MLB公式ライセンスゲーム「メジャプロ」が正式オープン

株式会社モブキャストは、メジャーリーグベースボール(MLB)の公式ライセンスを取得したソーシャルゲーム「メジャプロ」9月24日に「mobcast」で正式オープンした。

メジャプロ画像1

モバプロのメジャー版登場!

このゲームはメジャーリーグを舞台としたプロ野球カードゲーム。ユーザーはメジャーリーグのチームオーナーとして、MLB所属選手を集め、自分だけのオリジナルチームを作り、日本のチャンピオンを目指す。

メジャプロ画像2

選手はもちろん実写・実名!

選手には、日本人選手を含む全30球団の現役選手が、実名・実写で登場。選手それぞれに詳細なプロフィールも記載しており、ゲームを通じて選手について詳しくなることができる。

さらにこのゲームでは、「ユーザー監督システム」および「スカウトシステム」を導入。試合を行うことで監督としての経験値が高まり、統率力、攻撃力、防御力を上げることができる。スカウトシステムでは、ユーザーがスカウトを任命し、選手を強化するカードなどのアイテムを獲得させる。まさに「オーナー兼監督」として他ユーザーと戦うという内容。

ニュースリリース
http://mobcast.co.jp/news/service/2012/0219.html

ライター: 編集部