「ユーザーが選ぶベストタイトル賞」受賞の『ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁』がスマホで登場!

株式会社フジテレビジョンと株式会社ディー・エヌ・エーは、DeNAが運営する「Mobage(モバゲー)」において、Yahoo! Mobageで提供中のPCブラウザゲーム「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁」のモバイルブラウザ版を、本日2月12日(木)より提供開始したことを発表した。

スマホで移動中でも鬼太郎や妖怪たちと遊べる!

スマホで移動中でも鬼太郎や妖怪たちと遊べる!

「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁」は、水木しげる原作の国民的漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の世界を体感できる育成シミュレーションゲームだ。

プレイヤーは妖力を持った人間となり、ゲゲゲの森にある妖怪横丁で鬼太郎達とお店を開店し、オリジナルの横丁を育成・発展させる。

妖怪仲間を増やして悪い妖怪を退治し、バケトモ(お友達)と協力しながら横丁を繁盛させ、日本一の横丁を目指す。

PC版「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁」は、昨年Yahoo! Mobageにて開催されたファン投票において、最も多く得票数を獲得したゲームに贈られる「ユーザーが選ぶベストタイトル賞」を受賞している。

今回リリースされたモバイルブラウザ版「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁」は、PC版のゲーム機能はそのままに、お馴染みのキャラクターたちの必殺技がパワーアップしている。

横丁を発展させることで自分だけのオリジナルな横丁を作り上げることや、バケトモと協力してミッションをクリアするなど、多くのキャンペーンやイベントが用意され、やり込み度が高いゲームとなっている。

PC版と異なり、移動中など空いている時間を利用して、手軽にゲームが楽しめるので、より一層身近に「ゲゲゲの鬼太郎」の世界観を味わうことができる。

ゲームイメージ。

ゲームイメージ。

ゲームイメージ。

ゲームイメージ。

モバイル版ソーシャル育成ゲーム「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁」概要

ゲゲゲの森にある妖怪横丁で鬼太郎達とお店を開店し、お店に訪れる妖怪たちと仲間になり協力して、襲ってくる悪い妖怪を退治する。

クエストを進めながらオリジナルの横丁に発展させ日本一の横丁を目指す育成シミュレーションゲーム。

■タイトル :「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪横丁」

■提供開始日: 2015年2月12日(木)より

■利用方法 : iOS端末・AndroidTM端末・フィーチャーフォンから「Mobage(モバゲー)」へ登録後、利用可能。

※一部利用できない端末がある。

■利用料  : 基本プレイ無料 (一部アイテム課金)

■パブリッシャー: DeNA

●ゲームはこちらから

(C)水木プロ/フジテレビ (C)DeNA

ライター: 編集部