良質なインディーズRPGの生みの親は、ゲーム好きの視点そのままに冷静な分析をしていた【ソウルクリスタル:アプリ開発者インタビュー#2】

ファンタジーな世界観、自由な育成、膨大なやり込み要素。

アプリゲットではインディーズの王道RPGが人気ジャンルの1つである。

そういったスマホゲームを求めて足を運んでいただける人も多いのではないだろうか。筆者も個人的によくチェックしている。

様々なアプリが世に出る中で「これはっ!」と思える良質な作品がある。その1つが「ソウルクリスタル(リメイク版)」だ。

能力・装備と豊富なカスタマイズ、自動でサクサク進める良テンポ、そしてキャラロスト等のシビアなシステム。

多くのイラストは専用に制作されたものでフリー素材だけの構成では無く、独自性が高い。

開発期間1年。開発費用200万円(プログラムを含めれば800万)。個人開発であるにも関わらず、多大な労力を費やされている。
 


▲現在もアプデが継続して行われている

▲めっちゃガタイの良い御方である。189cmとのこと。

今回はソウルクリスタルを開発した「Taiyo Project」の大場氏(PN.フイロンさん)に、最新作となるリメイク版はもちろん過去作を含めた制作の裏側を直接伺うことが出来た。

全5回に渡って、如何にして良質なインディーズRPGが創られていくのかについて追っていこう。

・「ソウルクリスタル」アプリ開発者インタビューまとめ(リンク)
 

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

活動初期からRPGで勝負すべきと考えていた

 
大場氏:
作品としては最初からRPGをメインに開発を始めたんですけど、元々RPGが好きでしたので。改善もしやすいかなと。

後は2014年当時は大手が乗り出し始めていた頃でしたので、カジュアルゲームは今後を考えると厳しいと判断しまして。

――今までリリースしてきた中でお気に入りのゲームはありますか?

大場氏:
それはもう……全部好きかなと。コンセプトがそれぞれ全然違うので、優劣は付け難いですね。どの作品も触ってもらえると嬉しいです。

――リリース当時、家族や知り合いには遊んでもらったんでしょうか。

大場氏:
2014年には新着無料ランキングが残っていたので、友達家族、あとは元いた会社の上司先輩同僚とかに取りあえずダウンロードをお願いしましたね。プレイしなくていいから(笑)

確かRPGのカテゴリーで100位辺りをうろちょろしてました。1日100ダウンロードぐらいあって、処女作でこれならいけるんじゃないか?と。

旧作はほぼ全て個人制作なので苦労も多かった

 
――旧作のソウルクリスタルの製作期間はどのくらいでしょうか?

大場氏:
旧作の方はまとめリーダーと並行して進めていたんですが、大体リリースまでは3ヶ月ほどでしょうか。

開発自体は意外とスムーズで、分からなければ調べればいい。と理詰めでやっていました。そういう環境で働いていましたので(笑)

ただ、作を追うごとに制作期間が長くなってしまいましたね。最長が新しく出たリメイク版のソウルクリスタルで、1年になります。

――テキストが膨大ですが、全て1人で作成されたのでしょうか?

大場氏:
全て一人で作成しました。別に小説とかはやっていませんでしたが、仕事の関係やWEBサイト運営もやってましたので抵抗は無かったですね。

ただ膨大な作業量でしたので、ボキャブラリーが足りなくて吐きそうになりながら向かってました(笑)

▲かなりの量のテキストが実装されている

――BGMやSEはフリー素材を使用されていますが、苦労はありましたか?

大場氏:
大変でしたね(笑) それなりの時間を掛けました。でもコツがありまして「やる気がないときに探す」です。

プログラムも、テキストも、何かを生み出す気分が起きない時に。これだったらできるぞ!ってなりますね。

10サイト以上はチェックしていて、RPGツクール作品の人気のお陰かと。フリーゲーム開発向けの物を使わせていただいています。

実際にRPGツクールで作ったことはないですが、よく遊びます。やっぱりゲームが好きですので。スケール感が丁度良いんですよね。

自分が楽しいと思える作品を創る

 
――ゲームを作る上でもっとも大事にしていることはありますか?

大場氏:
自分が楽しめるかどうか、です。こういうのを遊びたかった!というのを形にできるよう頑張っています。

そのおかげか、日を開けて遊ぶと昔の作品も結構面白いなぁなんて思えますね。

――将来の夢、ビジョンはどのようなものがありますか?

大場氏:
去年までは無職だったのですが、1月に開業届を出して個人事業主になりましたので。やることは変わってないんですが。

将来的には従業員を雇ったり、法人として活動の幅を広げていきたいです。

その時はスマホアプリの開発や、現在もやっているWEBサイトの運営を頑張りたいです。

まとめ:冷静な分析をされた上での活動がスゴイ

 
なんとなくではなく、向き不向きや市場を見据えてから参入を果たされた大場さん。

サラッと話されているが、個人開発者ならではの苦労を乗り越えてクオリティの高い作品を完成されている。

ゲームへの熱意はもちろん、そういった客観的な視点がゲーム作り必要なのかもしれない。

次回は、処女作で起きてしまった事件について触れてみよう。

・「ソウルクリスタル」アプリ開発者インタビューまとめ(リンク)

良質RPGを自分の手で体験してみるべし!

「ソウルクリスタル(リメイク版)」ゲームプレイレビュー

豊富な種族と職業を組み合わせてキャラメイク!育成しまくれるハクスラ系ファンタジーRPG!

「ソウルクリスタル」は、キャラメイクしてダンジョンを攻略していくハクスラ系ファンタジーRPG。

キャラメイクは7つの種族と8つの職業を組み合わせて作り、豊富なスキルを習得させて育成していく。

バトルシステムは、基本はオートバトルだが、回数制限のある回復「休息」やダンジョンを途中退場する「退却」なども選択可能。

更に一度クリアしたダンジョンは、「探索モード」で放置稼ぎが可能になる。

キャラ育成好きなら手放しでおススメだ!
 

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

■公式ページ
http://taiyoproject.com/

©Taiyo Project 2017 ALL RIGHTS RESERVED.

シェアする