーへの対処を優先しましょう。PPがたまり、《ドレッドドラゴン》などの強力フォロワーが出せるようになるまで耐えれば逆転できるでしょう。

出典:https://shadowverse.jp/column/detail.php?id=post-414

公式サイトの説明と、全リーダーキャラを一通り使ってみた印象はほぼ同じで「ドラゴンデッキは火力が強い」です。

例えば「ドレッドドラゴン」は瞬間的に10のダメージをフォロワーに与えることができる

攻撃力の強いカードがいくつか存在しています。ちなみに、公式で紹介されている「ドレッドドラゴン」はこちら。

2016y07m07d_181845289

画像出典:公式サイト(https://shadowverse-portal.com/card/100421020)の画面キャプチャより


「ファンファーレ」
という効果は、カードをプレイ(場に出すこと)したときに発揮されるもの。

つまり、プレイした瞬間に4ダメージで、さらに進化を挟むことで、最大10のダメージを相手のフォロワー(カード)に与えることができます。すごい火力。

このカードを使うにはPPが7必要ですが、このPPを増やすカードが存在しているのがドラゴンデッキ。

ドラゴンデッキには、カード自体が強いことに加え、カードを出しやすい状況を作りやすい、という特徴があるんですね。

次回は、強力なドラゴンをどう上手に使うか、について踏み込んでご紹介する予定!

シャドウバース その他攻略・プレイ記事はこちら!

シャドウバースのクラスごとに記事を更新しています。

http://appget.com/c/shadowverse

シェアする