DMM×ブラウニーズの新作スマホRPG「エグリア」の圧倒的ボリュームをご紹介!【エグリアインタビュー前編】

株式会社DMM.comラボより、2017年4月13日にリリースされたスマートフォン向けRPG「EGGLIA~赤いぼうしの伝説~」。

開発を担当したブラウニーズのスタッフ陣に同席いただき、ゲームを実機で触ることができる貴重な機会がいただけるということで、体験会にお邪魔してきました。

今回は、グラフィック担当の津田幸治さんと平川洋一さんのお二人にゲームの状況と開発に関する裏話的なお話を伺いつつ、ゲームを実食!

それらの様子は前編・後編の2記事で、ところどころインタビューを交えつつ、ゲームの様子と共にお届けしてまいります!前編となる本稿では、ゲームの流れや街の開放についてご紹介!

エグリア EGGLIA 津田幸治 平川洋一

左が平川洋一さん、右が津田幸治さん

「EGGLIA~赤いぼうしの伝説~」の世界

物語の舞台となるのは、かつてたくさんの種族が幸せに暮らした奇跡の王国「エグリア」。

突如として王国を襲った厄災から救うため、ひとりの魔法使いは、王国をいくつものたまごの中に封じ込める。

このエグリアが閉じ込められた「ニーベルエッグ」というたまごは、住民たちとの親密度を示す「ラブリティ」をアップさせることで手に入れることができます。ニーベルエッグを開くことで、エグリアは開放されていき、ストーリーも進行していきます。

ラブリティは家具の製作など、住民からの「お願い」を叶えることによりアップしていきます。住民たちと協力して、世界を広げていきます。

オープニングでは下村陽子さん作曲のBGMがお出迎え

津田:
キャラクターの中には重い過去を背負っている者もいますが、ゲームの中はかなりほのぼのとした内容となっています。

最初は中央の道しかなく、木が生い茂っているだけで殺風景ですが、ストーリーが進むに連れて森が開けて新たなストリートができたりして街が発展していきます。

ーーニーベルエッグの開放で、街を発展させていくのですね?
津田:
住民が住み始めると、それぞれから「家を立ててくれ」「こんな家具があったら僕の趣味にあう」という要望が出てきます。それに応えて様々なニーベルエッグの中のフィールドに素材を集めにいきます。

その素材を集めるにも、フィールドに連れて行く住民の種族によって手に入りやすい素材があり、プレイヤーが敵と戦っている間に素材を見つけてきてくれるということもあります。

また、住人の中には大工屋や家具屋もいるのでその要望に応じることによって同時進行で家が建てられるようになったり、建てられる家の種類も増えたり、新たな家具が作れるようになったりと、街づくりでできることも増えていきます。

自分の好みな家具づくり&街づくり

マイタウンでは、フィールドで集めた素材を使用して、家具の作成や、住民の家の建築・改築を行うことが出来ます。

作成できる家具は多種多様で和風・洋風だけでなく、部屋の中に川を流したり、レストラン風に改装したり…。マイホームで、自由自在なコーディネートが楽しめます。

また、始めは簡素な家も増築を重ねればより広くたくさんの家具を置けるようになります。たくさんの素材を集めて、街を、そしてエグリアを賑やかに発展させましょう!

エグリア EGGLIA
素材はいくらあっても問題ない、どんどん手に入れよう!

クエストクリア後に手に入れた素材は、住民たちの手助けや、自分の家の家具製作に役立てることができるぞ。

エグリア
街には職人気質な大工さんがいたり…住民の悩みを解決しよう。

ーー素材の手に入る場所がわかりやすいのでいいですね!
エグリア

平川:
どこに素材があるのかわからないという悩みも、ゲーム内で解決できるようになっています。

今後のアップデートでは、家具の色を変えられる機能も考えています。
例えば同系色の家具を部屋の何割かに置いておくと隠れた住民がやって来るという隠し要素もあります。

エグリア
家具の種類は本当に豊富。自分を満足させてくれる家具が必ずあるはず!

サイコロバトルでフィールドを探索!

各フィールドではターン毎にサイコロで出た目の数によってマス目を進行することができます。

個性豊かなモンスターを倒しながら、街の発展に必要となる様々な素材を入手していきましょう!

バトルは食いしん坊な精霊がサポート?!

ーーバトルしながら、クエストをこなして街を作って行くのが流れになりそうですね

津田:
そこも要素がちょっとずつ開けていくので、ユーザーさんに遊んでもらえると思います。

注目して欲しいのが、バトルを優位に運ぶ「精霊」です。集めた素材で料理を作り、マイタウンの井戸の中にある「精霊のほこら」のお花の台座に料理を仕掛けることで時間経過でさまざまな精霊を仲間にすることができます。

平川:
ちなみに住民と話したり、クエストクリアの報酬で時間経過を短くする時短アイテムをもらうこともできます。

津田:
精霊にも火属性や水属性といった属性があるので、狙っている精霊がいる場合は、各属性の精霊が好きな料理を仕掛けておくと、ほしい属性の精霊が手に入りやすいです。

良い料理を仕掛けておけば珍しい精霊が手に入るかもしれません。

精霊は1回のバトルで3体連れて行くことができ、相性のよい精霊を組み合わせると「リンクルーン」というパッシブスキルも発動します。

行く手を阻む強力なモンスターを倒すには、精霊の協力が不可欠です。

精霊はルーンと呼ばれるスキルをもち、探索時に連れて行くことで、攻撃力アップやHPの回復、中にはサイコロの目を大きくするなど各自の能力で探索を助けてくれます。

精霊のモデルは○○だった!!!

次回インタビューでご紹介!

というわけで、第一回はここまで!第二回は、バトルのサポートを行う精霊の誕生秘話について伺っていきます!

EGGLIA~赤いぼうしの伝説〜詳細

配信日 2017年4月13日
制作/パブリッシャー ブラウニーズ/DMM.com
ジャンル RPG
対応OS iOS , Android
価格 ¥1,200
公式ツイッター https://twitter.com/egglia_staff
公式サイト エグリア 公式

ゲームをはじめる

シェアする

インタビューの人気記事ランキング